スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD AFTER STORY 第8話 「勇気ある闘い」 感想

燃える。泣ける。






思い切って表面上の派手さに重きを置いてきました。『CLANNAD AFTER STORY』第8話「勇気ある闘い」感想です。


今週良かったところを列挙してみましょう。

まずアバンの完成度が異常でした。OPに行く前に、ニヤニヤポイントもツッコミどころも、さらにはオチまでも用意してくれているとはね。

ハイライトの岡崎と不良の喧嘩シーンはかなり燃えました。迫力もスピード感も満点。生身の人間同士のぶつかり合い、生々しい鈍い痛みがリアルに伝わってきます。

有紀寧が乱入してくるところも、彼女の悲壮感が良く伝わってきました。あの涙にはどんな荒くれ者だって心打たれるよなぁ。

そしてラスト、和人の墓前のシーン…。ここは不覚にももらい泣きしそうでした。敵対していた不良グループのリーダーが無言で手を合わせるところなど、かなりジンときましたよ。


と、見どころがたくさんあったのですが、今回の「燃える」「泣ける」というのは何だかいずれもストーリーの上辺だけの事象に左右されていた気がします。もちろんこれだけで普通のアニメならば大満足なのですが、クラナドにしては何かが欠けてる、クラナドにしては浅い、メッセージ性はどこへ行った…そんな風に一瞬思ってしまいそうになります。


ところが良く考えてみれば、そうしたメッセージ性云々の部分は先週の7話に全部担わせていたのかもしれません。そうしておいて今週は「この話深いなぁ」と思える描写は排して、大味な展開でアドレナリンと涙を誘うことに徹したのでしょう。元々2話でワンセットとは言え、役割分担がかなり大胆にされていたと思います。


惜しむらくは、先週キーワードになっていた「家族」というものが今週全く活きてこなかった点でしょうか。役割分担をするにしろ、多少のつながりは持たせてほしかったです。

兄の死というのはいつかはバレるわけで、岡崎たちがいなくても結局同じエンディングを迎えていただろうなと思えるあたりも少しスッキリしませんでしたが…。


まぁしかし、あれこれ難癖つけて良い話の余韻を台無しにするのも野暮かもしれません。春原とサッカー部の話の時もそうでしたが、80年代風のストーリーを最先端の映像美で見られたのはそれだけで価値があったと思えるので、良しとしましょう。


さて。実を言うと、これまでのいわゆる個別のキャラにスポットを当てたストーリーというか、ゲームでいうところの「○○ルート」というのは、いかにも「サブストーリー臭」が出ている感が拭えませんでした。そのせいで、面白いんだけどどこかもどかしい…という感覚もあったのですが、来週からは本筋の話が進むんですかね?原作の知識は皆無なので良く分からないのですが、楽しみです。



