スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらドラ! 第8話 「だれのため」 感想

亜美「高須くんって、バカぁ?」







3巻が終わりました。『とらドラ!』第8話「だれのため」感想です。

原作1巻分を2話で消化するペースには慣れたつもりだったのですが、やはり巻の後半部分を描く時に苦しくなっている気がします。前半部分は上手くいっているのですが。1話、5話、7話は良かったけれど、2話、6話、8話は駆け足に感じるなぁ、と。

水泳対決の後の大河の「何で誰も気付いてくれないの!?」とか、ちょっと不自然に見えたり見えなかったり。「あれ?みんな気付いてなかったんだ」って思っちゃいましたよ。落ちてきた生徒が竜児にぶつかる展開もちょっと強引か。


ただ今回は、「駆け足だったな」という不満よりも「上手くまとめてくれたな」という気持ちのほうが勝っています。


「とらドラ!」はサブタイの付け方が下手ではないんだけど上手くもないなぁと思っていたのですが、今回の「だれのため」というのは話の核心に迫る良いサブタイでしたね。


市民プールでの会話シーンに凝縮されていましたが、
大河はだれのために頑張ったのか?

大河は最後のシーンではいろいろ理由をこじつけていましたが、やっぱり竜児に「主従関係では説明できない何らかの感情」が芽生え始め、そのことに戸惑っているように見えます。

ではその竜児の気持ちは?実乃梨が好きだと言いつつ、人目もはばからず大河の世話を焼く。実乃梨に「大河のことは任せた」とか言われても、「大河とは何でもない」とか否定もせずに素直に頷いてしまう始末…。

では、その実乃梨の気持ちは?ギャグやおおざっぱな言動ばかりが目立ちますが、竜児と二人で話すシーンは真剣な表情でした。それだけ親友の大河を大事に思っているということ?

亜美の気持ちは?大河が気に入らないからあてつけで竜児に近づいている、それだけでしょうか?ラストで竜児に甘ったるい声で話しかけるのは冗談か本気か分からない感じでしたが、自販機で竜児と別れた後の表情は…。
そして印象的だったこの台詞。「高須くんってバカぁ?」――亜美の目には、竜児のどこがどうバカに映っているのでしょうか?

北村はどうでしょう?大河と竜児の仲を応援しているようにも見えるし、静観しているようにも見えます。


私は原作既読ですのである程度先の展開は知りつつ書いていますが、それでもこの辺りの各キャラの思惑は結構想像する余地があったりします。

今回は抜かりなく、過不足なくキャラの心情描写を挟んでくるなぁという印象でした。単なる水着回ではありませんよと。各登場人物の心理が微妙に変化し始め、登場人物自身もその変化に気付きつつある、といったところでしょう。

というわけで個人的にはなかなか見ごたえのある回でした。やっぱりこういう細かい心情の変化を丁寧に、なおかつ大げさにならず描いてくれることが、「とらドラ!」の持ち味であり魅力であると思います。


