スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年9月終了アニメ 総評 「ひだまりスケッチ×365」

わっしょい!わしょしょい!!

というわけで(どういうわけで?)

ひだまりスケッチ×365


ストーリー:4点
日常のほのぼのとした話は結構好きです。平和な風景を見てるだけで癒されます。ちょっと平和すぎるというか、物語の起伏が平坦すぎる気がしたので、1点減点しましたが、それがこのアニメの長所でもあるしねー、難しい。

キャラクター性:5点
これはもう。みんな良い娘過ぎるだろう。ゆのも宮子も可愛いが、個人的にはヒロが好きかな~。吉野屋先生がダメ人間すぎるので1点減点するかどうか迷ったのは秘密だ。

画:4点
すごくきれい!という程ではないけど、全体的に安定していました。

演出:4点
足音や効果音が画面にローマ字表記される等、面白かった。まったりした作風を良く作り上げていました。

音楽:3点
OP曲は印象的というか、

ほとんど脳内無限ループ状態なのだが

それに比べ劇判は余り印象に残っていない…。

総合評価:4点
良品質の癒し系アニメでしたね。1期分も含め、時系列が入れ替わってます。ハルヒとは違う意味でこの手法には好感が持てますね。全体としてある程度の連続性は保ちつつ、見る方は1話完結(回によってはAパートだけで完結とかも)の話として、肩肘張らずに見ることが出来ますし。3期はあるのかな…?是非期待したいところですが。


合計点は24点でした。



無謀にもランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。