スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄のラインバレル 第8話 「戯れの鬼たち」 感想

試練の初任務






浩一がいよいよまともな主人公っぽくなってきました。『鉄のラインバレル』第8話「戯れの鬼たち」感想です。


森次の指示を無視して九条に加勢する浩一。相変わらず大局が見えておらず、組織の論理を無視した幼い行動に見えます。

ところが今回の行動は、序盤の「自分が目立ちたい」とか「ヒーローになりたい」といった自分本位のイタい動機とは全く別のところから来ているもの。ただ、仲間を守りたい…これだって十分厨二っぽくて身勝手なのかもしれませんが、それは実にアニメの主人公らしい身勝手さだと言えます。元々バトルアニメの主人公というものは、多かれ少なかれこういう厨二っぽさがないと務まらないと思いますし。

(加えて今回は、森次の指示が的確だったかどうか…という疑問もありますしね。接近戦を苦にしないラインバレルを早めにタリスマンの相手としてぶつけ、九条が一番隊隊長に対応するようにしていればあれほどの苦戦はしなかったかもしれません。無茶苦茶な戦い方をする浩一を、避難民のそばに置きたくなかったのかもしれませんが)


更衣室のシーンもそうです。道明寺に「城崎のあんな秘密やこんな秘密を見たいだろ」とそそのかされて、真っ先に連想したのは彼女が異界から来たという事実。普通の性少年もとい青少年であれば、こういう発想にはならないですよね。先週の7話で加藤から告げられた事実を、浩一がいかに重大に受け止めていたかが良く分かるシーンでした。のぞきは最低ですけど。


しかし森次からすれば浩一はまだまだ未熟者であり、結構辛くあたっています。浩一にしてみれば理不尽に怒られていると思うかもしれませんが、これでくじけてほしくはないですね。こうやって理不尽にあたられて鍛えられ、成長するということもありますし。認めたくはないですが大人の世界ってこういうものです(遠い目


一方で九条とは仲を深めたようです。
このアニメ、各キャラクターの個性はかなり強烈なのですが、そのキャラクターのポジションというか全体のバランスを見ると、チームで戦うアニメの王道を概ね外れていません。理解のある上司、厳しい先輩、仲の良い同僚パイロット、頼れるメカニック…という具合に。

王道でないのは正ヒロインポジションの城崎でしょうか。浩一が城崎なしでもラインバレルを召喚できるようになった今、バトルにおいては彼女の存在意義が薄れてしまっています。浩一とは少しずつ距離が近づいているようにも見えますが、2人で何かを乗り越えて絆を深めて…みたいなイベントもないですし。この微妙な距離感は見ててなかなか面白いですね。


で、最後はその城崎が脱ぎだして…何だか分からないけど九条も脱ぎだして…いろんな人に目撃されて…パニクった浩一は
「俺は純粋に城崎の体だけが目的でっ!!」
もう滅茶苦茶なんですがこれは笑いました。
笑ったんですが、ED曲とのミスマッチが大きくてちょっともったいない気もするんですよね。今話に限った話じゃないですが。シリアスな雰囲気のままEDに突入すると鳥肌ものなわけで。4話とかすごかったですよね。


今週は敵さんが次々と自己紹介をする流れにも笑ってしまいました。いかにも顔見せっていう感じでしたが、来週以降どう活きてくるでしょうか。初任務で目に見える戦果を挙げられなった浩一も、このまま森次に怒られっぱなしというわけにもいかないでしょう。キリヤマ重工の新型アルマなど、温存されている見どころもあるので引き続き楽しみです。



↓ランキング参加中です。共感できた、という方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■8割賛成です
森次の戦術については、展開を見ての後知恵ですが、まったく同じ印象を抱きました。浮かぶ要塞にはまず長距離砲撃を加えて様子を見るというのが素人目によさそうに思えます(そして実際そう思わせる展開になった…)ただし森次としてはラインバレルという汎用性が高く、ポテンシャル無限大の機体を未知の敵にぶつけて様子を見るという意図があったともとれます。また、あえて無謀なミッションに投入し、欠点を引きずり出して鍛えるという目的も?いや、いたのですよ、昔、そういう先輩というか上司というかナニが…(遠い目…どころじゃねえ!今思い出しても腹立つわ!でも感謝もしてます)
根本の軸が原作と変わらないなら(現状はそうですね)、森次が浩一にいかに期待を寄せ、大切に育てようとしているかはおっつけ明らかにされるでしょうから、そう考えるとなおさら今回みたいのも多少ありかなあと思ったり。この場合、形式的には室長の責任になるでしょうから、その覚悟もあったでしょう。なんてことを思ったりしました。まあ、先を見ないとわからないのですけど。表面上、原作と相当違うのも確かですしね(笑)
それでは失礼します
■westernblackさん、コメントありがとうございます!
森次の厳しい態度が期待の裏返しというのはあるでしょうね。こういう風に、大人が大人らしく描かれている部分は見てて好感が持てます。

westernblackさんのように、浩一もいつか森次に反発しつつも感謝する日がくるのでしょうか。楽しみに待ちたいと思います。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

