スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 2nd season 第8話 「無垢なる歪み」 感想

明かされる計画。
見つけ出された歪み。







見所が盛りだくさん。かなり濃かったですね。『機動戦士ガンダム00 2nd season』 第8話「無垢なる歪み」の感想です。


【イオリア=シュヘンベルグの計画】

驚いたのは、アバンであっさりイオリアの計画が明かされたこと。

ティエリアはその計画を知らされ、パーティーへの潜入等を通じてイノベイターこそが「戦うべき相手」だと見定めたようです。真の敵を知ったという意味では大きな転換点ですね。


リジェネの語った計画によれば、最終目的は人類を次のステージに進出させる、具体的には外宇宙に進出させ来るべき対話に備える…とのことでした。

来るべき対話とは何なのか?異星人とのコンタクトを指しているのか?この辺りのことは現段階では分からず、そうすると何のために外宇宙に進出するのかもはっきりしないことになってしまいます。ですが未開の地を切り拓くことはもはや人類の本能と言ってもよく、外宇宙への進出それ自体が目的化していたとしても不思議ではないでしょう。


現在はその準備として、アロウズによる人類の意思統一を図っている、という段階のようです。意思統一という言葉も曖昧ではあります。争いをしなくなったらそれを意思統一と呼ぶのか、あるいは何か一つの目的を共有して初めて意思統一となるのか。どちらにしても「人類同士の争いをなくす」というのがやはり重要なようです。


【紛争根絶と抑止力】

以前コメント欄で、「紛争根絶という難しい問題にこのアニメはどうやって答えてくれるのか」みたいなことを書いたことがあるのですが、それはアロウズの武力による世界統一、ということで一応の答えはとっくに出ていたのですね。

ただし統一といっても国境を全て取り除けるわけでもなく、依然として異なる宗教や民族の人々が存在し続けるので、紛争が皆無ということにはならないでしょう。それを圧倒的武力で押さえつける、抑止力の役目をアロウズは担っているのですね。この点は1期のCBがやっていたことと共通する部分があります。

今起きている紛争はその統一の過程で生じているわけで、ひとたび統一されてしまえば争いの無い平和な世界になる…というのがアロウズサイドの考え方。実際中東など一部地域を除いてはその通りになっているようです。


ところがその「統一に伴う混乱」を見過ごせないのがCB。多くの人間が命を落としているわけですからね。アロウズが非人道的な作戦を行っているならば、それは許すべきことではありませんし。しかしアロウズ抜きの平和など今さら実現できるのでしょうか?


「世界政府」のようなものを持たない世界は、巨視的に見ればアナーキー、無政府状態であると言えます。我々が住む現実の世界がこれですね。国同士の戦争が起こるのは、それを抑制する高次の存在が無いからだという主張もあり、実際に旧ソ連の崩壊後地域紛争が多発した経緯などはこのような考え方で説明されることが多いですね。国際連盟・国際連合の創設も根底には似たような考え方がありました。

アロウズと「世界政府」は同義ではないですが、抑止力を持つものとして例えることは可能です。アロウズを倒してしまえば、抑止力を失った世界は再び紛争に呑み込まれるかもしれない。現在のCBがここまで考えているかどうかは分からず、考えていたとしても簡単に答えが出せる問題ではありません。


アロウズが平和に一役買っている以上、またティエリアたちがイノベイターという本当に倒すべき敵を認識した今、アロウズが滅びる展開は無いような気がしてきました。かといってCBと共闘関係になるとも思えませんし、どうなるのか注目したいと思います。


【エトセトラエトセトラ】

他にもいろいろ書きたいことはあるのですが…。刹那が正体ばらしまくってたことがバッチリ裏目に出たこととか、マリー可愛いよマリーとか、ルイスクールだよルイスとか、炭酸の人とか、「ところがぎっちょん!」とか、正直とても書ききれません。今週ホント濃かったです。



↓ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■お返事遅れてすいません
>刹那が正体ばらしまくってたことがバッチリ裏目に出たこととか

なんで素顔でスメラギさんに会いに行ったのか(^^;
ビリーのことは調べてわかってるはずなのにw

>マリー可愛いよマリーとか

ピーリスの頃は思わなかったのに今は可愛いと素直に思えますw

相互リンクのお誘いありがとうございました^^
こちらからもリンク貼らせてもらいましたので。
では、これからもよろしくお願いしますね。

■こんばんは
>現在のCBがここまで考えているかどうかは分からず

そうなんですよねー、CBの目的がはっきりしていないんですよね。
非人道的なアロウズを倒す。その後のことが描かれていない。
連邦の存在自体はCBの理念に反するものではないですから、統一に穏健な手段を使う組織に変革したいのでしょうか。