さてさて来週は亜美の別荘ですね。今までの流れに従えばまずはギャグパートに期待でしょうか。



↓ランキング参加中です。共感できた、という方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

これほどその回の内容を如実に表したサブタイもそうそうあるまい
とらドラ! 第8話「だれのため」 第八話感想。 大河にとっての竜児の存在価値。 分かってもいないのに、自分の気持ちが分かったような...
これには異論を唱えざるを得ない・・・!
その手に握られたのは夢である。。。
二人の勝負の行方は・・・
まだ続く、川嶋亜美vs逢坂大河。今度は、スポーツ対決ですか。しかも、「第1回、高須竜児争奪回」ですと。竜児は、商品なんですか。
第8話「だれのため」プール開き当日、大河と亜美はケンカを始めそうになるが、仲裁に入った実乃梨の提案を受けて、水泳で決着をつけることに。実は泳ぎが苦手な大河だったが、それでも大河の勝利を信じてくれた竜児と北村の期待にこたえるため、竜児の指導のもと、市民プ...
誰がために戦う? あーみんとの勝負に勝ちたい。それは確か。でもそれは…
第一回!高須争奪杯開催! 手乗りタイガーvsバカチワワによる50m自由形一本勝負に決まる。 できれば、大河提案のバーリトゥードが見たか...
なんかクラス公認になっちょるw勝利条件が大河はモノマネ上映会・亜美はの方が圧倒的に不利な気がするんですが・・・ああ勝ち目があるからこそね。 誰のためにやっていると思っているのよ ぇ、誰のためなんですか? ここに来て大河の気持ちが全然分からなくなったん...
[関連リンク]http://www.starchild.co.jp/special/toradora/第08話 だれのため実乃梨の提案で対決することになった大河と亜美果たして勝敗はどうなることやら?競技内容。勝負ということで実乃梨が...
誰のため・・・?今回の内容は・・・とらドラ!(3)早速感想。今回はプールで対決!!またこのクソ寒いときにやってくれるねぇ。・・・ん?大河泳げないのでは・・・?と思っていたら案の定特訓的なノリに。普通に泳げそうな亜美とバタ足ならなぜかマッハな大河の対決。...
大河が竜児を「犬」と呼ぶ時の意味が、変わりつつあるのでしょう。とらドラ! 第8話 「だれのため」 の感想です。 他人を貶めて、自分が...
みのりの発案で始まった高須争奪杯。 1口500チロル(笑) 種目は50m自由形となり、亜美が勝つとみんな賭けてます。 竜児は、大河に...
「私は審判だから手助けできないけど、気持ちは一緒だぜ♪」
自分だって知らないもん・・・
とらドラ! 第8話「だれのため」 ★★★★★
うわぁぁん!前半5分ほど見逃したーー! いつの間にやら勝負内容が“水泳”に決まっちまってるよぉおん(涙) 何たる失態、何たる失策!!異様に悔しいな、こーゆーの。 ・・・見逃した分は後ほど補完計画。 そんでもって余りにも勿体ないと感じた勝負部分は原作補完計?...
第8話あらすじ 大河と亜美は喧嘩になりかけていたところへ仲裁に入った実乃梨の提案により、水泳勝負で決着をつけることになった! 大河が...
  「だれのため」お豆は畑のお肉だぞー。今晩も、おかず種類の豊富さは流石ですねヽ(´▽`)ノワヒョーイ♪お母さん。突然クラスで開催された、高須争奪杯よくおとなしく商品にされてんな・・;;そこは怒らないんだね。ものすごい一致団結してるし、このクラス。(笑)...
触るな------!!竜児は私のだ! ーーーーーーーーー!! 誰も触るんじゃないっっっっ!!!!!!!!!!!! 今回は何か凄い回だったな。大...
とらドラ!の第8話を見ました。第8話 だれのため「ドルドルドルドルドルドルドル…じゃん、スポーツ対決の競技は川嶋さん提案、50m自由形一本勝負に決定!!」「ラッキー」「チッ」「お前、何書いたんだよ?」「…私が勝ったら例の物真似観賞会の映像流すからね」「私が勝っ...