鉄のラインバレル 第8話「戯れの鬼たち」の感想です。
『鉄のラインバレル』 DVD Vol.1 (初回限定版、特典ドラマCD付き) 下がって、上がって、急降下。正義の味方と欲望のケダモノの狭間を彷徨うオトコ・早瀬浩一、此処に在り! イキナリ人生終了級サイテー行為に勤しみ、美海を庇ってちょっと頑張り、シズナのフォローで?...
鉄のラインバレル 第8話 「戯れの鬼たち」 の感想です。 見やすくなってきましたね~このお話。面白いです。 ところでお色気シーンはもしかし...
あの頃私は若かった――。 石神はやはり元加藤機関でJUDAのマキナもとってきたもの。 ちょ、それで誤魔化す気ですか(^^; でも石神...
更衣室(*´д`*)ハァハァ そして絵美タソと美海タソのおっぱい合戦キタ - .
『合衆国の米軍基地に、森次、美海、浩一が駆けつける。目的は、撤退する米軍輸送機の支援と、敵の掃討。浩一にとっては、今回が初めての正...
加藤機関マキナメンバー顔見せ回もアバンと最後で全部持ってっちゃったよw 加藤機関のジャックとかいう人間なのにマキナな奴がすげぇ...
 なんだか最後の最後でブチ壊しなんですけど!
#08「戯れの鬼たち」新たな加藤機関のメンバーが続々参戦…なんですが…このブログ
「私は多勢に無勢の戦いは慣れている」 やっぱり乙女座☆乙女座とかぶるよ(笑) 初めて正式任務が下った浩一。 石神社長が加藤機関にいた...
鉄のラインバレルの第8話を見ました。#08 戯れの鬼たち「先日の襲撃を受けて、現在諜報部と保安部が社内セキュリティの見直しを行っています」「まさか、あんな近くに来られるまで誰も気がつかないとはね…徹底的に再チェックをしないとな」「早瀬くん、ショックを受け...
女子更衣室のロッカーに隠れて覗き見をする浩一達。やはり城崎絵美と新山理沙子に見つかりましたね。あれ、お約束の「彼方、最低です。」by城崎絵美は、ないのですか。
#08「戯れの鬼たち」浩一はJUDAの任務で、上司の森次と同僚の九条とともに、加藤機関の攻撃を受け壊滅の危機にあるアメリカ合衆国の米軍基地にやってきた。その目的は、米軍輸送機の撤退支援と敵の掃討というものである。そして、浩一と森次に早速出番がやってくる。...
これ何ていう羞恥プレイ? まぁ、今回はこんな女性陣のお肌が晒される回なんて誰が予想できた(?)勿論、誰も出来ませんよね。 原作ではど...
加藤機関の仲間たち登場!! スタッフ、お前たち、最低だぞ!絵美と美海の体を映すなんて(怒) 特に、絵美は更衣室と最後の場面の2回というなんて悲惨なことになって、浩一も不幸だなぁ。てか2回目は、絵美が自ら脱いだからなぁ~。最後の「体が見たかった」と...
宗美さん、邪悪な顔しすぎwwwwwww 公式サイトの文章もww http://www.linebarrels.jp/chara.html >丁寧な口調とは裏腹に酷薄な人物で、戦いを楽しんで...
  俺は純粋に、ただ城崎の体だけが目的で そっち方面もry 鉄のラインバレル 第8話 「戯れの鬼たち」 の感想です。 #08 戯れ...
今回は九条美海と、その搭乗マキナのペインキラーを中心に書いてみようかなと。鉄のラインバレル 第8話 「戯れの鬼たち」 の感想です。 ...
美海さんこえーっす。
更衣室から覗きを試みる正義の味方『早瀬軍団』の男連中(^^; なんか、ひとり増えてるんですがw 社長は絶対わかって電話かけてたでし...
「任務に支障が出るようなら 私が指導します」 森次@中村さんの出番がたくさんあって満足ですっ!!!(笑) ヴァーダントのバトルシーンもカッコ...
初任務。
情報量満載の第8話。 バトル回でしたが早瀬軍団の出番もしっかり用意してあったりw ロッカーに隠れて女子の着替えを覗き見中の早瀬軍団の男たち。 …軍団結成早々これですか(;^_^A 石神社長から電話がかかってきて、携帯の電源をONにしてた浩一。 あっさりバレ...
 鉄のラインバレル  #08 『戯れの鬼たち』 感想  クリエイティブプロデューサーに谷口悟朗を構えた、GONZOの期待作!  原作漫画と...