>アバンであっさりイオリアの計画が明かされたこと。

これが計画の全貌なのか? というと、なかなかに疑わしいですね。これだけだと、CBにトランザムやツインシステムを渡した理由が分からないですし、イオリアの真の計画に辿り着いたエイフマン教授の台詞からしても、何かまだ裏がありそうな気がするんですよねー。

■nanajigoさん、コメントありがとうございます!
相互リンクの件、お忙しい中対応ありがとうございます。こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

ソーマは2期に入ってからかなり可愛くなってましたが、マリーの穏やかな人格も良いですよね。
■ピースさん、コメントありがとうございます!
たしかに統一に穏健な手段を取る組織であればCBとしては文句はないのかも知れませんね。しかし穏健な組織が現在大混乱に陥っている中東を治められるか…といった不安もありますし、なかなか簡単にはいかなそうです。

イオリアの計画については、謎も結構残ってますよね。たしかに、計画の第一段階でCBが不要になるならトランザムを渡したことと矛盾する気がします…。やはりエイフマン教授を殺さなければいけなかったほどの、隠された目的があるのかもしれませんね。油断せずに見ていこうと思います。
■毎度にぎやかですね
計画の全貌なわけがありません。リボンズさん、あなたはヴェーダの第7段階(でしたっけ?)までしか把握していないって自分でリジェネに言ったでしょう。それにツインドライブを見て「何で僕に教えないんだよ、あのくそ爺!」って顔してたでしょう!」(すいません、下品でした)それを隠して「ぼくーはなんでもしっているー」な顔はズッコイ!
それはそうと、以前後輩氏と政治の話をしている時、私が「世界連邦ならもうあるじゃん。首都はワシントン。共通語は英語だよ」と言って笑ったら、完璧親米派の彼が何故か(ごめんね、T君、そう思っちゃったのだよ)「嫌な世界連邦だな」と言って苦笑したことがありました
そんなことを思い出すと、アロウズの天下でいいじゃないと言われても、出身がいわゆる先進国でもしっくりこない(たぶん少なくともライル、スメラギ、イアン、ミレイナなどはそうでしょう)のもわかるかも…。そんなことを思いました(でもリアルには一番嫌われるタイプのテロリストですけどね)
それでは失礼しました
P.S
今回他でも議論を呼びかけてるブログ様がありました
やっぱりそういう回だったでしょうか。計画の説明もありますが、ルイスが(哀)
■westernblackさん、コメントありがとうございます!
たしかに、リボンズはティエリアに対してハッタリかましてる部分もあったでしょうね。イノベイターにもCBにもそれぞれ知っていることとと知らないことがあったわけなので、どちらもイオリアの手のひらで踊っている状態なのかも知れません。

親米派と言ってもいろいろですからね、音楽とか映画とかの文化が好きなだけだったり、民主党と共和党のどちらか片方は嫌いだったり。

CBはアロウズによる秩序よりもアロウズによる混乱を問題視していますが、根っこには「この混乱の種を蒔いたのは自分たちだ」という責任感と言うか罪悪感のようなものもあるのですよね。だからこそ妥協の無い戦いを続けているのでしょう。
■やっぱり中途半端に終わるかと。
こんにちは♪毎週毎週放送直後に、友達と熱く語り合う
のですが、結局「ソレスタルビーイングのやってきたこと、
理想を本当にやれるのか」という結論は、このアニメで
出せないで終わるだろうという話でいつも締めくくります。
なんというか、余りにもソレスタルビーイングの面子が
幼稚で、大衆視点で物事を見られないような人達が
個人的な事情を優先し、仲間のかたきうちなんて言って
どんなに「この世界は間違っている」といっても
白々しく聞こえるだけなんですよね。笑

今回フェルトがマリーを非難しましたが「じゃあ
お前らが代々やってきたテロ行為でどんだけ
人々が被害こうむってきたのか」と、
非常に突っ込みたいところでした。
■空想野郎さん、コメントありがとうございます!
そうですね、たしかに今のままのCBには背負いきれない問題かもしれませんし、中途半端なまま終わるかもしれませんね。私もそういう不安も持ってます。ですがそれでもキャラは魅力的で、メカ戦闘はすごくて…と見所が尽きないのがこのアニメのすごいところなのでしょう。