↓ランキング参加中です。共感できた、という方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

なんやらすごい物が出てきました・・・
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第8話「勇気ある闘い」 膝枕ですよ膝枕!わしょーい。 というわけで第八話感想。 前回に引き続き、やはりどこか...
今週は有紀寧さん編の後編。
原作とはニュアンスの違う話になりました。原作は「有紀寧の救済の話」だと思うのですが、アニメはすっかり「有紀寧と朋也が町を二分する...
「新作のハイパーレインボーパンです」 「決まってるだろ!!お前らを止めるためだよ!!!」 「和人兄さん・・・・・ありがとう・・・・・」 この記事はネタばれが含まれてます ネタばれ嫌いな人は この記事を避けてください...
CLANNAD~AFTERSTORY~の第8話を見ました。第8話 勇気ある闘い「寝不足か?」「失礼しました。昨夜、よく眠れなくて…」「よく眠れるおまじないはないんですか?」須藤が関わっているあるトラブルについて考え込み、すっかり寝不足になってしまった有紀寧がぐっすり眠れ...
 第8話 「勇気ある闘い」  どうでもいい話では、ありますが、 女性が男性の膝枕って描写は、 今回初めて見ました。  大抵の場合は、男...
CLANNAD AFTER STORY 1 (初回限定版)(2008/12/03)中村悠一中原麻衣商品詳細を見る 第8話感想です(^^) 資料室にいる岡崎、渚、有紀寧。須藤た...
■CLANNAD~AFTER STORY~ 『は~、良い感じ・・・です。』 ( ゚∀゚)o彡゜膝枕!膝枕!! グループ抗争が心配で良く眠れてない有紀寧。 良...
サブタイはゆきねぇの事だったか……
有紀寧の話ラスト。
思いを受け継いで・・・ 有紀寧ルート完結編です。デレは見れるのか!(ぇ ではCLANNAD感想です。 お年玉くじ付き年賀はがき2009 CLANNAD「5人」(...
春原のアニキ・・・
私が止める。 そんな固い決意の下に、兄の姿をした有紀寧は河原を駆け降りるのだった。
「CLANNAD ~AFTER STORY~」第8話は、有紀寧ぇシナリオの後編。 前編の感想では、ネタバレ避けと後編の様子見のため表面的な記述に止め、後編に期待したものの、原作シナリオのベタコピーでは盛り上がらない。 原作のシナリオライターは麻枝准だと思うのだが、過去に傷...
それよりも次回からが・・。有紀寧のお話も終わりを迎えて、次回からはいよいよ本格的にアフター話に入っていくようですね(?) そんなわけ...
天使の寝顔。
 1話で、まとめられる話を2話続けても大丈夫なのは「京アニクオリティー」。こんにちは、京兄教の信者ですんまそん。  今回は、神話半歩前って感じでしたね。宮沢さんのお兄さん(和人)が、いよいよ登場と思ったら思わぬ事実が発覚。街を二分した不良同士の争いも終戦...
CLANNAD AFTER STORY 1 (初回限定版) 激化する二つの不良グループの抗争。何とか両者の争いをやめさせたいと願う有紀寧は・・・。
勇気ある誓いと共に進め。 なんてガガガなサブタイトルなんでしょう… (追記したぜぇ) CLANNAD AFTER STORY 1 (初回限定版)(2008/12/03)中村悠一中...
<あらすじ> 資料室。 眠そうな有紀寧。 どうやらあまり寝れなかったようです。 そこで渚がよく眠れるようにするおまじないは? と聞くとその内容は……… 膝枕をしてもらう ということ(笑) もはやおまじないではないですよね(^^) で、渚はというと………朋...
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第8話、「勇気ある闘い」。 有紀寧エピソードの後編。宮沢和人が退院してきたとの誤解が元で対立グループが動き出す。...
今回は本当にいい話でした。有紀寧の兄が街の平和を望んでいたとは。いきさつの詳しいことは判りませんが心に残る話でしたね。 いやいや、有...
ハイパーレインボーパン 特製ジャムのコラボ「破壊力最強!!!」 早苗さんのパンに
宮沢兄妹の想いと願い--------!!?なんだか寝不足気味な宮沢。みんなの事が気になって眠れないようで・・・。それを見て、ぐっすり眠れるおまじないはないのかと尋ねる渚。膝枕をすればぐっすり眠れるということで・・・なんと渚自ら朋也の膝を貸してやれって(><...
レインボーパン+秋子さんのジャムで不良たち+春原が殲滅された!!!! どれだけの破壊力なんですか……。早苗さんのパンの破壊力に、秋子...
これで、はじまりが終わった 「CLANNAD ~AFTER STORY~」 の第8話感想です。 有紀寧編、今回で終わっちゃいましたね。 もう1話あるって聞いてい...
アバンのこのシーンがあってよかったです。 後半は見てるのキツかったんで。 寝不足の有紀寧、朋也のひざまくらですやすや… ちょっと妬けちゃう渚と空気読めない春原が可愛いw 智代ルートでケンカ沙汰に警察が入るのも時間の問題との情報が入り、 話をつけ...
まさかの最強コラボ(爆) ハイパーレインボーパン+特製ジャムの威力にチーム壊滅(^^; おそるべき早苗さんと北国に住む友人(笑) グ...