変態王子の暴走を今回も楽しむとしましょうか。鉄のラインバレル(9)初っ端から浩一がやりたい放題・・・にならず、いろんな意味でぼっこぼこにされる話。今回もシリアスとギャグの混在したよくわからんテンションの1話。とりあず美海がなんとなくどんなキャラか改めて...
今回は久しぶりにロボ戦があったけれどもやっぱり、最近鬱なアニメが多くて萌エロ路線に戻りたいワタクシとしてはファクターとしての初任務...
本当なのか? 「鉄のラインバレル」第8話のあらすじと感想です。 確認したい気持ちは分かる。 (あらすじ) 先日の襲撃を受けて、JUDAで...
『鉄のラインバレル』 DVD Vol.1 (初回限定版、特典ドラマCD付き) 合衆国の米軍基地に、森次、美海、浩一が駆けつける。目的は、撤退する米軍輸送機の支援と、敵の掃討。浩一にとっては、今回が初めての正式任務だ。森次&浩一組に立ちはだかるのは、多数のアルマ部隊?...
『森次さんってどうしてあんなにカッコいいんだろう』 その謎を探るべく、部屋に忍び込もうとして警報に引っ掛かった山下の気持ちが 猛烈に分かるぜ!な自分も城崎にしたら 『あなた、最低です』なんだろうか(笑) そんな鉄のラインバレル第8話でございました。
鉄のラインバレル 第8話感想です。 馬鹿ばっか
「戯れの鬼たち」 宗美さんが裏返っている…。 やはりあのおっぱいに自分のポジションを奪われたのを根に持っていたのか、何故か加藤機関側で登場となりました。 しかも目付きが悪くなっている。 原作ではちょっとイイ話で登場した割にそれ以降の目立った出番も無く、...
なし
浩一の初任務----------!!JUDA社内セキュリティの見直し・・・当たり前だって(><)もう少し危機感持とうよ、石神!!落ち込んでるという浩一が、任務に支障が出るようだったら・・・って覗きやるような最低男は森次さん是非指指導してやって頂戴っ!!(><)道明寺...
 絵美にちょっかいを出して来た道明寺誠の挑発に乗り、喧嘩を買った浩一。しかしファクターの浩一が手も足も出ないほど誠の実力は桁外れ。ついにはラインバレルを呼び出してしまい、特務室メンバーの反感を買ってしまった。そんな中石神・玲ニ・サトルが国連で行われる加...
~早瀬浩一は最低にも覗きをやっていました~            ガチャっ!                  紳士「...
■鉄のラインバレル 『任務に支障が出る様なら・・・私が指導します。』 なんか・・・目、つけられてる;? 加藤機関はマキナを投入...
鉄のラインバレル 1 (1) (チャンピオンREDコミックス)(2005/06/20)清水 栄一商品詳細を見る「あなた、最低です!」 絵美の代わりに叫んでみたw
『浩一クン、今日はありが・・・えーっと・・・じゃあ、今日のお礼に、私も、こうした方が良いかな?(しゅるしゅるり)』 基本的には、敵の幹部達のお披露目回でした。 菅原マサキ:(1番隊隊長、マキナ・グランネイドル=謎の空間、「スフィア」を設置する役割を与え...
『鉄のラインバレル』 DVD Vol.1 (初回限定版、特典ドラマCD付き)(2008/12/24)柿原徹也能登麻美子商品詳細を見る 第8話感想です(^^) ...
浩一「チャーリーて誰だよ?」 森次「聞く耳持たぬ!」
絵美がまさか別世界の人間だったなんて!!!ショックの浩一!?「戯れの鬼たち」あらすじは公式からです。合衆国の米軍基地に、森次、美海、浩一が駆けつける。目的は、撤退する米軍輸送機の支援と、敵の掃討。浩一にとっては、今回が初めての正式任務だ。森次&浩一組に...
この記事はネタばれが含まれてます ネタばれ嫌いな人は この記事を避けてください 簡易更新です
なんというラッキースケベぶり(苦笑)今回は浩一がJUDAに加わってから初めての任務ということで久々のロボ戦でしたしかしこの作品主役の浩一がアレなんでラブコメ展開はあんまり面白くないんだよな~それよりは戦闘描写や正義とかそっち方面に主軸があったほうがいいん...
一番隊隊長 菅原マサキ 前の一番隊隊長は石神だったそうな

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。