フェルトの発言については否定的な意見が多いようですね。フェルト自身も反省していた風でしたが、それは「マリーに八つ当たりするべきではなかった」という反省であって、自分たちのこれまでの行いを省みたわけではなさそうでしたしねぇ…。CBに育てられたために限りなく視野が狭くなってしまった…と考えればフェルトだって戦争の犠牲者なのかもしれませんが。
リジェネの言うアロウズによる人類意思の統一は自分たちに従わないものを排除し、従う者のみを残すというやり方のように見えます、確かにそうすれば意思の統一は図れるかもしれません。
しかし、それは武力による統一と言うより武力による支配ではないでしょうか?そんな力は抑止力になるどころか暴走する恐れもある上、例え平和が訪れたとしても、反抗し革命を起こす者が後を絶えずに戦禍は拡大する一方のように思えます(相変わらず先を見すぎかもしれませんがw)

イオリアの計画についてはリジェネの言った「第三段階まで計画を練りながらも、第一段階の紛争の根絶に執着した」の言葉のように、本当に心から望んでいたのはCBによる紛争の根絶なのだと思います。だからトランザムやツインドライブなどをマイスターたちに託したのではないでしょうか?
ここからは憶測というより勘ですが、第二段階以降は第一段階がどうしても出来なかったときの保険のような物であり、それをリボンズたちイノベイターが自分たちの都合で勝手に遂行しているだけではないのかと思っていますw

フェルトの発言についてですが、俺はフェルトも刹那たち同様に自分たちの行いに対して罰を受ける覚悟はもっていると思います。
フェルトだって人間ですから沙慈達同様に、大事な人達を失ったら辛く悲しいだろうし、誰かを憎んでしまうこともあるでしょうからね。
■再投稿失礼します
murakumoさんのコメントで思い出しました。フェルトはアニメ以外で説明されているらしい理由で(でも要するに戦争が理由と聞きますが…)両親を失っているようですね。忘れてました(鬼畜…ごめんねフェルト)まったくややこしい(いや、ごめんなさいフェルトさん)
でも楽しいですね、この議論!(やっぱりお前鬼畜…ちょっと黙ってろよ…)
そうですね、では失礼します…
■murakumoさん、コメントありがとうございます!
反発を無理矢理封じ込めてしまうような過剰な抑圧は好ましくないですよね。たしかにテロ等の反抗も頻発しそうですが、今現在平和で安泰な立場にいる人々は現状に満足している、という描写がされていたのが何とも切ないです。アロウズを野放しにしてしまえば歪みは広がるし、アロウズを無くしてしまえば今の秩序も無くなる。じゃあどうすれば良いのか?というのは非常に難しい問題だと思います。

イオリアの計画とイノベイターの関係はつくづく謎ですね。どこまでが計画通りで、リボンズらはどの程度逸脱しているのか…。手掛かりは与えられている気がするのですが、結局今の段階では想像するしかないですね…。

フェルトも思春期の少女ですし、育った環境が特殊ですからね。だからと言って身勝手な発言をしても良いということにはなりませんが、同情の余地はあるような気はします。
■westernblackさん、コメントありがとうございます!
そう言えば、フェルトと両親の離別の詳しい理由は語られていませんね。両親はCBの関係者だったという台詞があった気がするので、やはり戦争関連…なのでしょうか。辛い別れ方をしたのでしょうね。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