今回は大河と亜美の水泳対決。 果たして勝敗は、どちらの手に微笑むのでしょうか?
前話に続きプール回の「とらドラ!」第8話。亜美と泳げない大河の高須争奪戦を、無謀にも50m自由形対決に決めるみのりんの真意は計り知れない。亜美の勝利の場合は竜児は亜美の別荘で夏休み、いわゆる人質か?大河の勝利の場合は例の亜美のカラオケ羞恥プレイ晒し。 亜美...
■とらドラ! 『“そんな事ぐらい”が一番凄いんだよ』 あれ?今日のみのりん良いこと言ってる・。。・; みのりんの発案から始まっ...
とらドラ! 第8話 「だれのため」 の感想です。 このアニメ、もう毎回最終回でOKです(笑) 今回もすんげぇ面白かったです!
 とらドラ!  第08話 『だれのため』 感想  500チロルってなんぞw    -キャスト-  高須 竜児:間島淳司  逢坂 大河:釘宮...
 プール開きを翌日に控え、水着を購入しに行った大河達。そこで抜群のプロポーションを見せ付ける亜美。対照的に試着室に隠れて水着選びに悩む大河。無理矢理引き込まれ大河にぴったりの水着を選ぼうとした竜児。自宅に帰り泳げない事と胸が小さいコンプレックスを知った...
触るなぁッ! 竜児は、あたしのだぁあああああーーーーーーーーッッ! 誰も触るんじゃなぁぁーい!!!!!!! 。゜(゜´Д`゜)゜。 まさか「とらドラ!」で泣かされるとは…!!← 大河が竜児の上で泣くシーンで、ちゅみたんボロボロもらい泣きだぜ! (`ω´;) ...
とらドラ! 第8話 「だれのために」 アフィリエイト
水泳対決の練習の為に、市営プールへとやってきた竜児と大河。そこの幼児プールで匍匐前進。これで泳いでいるようにみえるでしょーですから、どう反応したらいいのやらw 子供子供な体型にコンプレックスに感じ、意識して避けていると思ったのですが、こういう子供っぽい...
  竜児は私のだ! 誰も触るんじゃなああい!! とらドラ! 第8話 「だれのため」 の感想です。
だれのため?
「あんたね、そもそも誰のせいで誤解を受けつつも頑張ってると思ってるのよ!」 竜児のため? 第1回!高須争奪杯開催!ということで、高須...
第8話 「だれのため」  実乃梨と北村の立ち位置が、 竜児と大河を結び付けようとしている事は、 完全に明らかになってきましたねっ。 ...
JUGEMテーマ:漫画/アニメ 水泳で勝負とは、季節外れだけどこれまた嬉しいサービスです。大河は、泳げないのは分かっていたけど、まさか顔も付けられないとは。そりゃ、禁じ手無しの喧嘩バトルを所望するわけです。実現していたらラブコメじゃなくて世紀末アニメになって...
とらドラ! Scene1(初回限定版)(2009/01/21)釘宮理恵間島淳司商品詳細を見る 高須争奪戦!! 第8話感想です(^^) みのりんの提案でスポー...
#08「だれのため」競技は抽選の結果「50m自由形一本勝負」に。
とらドラ! Scene1(初回限定版) 亜美VS大河第二ラウンド、ファイッ!(かーん) その対決の影で竜児を巡る感情も少しずつ、顔を覗かせ始めたでしょうか。大河は入り混じった感情から生まれた独占欲、亜美は竜児へ興味と好意、実乃梨は好意と嫉妬・・・。 三人と竜児...
どるどるどるどる~♪ 第1回 高須争奪杯はじまる! 50メートル自由形1本勝負で戦うことになった、大河と亜美たん。 バーリトゥー...
見えない気持ち。
「竜児はわたしのだーっ!!   誰も触るんじゃなーい!!」 これを聞いた周りの生徒はどう思うか。そりゃあもちろん自分の男だとか...
とらドラ! 第8話「だれのため」の感想です。
 ほんと青春謳歌してやがんな、こいつら…。
みのりんwww 何の前触れもなく唐突にこのカットが入って吹いたw 授業中に手紙回しだけでなくこんな手の居眠りがまかり通ってるあたり...
明日天気に… これは俺にあの作品のネタをやれとの神からのお告げか? とらドラ! Scene1(初回限定版)(2009/01/21)釘宮理恵間島淳司商品詳細を見る