前回の闇打ち(智代より返り討ち) とかでお眠な有紀寧、ぐっすり眠れるおまじないってことで・・・ 膝枕を朋也にしてもらうことに、しかも言い出しっぺは渚!イイのか?彼氏にそんなことさせて!? と恥ずかしがりながらも膝の上に頭を乗せる有紀寧、あっさり熟睡! ...
CLANNAD AFTER STORY 第8話キャプ感想です。 受け継がれる想い――――――
 資料室の有紀寧を訪れた朋也達の前に、怪我をした須藤が入って来た。対立するグループのメンバーと喧嘩をして逃げて来た須藤。他のメンバーに迷惑掛けまいと1人で行動すべく最後に有紀寧会いに来た。それに対して逃げても解決にならず、ちゃんと謝る事が大切で上手く行く
誰もが仲良く暮らせる世界を・・・・、
いわゆるゆきねぇルートの二回目。今回はどんな話になっていくのか・・・?2009年02月04日発売CLANNAD AFTER STORY (3)(初回限定版)早速感想。誤解からゆきねぇの兄が復活したとの噂が対立するグループのメンバーたちに伝わる。勝ち目がないと相手はヤケになり暴動...
春原と智代のコンボ(苦笑)によりカズト退院説が決定的となってしまった模様。 ちょっと感想が遅れたCLANNAD AFTER STORY 第8回は 哀しいけど暖まるようなストーリーでございました。
[関連リンク]http://www.tbs.co.jp/clannad/第08回 勇気ある闘い朋也うらやましーヽ(`▽´)/いきなりまさかの展開でしたよホント…。膝枕。いつものように資料室にいる朋也、渚、有紀寧しかし...
 CLANNAD ~AFTER STORY~  第08話 『勇気ある闘い』 感想  今週よりも来週    -キャスト-  岡崎朋也: 中村悠一  古河 渚: ...
ゆきねぇルート後編。 だけど、一番の見所は北の国からの贈り物によるファン待望?の最凶コラボだったり(笑)
あっとほぉぉ~~むっ!! 春原、新しいコケ方をマスターしました。.*:+☆ 春原がどんどん進化している。。。 すごい回転ですww 資料...
第8回「勇気ある闘い」興奮して眠れなさそうだけど…。それに下が膨r(ry
岡崎が有紀寧に膝枕を!!?なんてうらやましいことを・・・ その現場を目撃し激しく動く春原ww 相変わらずいつも眠そうな顔をして...
春原が有紀寧の兄の名を騙ったことが、今週も尾を引きます。 前回ラスト、辛くも智代によってピンチを救われた朋也達ですが、暗がりで一瞬のうちにケリを着けたのが悪かったのか、春原自身が敵を撃退したかのように誤解されたまま=やはり、あの金髪が有紀寧の兄なんじゃ?...
 クラナドアフター8話。今回は有紀寧編、締めの話。不良同士の抗争がエスカレートしていく中で朋也・有紀寧がどんな動きに出るのか注目です。2人とも頑張りすぎていて今回は見ていて心が痛くなりました・・・。  ですが今回は最凶「ハイパーレインボーパン」にすべて...
CLANNAD~AFTER STORY~ 第8話 「勇気ある闘い」 感想 有紀寧編ラスト。 感動のエピソード・・・のはずが、渚がすんごく輝いていました
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第8回 勇気ある闘い 早苗さんのハイ...
JUGEMテーマ:漫画/アニメ   この町には、2つの勢力がある。  小さな町に2つも勢力があるとどうしていがみ合ってしまう・・・   最近になってきて、佐々木を頭とするグループは統一を望むべくもう1つの勢力(対抗勢力)に喧嘩をしかけてくるようになっ...
特報!! TVアニメ 「CLANNAD AFTER STORY」OP&EDテーマ 「時を刻む唄/TORCH」 / Liaが今週のオリコンシングルトップチャートで第13位に入りました。これは今日のFM NACK5の「FUNKY FRIDAY」内で知りましたが、これは凄い事ですね。そのため、金曜午前9時47?...
秋生は言いました。 「お前に霊ん亡ぉぉぉおおおお!!!!!」
今回で有紀寧のエピソードも終わりカズトの存在については前話から意味ありげでしたし、やっぱりな感じでした正直風子と一緒で植物人間状態なのかなぁとも思っていましたが普通に亡くなってたんですねただ全体的に得意でないお話だったせいか力技な展開だった印象カズトが...
■第8話 勇気ある戦い 有紀寧さん編の後編です。 とりあえずサブタイの「勇気ある戦い」は、今回の有紀寧さんの体当たりバトルではなく...
宮沢有紀寧ルートの続きです。 今回決着するであろう不良グループ抗争の中で、ゆきね
お前にレインボー!! ↓ネタバレ  
★★★★★★★☆☆☆(7) 川を挟んだ不良グループの抗争が何故か まわり回って朋也と敵番長とのタイマン勝負に発展。 尺の都合なのか全...
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第8話「勇気ある闘い」 よろしければ押してやってください→  
 今日は、まさかすぎる&突然すぎる休日出勤で、朝8時から午後4時まで仕事って事になってしまいました(ToT)  おかげで、今回のCLANNAD~AFTER STOR...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。