来るべき対話に備える。 それが、イオリア計画の目的。 これこそが、世界の歪み…
リボンズ見つけた というわけで、本日は、MS戦なし。 んで、ティエリアさんの女装(?)に圧倒されっぱなしでしたw。 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 ¥2,952 Amazon.co.jp <簡単なまとめ> ・リジェネがティエリアに、シュフェンベル?...
「ふぅ・・・皆、ミスターブシドーだ。すまないが、今日は 諸事情によって、休ませて貰う。ふっ・・・やはり、炭酸 は、コーラに限るな。...
キタ~~~~~~~~~~~~!!!!!! 何が来たかって? それはオイオイ とりあえず前回の続き、DNA、ナノマシン、GN粒子を触媒? え~~~~と、つまり何?、イノベーター=コーディネーターでイイですか? はい!前回晴れてラブラブなこの二人 ?...
機動戦士ガンダム00 2nd season 第8話「無垢なる歪み」 ついにイオリア・シュヘンベルグの計画の全貌が明らかに。 ・ソレスタルビーイングに...
博士「もう一人の主人公降臨www」 助手「主人公じゃねぇよwww」
 機動戦士ガンダム00 2nd season   第08話 『無垢なる歪み』 感想  でたーw  -キャスト-  刹那・F・セイエイ :  宮野 ...
「僕は自分の信じた道を進む! 愚かだといわれようががむしゃらなまでに!!」 ティエリアにとってロックオンは特別なんですね~。 突如テ...
 クラウス達カタロンの残存勢力を逃がすべく、アロウズに対する陽動作戦を敢行したソレスタル ビーイング。スメラギが倒れた中、プトレマイオス2が海上に向かい注意を引き付け、ガンダム4機がガードする作戦を選択した。一方アロウズは、ダブルオーガンダムを執拗に狙...
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第8話を見ました。第8話 無垢なる歪み謎の人物リジェネが、突如ガンダムマイスターのティエリアのもとに現われる。「な…何故だ!?何故、僕と同じ容姿をしている!?」「それはDNAが同じだからさ。塩基配列パターン0988タイプ」「まさか...
「プトレマイオス2でアレルヤとマリーの甘酸っぱい生活に浸っているのでした」「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第8話無垢なる歪み」「スメラギさんは呆れてるけどミレイナはウハウハな展開だな」「(フェルトはどこに思いをぶつけたらいいか分からないけど)」「…...
  大佐~!! 来ちゃいました~~!!! ちょっと黙れw 機動戦士ガンダム00 第8話 「無垢なる歪み」 の感想です。 自分と同じ容...
リジェネによって明かされるイオリア計画の全貌。 ・CBの武力介入に端を発する世界統合 ・アロウズによる人類意思の統一 ・外宇宙への進...
家族
コーラ!! あれ?こんだけ? 期待してたのに・・・なんか地味な登場・・・(´・ω・`)
「無垢なる歪み」 「なぜ、同じ姿を…」 ティエリアの前に現れたリジェネ。驚愕を隠せないティエリアに、イオリアの計画を語る… 第1段...
謎の人物リジェネが、突如ガンダムマイスターのティエリアのもとへ現われた。自分と同じ容姿であるリジェネに驚く彼だったが、そこでもたら...
今日は大相撲を優先してしまったために、遅れて更新です{/face_ase2/} 後で記事にも書くかもですが、関脇安馬関の大ファンなんです{/ee_2/} だから今回だけは安馬>ダブルオーでした{/ase/}許して(><){/up/}{/up/} 待ってたよ、不死身のコーラサワー(><){/goo...
前回の続き、イノベーターとの邂逅からスタート。 イノベーターはナノマシンとかで直接ヴェーダに介入できる様ですね。 そしてリジェネが...
「大佐ぁ~~~~!来ちゃいました~♪」 ついにコーラさんキタ━━━━!! ヤバイくらいテンション上がっちゃいましたよw どんだけ、サ...
※画像は後日挿入。機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1今週も良かったですがわかったことや書きたいことが多すぎて何から書けばいいのか・・・相変わらず00は真面目にやっているのにところどころネタ要素もあるなwww
#08「無垢なる歪み」自分と同じ容姿をしたリジェネの出現にティエリアは驚愕する。リジェネからもたらされたイノベイターの情報は、さらにティエリアの心を揺り動かす。その後、アロウズの高官たちが集まるパーティーの情報を得たCBメンバーは、偵察任務として刹那とテ...
本当の敵。
イノベイターとイオリアの計画の全貌。予期せぬ再会と、動きだした世界。歪みを断ち切れるのか・・・そしてティエリアの進むべき道は------!!ティエリアとDNAが同じ、イノベイター・リジェネ!!ついに明かされたイノベイターの存在意義。その使命。毎回回を追うごと...
「ティエリア・アーデ、共に人類を導こう、同じイノベイターとして」 イオリアの計画、そしてイノベイターの存在意義が明らかに!! ティエ...
「無垢なる歪み」 世界の歪みよりもティエリアの肉体の神秘の方が気になって仕方ありません。 CBの創設も含めてイオリア・シュフェンベルクが目指していたものの概要が全て語られた今回の話。バトルシーンはありませんでしたがそれなりに見応えはあったと思います。 ...