JUGEMテーマ:漫画/アニメ   手乗りタイガーvsバカチワワ   今回の対決はスポーツ!!    竜児を賭けたバトル。その名も「第1回高須争奪杯:亜美たんvs手乗り大河」  種目は「50m自由形一本勝負」つまり水泳で勝負だ。    何で大河と亜...
とらドラ! Scene1(初回限定版) 大河と亜美は喧嘩になりかけていたところへ仲裁に入った実乃梨の提案により、水泳勝負で決着をつけることになった! 大河がその勝負に勝てば亜美にとって屈辱的な罰ゲームが行われ、負ければ竜児が夏休み中、亜美の別荘で、彼女とふたり...
前回のみのりん提案スポーツ勝負・・・言いだしっぺてことで 勝負種目の抽選委員 って!自分でイントロまで相変わらずですね~~~ で結局、あみたんの水泳対決!!! 大河・・・「バーリトゥード」て総合格闘技てことかい! ま~~大河らしいと言えばそうだけど「?...
JUGEMテーマ:漫画/アニメ 「だれのため」
とらドラ! 第8話キャプ感想です。 虎の咆哮
博士「二人共儂の為に頑張って!」助手「それはねぇよwww」...
竜児を賭けた熱い女の戦いが\(^o^)/ハジマタ  みのりんによる公平なクジで対決方法は50?自由形になりました。大河が書いたのは…ガチン...
 【ストーリー】 逢坂大河vs川嶋亜美は櫛枝実乃梨の介入により、スポーツ対決となった。 そしてくじ引きの結果、亜美の提案した50m自由形での勝負に決定し、かなづちの大河はいきなりピンチになる。 ちなみに大河が書いたのはバーリトゥード。 大河が勝利すればモノ?...
みのりんの口ドラムロールとともに、スポーツ対決の競技種目は50メートル自由形1本勝負に決定! 『私が勝ったら、高須君はうちの別荘で夏中一緒に過ごすってことね?・・・あんたは夏中、ずっと独りぼっちよ!』 亜美のセリフは現実のものとなるのでしょうか? ちなみ?...
高須争奪杯!!!とらドラ! 第8話 「だれのため」前回、みのりんの提案でスポーツで勝負をすることになった大河と亜美。くじ引きで決定したのは…「50メートル自由形1本勝負」これは泳げない大河にとってかなり不利、というか負け決定じゃないか?w一方の大河がや...
とらドラ! 第8話 「だれのため」  涙出そうになった。    大河のターンですよもう(前回まで亜美亜美言ってたのにね)。  竜児の...
第8話『だれのため』とらドラ! Scene1(初回限定版)今回は、亜美と大河がスポーツで勝負する話。
「竜児は私のだぁーー」 大河は本当の自分の気持ちに気付いたのかな?亜美ちゃんに竜
あみと大河が高須を賭けてプール対決。 今回はキャラの心情変化が色々ありました。 みのりん良いこ杉。 大河にとって自分より大きな存在になりつつある高須。 笑顔で応援することにしたみたい。(;∀;)
とらドラ! Scene1(初回限定版)※画像有り。ネタバレ注意。 インコちゃん生きてたのねwwww 前回から引き続き水着回。大河と亜美ちゃんは高須君を賭け水泳で戦うことに。高須君はおいしいのか残念なのかよくわからない立ち位置だなぁw亜美ちゃんが高須君のことを本当は...
とらドラ! Scene1(初回限定版)(2009/01/21)釘宮理恵間島淳司商品詳細を見る大河の心の叫びぃーーーー!!!!!!!
とらドラ! 第8話 「だれのため」 感想 先週に引き続き、水着回プール回。 「そのめ だれのめ」www
高須争奪戦開催!
とらドラ! 第08話 「だれのため」 評価: ── 「そんな事ぐらい」が一番凄いんだよ 脚本 岡崎純子 岡田麿里 ...
みのりんwwwwww
 前話の終わりで、対決はスポーツ勝負!  さらに、内容も 亜美希望の50m自由形 に決定( ̄口 ̄;)!!  大河はバーリ・トゥードを希望しました...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。