今回は勝利宣言(?)ということで。私が以前に書いた、『イオリアの計画の全貌』についての予想は当たっていたのかなと思います。機動戦...
 ティエリアがイオリアから情報規制をされていたのは、 ガンダムマイスターだから? 所詮戦闘屋として戦略政治的要素は、考えさせないって...
戦闘シーンがなくても面白いもんなんですねぇ。 イオリア計画の全貌、ティエリアの決意、そして待ちわびた『奴』の復活などなど・・・大変見応えのある30分だったと思います。 HG 1/144 セラヴィーガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~バンダイ 2008-11-22売り上...
『愚かだと言われようが、がむしゃらなまでに!』ティエリアのターン。女装っ女装っっ(≧▽≦/// 公式でやったー!!ついにきました、ティエリアのターン。気合入れて見たよー(毎回ですが)。実際、リジェネが喋っている内容の半分も理解できてなかったような気がした?...
だとすれば、自分の進むべき道は……。 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第8話のあらすじと感想です。 自分が正しいと思う道を進んで欲しい...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯08 無垢なる歪みの感想 コーラサワーもきた! そして「ところがぎっちょん!」サーシェス再登場!!
馬鹿がMSでやってくる。 君だけをずっと待ち焦がれていたさ… 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1(2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細...
僕は信じた道を進む――。 同じ容姿をしたリジェネによって、ティエリアはイノベイターの存在を知る。 イオリアの計画を遂行完遂するため、...
無垢なるバカ
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第8話感想です。 コーラキタ――――――♪
ミレイナ・ヴァスティ、突然現れて「つかぬ事を聞きますが、二人は恋人なのですか。」は、ないでしょう。吃驚しますよ。
イノベーターが語ったイオリアの計画の真相を知ったティエリアは揺れる。そしてついに動き出したアロウズの上層部のイノベーター達の偵察任...
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第8話「無垢なる歪み」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています...
ティエリア「イノベイター、計画を遂行するもの だとすれば自分の進むべき道は・・・」 GN粒子を触媒にした脳量私波による関脳能力。これによってヴェーダに直接アクセスが出来き、遺伝子操作とナノマシンによって老化しない体を持っているイオリア・シュヘンベルグの...
僕らのアイドル・コーラサワーもいよいよ登場wwwなぜ?図々しくそこに立ってるんだ? バーロー大佐のためにやってきた、とかさり気にいい男。...
■機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 『大佐ぁ~~、来ちゃいましたぁ~♪』 コーラサワーキタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!! だが...
機動戦士ガンダム00 2nd season 第08話 「無垢なる歪み」 評価: ── まったく余計なことを・・・ 脚本 黒田洋介 ...
歯が歪んでると・・・、
今週はモビルスーツでの戦闘シーンがありませんでした。 その代わり、熱いティエリアが大活躍でした。 「イオリアにガンダムを託された僕は思う―。  君たちは間違っていると。  そうさ…、僕は自分の信じた道を進む!  愚かだといわれようが、ガムシャラなまでに!?...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 自分と同じ容姿をしたリジェネの出現にティエリアは驚愕する。しかし、リジェネの口よりもたらされたイノベイターの情報は、さらにティエリアの心を揺り動かした。その後、アロウズの高官たちが集まるパーティの情報を得たCBメ?...
何だよ~ あの気持ち悪い奴が現れてティエリアのregeneratorか。前回の最後から何か変な分身がいきなり出てきて、今回はマリーとアレルヤの話か...
ガンダム00 8話の感想 今日はいろいろ詰め込まれてていろんな意味で面白かったですw
イノベイター、それはイオリアの理想を実現するための存在。その道から外れてしまったと言われたティエリアは!?「無垢なる歪み」イノベイターのリジェネと接触したティエリアはソレスタル・ビーイングの崩壊もアロウズの台頭も全てイオリアの計画に組み込まれていたこと...
大佐~来ちゃいました(*´3`) ❤  不死身のコーラサワーがついにキタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!当て擦...
刹那「アリーアルサーシェス、またCパートだけの登場か。早速『Cパートに定評のある男・ひろしwww』でスレたてるか・・・」
★★★★★★★★★☆(9) リジェネによって語られるイオリア・シュヘンベルグの計画の真実。 その中でC.Bの存在が既に用済みになってい...
ティエリアに絡めてイオリアの計画やイノベ
ティエリアが同じ容姿をしたリジェネと接触。イノベイターの存在を知ると同時に、イオリア・シュヘンベルグの計画が明らかになった。 ・・...
ミレイナ首突っ込みすぎww
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1(2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 機動戦士ガンダム00 2nd 第8話
機動戦士ガンダム00 #08「無垢なる歪み」 ★★★★★
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン   お勧め度:   []   TBS系 : 10/05 17:00   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之、中谷誠一   キャラデザ : 高河ゆん、千葉道徳   アニメ制...
機動戦士ガンダム00 2nd 第8話『無垢なる歪み』
『大佐、来ちゃいました!!』 祝・不死身のコーラサワー復活!! これにてマネキン大佐離反の可能性は消滅しましたね、多分。 “出来の悪い目の話せない弟”程度には地位が昇格したっぽい彼、 大佐に止められてアロウズ入りを延ばしていたらしい。
リジェネと遭遇したティエリアは、シュヘンベルグの計画の全容を 聞かされる。 それは、第一段階はソレスタルビーイングによる戦争根絶、第二段階 はアロウズによる人類統一、第三段階は人類の外宇宙への進出だった。 それからしばらくして、ソレスタルビーイングに王...
この作り手こそガンダムマイスターと呼んで良いクオリティのアニメだ。リアルや戦争の痛みを考えるも良し女装やカップリングやメカや声優に萌えるも良しあらゆるファンを満足させる為のエサを巻きながらもしっかりと物語も進めていく・・第8話「無垢なる歪み」リボンズの...
ついに…ついにアイツが帰って来やがったじぇぇーい!! 「大佐ぁぁ!!来ちゃいましたぁぁ!! 抱きしめてキッスして下さいぃぃ、 宇宙の果てまでっ♪」 ここのBGMは「星間飛行」でヨロシクぅぅ!! もう…まんま、この「ファステスト・デリバリー」状態だったパット!...
 萌えって必要ですか?ガンダムに。私ははっきりいって要らんと思います。腐はまだ理解できるんですよ、シャアなんかはソッチ系の人気も高...
機動戦士ガンダムOO 2nd 第8話「無垢なる歪み」  ルイスが可愛すぎるんですけど。  かなり重要な回だったと思うんですが、ルイスの...
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン#08:無垢なる歪みリジェネ・レジェッタからイオリア・シュヘンベルグの計画の全貌を知ったティエリア・アーデは驚きを隠せない。???レジェッタから続けて告げられた計画の妨げティエリアは自らの存在に対し困惑してい...
『イオリアにガンダムを託された僕は思う。君達は、間違っていると。そうさ、僕は自分の道を進む!愚かだと言われようが、がむしゃらなまでに!』 色々な意味でティエリア回なお話です。 いろいろな見せ場があるので、追いかけるのが大変な感じですね。 リジェネと対峙し...
人類を新たなフロンティアへってマクロスみたいに地球を脱出するんですか! 対話って・・・・、最後はスパロボみたくなるんですかね? まあ、ならないだろうけどさ。 超兵仕様のアヘッドを乗りこなせるんなら、ルイスはどんだけ強化されてんだよ・・・・。 きっと...
 今回はティエリア・刹那が敵を偵察するためにパーティへ侵入する話。ティエリアの女装姿が美人過ぎて困りました。アクションシーンまで…!そこでティエリアは何を掴むことになるのでしょうか。  また今回は待っていた刹那とルイスの接触も…!2人の会話にはドキドキ...
ガンダムOO 2ndシーズン 第8話「無垢なる歪み」アレルヤの連れ帰ったマリーの影響そして突然現れたリジェネによって困惑するティエリアの取る道は?ソレスタルビーイングが向うべき真の敵が明らかになる?ティエリアの前に突然現れたリジェネ・レジェッタ互いにイオ...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1(2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 第8話感想です(^^) ティエリアとリジェネが対面...
機動戦士ガンダム00 2nd season (セカンドシーズン) 第8話「無垢なる歪み」の感想です。 ティエリアが美人さんでした~。 女装姿が美人さんだっ...
不死身のコーラサワー、来ちゃいましたーーー♪ 機動戦士ガンダム00 2NDシーズン #08 「無垢なる歪み」 今週は、アロウズのお偉いさんのパーティに忍び込むの巻でした。その前に前回のティエリアとリジェネの対峙から。リジェネによるとイオリアの計画?...
男1:「それ(女装)は、いいご趣味ですねぇ」 ティ:「ありがとうございます。元彼の趣味でして(´∀`)」 え?

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。