スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喰霊 -零- 第8話 「復讐行方(ふくしゅうのゆくへ)」 感想

喰霊 8話 冥 黄泉

怒れ。憎め。そして、堕ちよ。






「その時」は突然に。『喰霊 -零-』第8話「復讐行方(ふくしゅうのゆくへ)」感想です。


もちろん突然と言っても、いつかこうなるということは前々から分かってはいたのですが。それでもやはりショックですね。

黄泉はおそらくあの後殺生石を埋め込まれ、カテゴリーAと呼ばれる存在になってしまうのでしょう…。

神楽の父を見ても分かる通り、殺生石を埋め込まれただけで必ず闇に堕ちるというわけではないのですよね。自身の心が未熟な状態では殺生石を使いこなせず、逆に力に取り込まれてしまうのかもしれません。あるいは、心を闇に染めた方がより簡単に殺生石の力を使える、ということなのかもしれません。いずれにしろ強大な力を自身の欲望のために使いたいという黒い思いに屈すれば、冥のような道をたどってしまうと…。


黄泉も冥と同じく殺生石に頼らなければ死んでしまうような状態に陥り、また冥と同じく嫉妬や怒りなどの黒い感情も持っています(人間であれば誰しもが持っているものですが)。簡単に闇堕ちしてしまいそうでもありますが、このまま神楽たちと直ちに対立することになるかどうかは分からないですね…。決定打がまだ何か残っている気もして怖いです。


黄泉も冥のように、表向きは何食わぬ顔をしつつ、裏では闇に堕ちたものとして暗躍しじわじわと神楽たちを追い詰めていくのでしょうか。
あるいは、黄泉は黒い感情を何とか押し殺すが、神楽たちの方から遠ざかってしまうのかもしれません。表向きは当主の娘であった冥を殺した、このことが明るみに出れば、対策室の方から黄泉に牙を剥いてしまうような気もします。そんな展開は見たくないですが…。


三途河(少年)の目的は謎ですね。冥は黄泉を闇に堕とすための捨て駒にされた印象ですが、では黄泉はなぜ狙われたのか?彼は冥も黄泉も瞬殺できるほどの力の持ち主なので、退魔師を倒したいだけならこんな回りくどいことをする意味が分かりません…。ただ殺すだけでは果たせない、退魔師に対する深い恨みのようなものを持っているのかもしれません。


冥が一瞬自我を取り戻し、負の感情に逆らおうとするシーンがあったのが私にとっての数少ない救いでした。冥にとっては、最後の最後に人として死ねたということが唯一の救いなのでしょう…。もっとも、人としての自我を持たない状態では、殺生石の力により死にたくても死ねなかったわけなのですが…。

自身の暗い感情に支配されてしまったことは残念でしたが、最初に三途河に立ち向かっていったことを考えれば冥も使命に殉じた一人の退魔師なのですよね。どうか安らかに…合掌(泣



↓ランキング参加中です。応援していただける方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

死んでしまった諌山の父。泣き崩れる黄泉は・・・3年前の自分。悲しみに暮れる黄泉と神楽に更なる試練が舞い降りる---------。ここまで育ててくれた義父に何も返せてはいない。そのことが悔しくて涙する黄泉。諌山の父を殺したのは悪霊だといわれている。だが一瞬だけの...
第8話「復讐行方-ふくしゅうのゆくへ-」奈落が死に、弟の幽が家督を継ぐことに。黄泉は居場所を失くす中、ある人物に呼び出されるが・・・。「あなたが、あたしの最後の宝物・・・」「それはいつか見た光景だった・・・」黄泉、泣き崩れ・・・「そこにいるのは3年前の私...
喰霊 -零- 第8話「復讐行方(ふくしゅうのゆくへ)」 黄泉の死…? ラスト1分の衝撃展開。 久しぶりにやってくれました…。 黄泉が冥を...
 黄泉が奈落を失って泣く様相はマジで痛々しかったです。そして、黄泉が味わったその気持ちは、3年前に神楽が味わったものと同じものだった――。 喰霊-零- 『episode 08 復讐行方 -ふくしゅうのゆくへ-』  分家の者たちに心無い声を浴びせられる黄泉。ああ、どん?...
喰霊-零- 1(限定版)1話でも回想があった除霊作戦、どうやらこのまま本編では描かれないようです。4課・・・喰霊は相変わらず面白いけどそれだけが残念だ。やっぱり頭首には冥達がつく事に。ここからどんどん黄泉が悲劇の道を辿っていくことに。
喰霊-零- 1(限定版) それはいつか見た光景だった・・・大切な人を失った悲しみに暮れ、自らに降りかかる運命に怯え、なすすべもなく泣くことしか出来ず・・・そこにいるのは三年前の私だった・・・。
抑えきれぬ憎しみ。
衝撃のCパート! ホントこのアニメ、容赦ないわ…orz
「それは いつか見た光景だった それは 篠突く雨が 煙る午後―― 大切な人を失った悲しみにくれ 自らに降りかかる運命に怯え 成すすべ...
スターウォーズみたいな話なのかなと。喰霊-零- 第8話 「復讐行方 (ふくしゅうのゆくへ)」 の感想です。 主人公が悪に堕ちることが最初...
第8話 「復讐行方(ふくしゅうのゆくえ)」 黄泉の義父、奈落が亡くなった途端、叔父、幽が出しゃばってきやがってます。 兄の遺言通り...
義父を失い、遺言を捏造した叔父に家督を奪われ、冥には宝刀・獅子王まで奪われ、ついには紀之との婚約話も・・・ 全てを失っていく黄泉。 ...
「心の赴くままに生きるのは、なんて気持ちがいいのかしら」 黄泉の父・諫山奈落がなくなった。 現場に邪悪な気が残っていたことから怨霊...
ep08「復讐行方‐ふくしゅうのゆくへ‐」このクソオヤジwwwしかし男と遊んでいたのは事実だから反論できず…
養父諌山奈落が殺された後、黄泉に悲しみが襲うよりも早く、叔父と冥の家督を巡る欲望がたたみかけるように彼女を襲う「喰霊-零-」第8話。おおむね予想されている範囲の流れだが、Cパートで一気にあそこまで駒を進めるとは思わなかった。 ひとまず神楽は1回休みで、黄泉?...
まさか最後であのような衝撃的な結末を迎える事になるとはねぇ・・・・・・1話や2話以来の急展開かもしれません。それまでも見入る展開で面白かったんですけど、とにかく驚きの結末。冥と同じく殺生石により・・・・・・気になりますね。
あなたが私の最後の宝物――。 黄泉がついに闇に堕ちる時が…。 奈落は殺され、家督と獅子王も奪われた黄泉。 最後に残ったのは神楽だけ…...
「あなたが私の最後の宝物・・・」 これが仲の良い二人の最後の時かもしれないと思うと、このシーンは意味深くて良かった。
奈落への道 何が起きてもおかしくない喰霊。しかし今回ついに・・・ では喰霊感想です。 夢の足音がきこえる(2008/11/26)水原薫商品詳細を見る
 喰霊 -零-   第08話 復讐行方 -ふくしゅうのゆくえ- 感想  -キャスト-  諫山黄泉:水原薫  土宮神楽:茅原実里  飯...
最後の宝物
喰霊 -零- 第8話「復讐行方(ふくしゅうのゆくへ)」  冥のおっぱいに見惚れたなんて事は死んでも言わない。  
義父・諌山奈落を失い泣き続ける諫山黄泉。 何も出来ず、ただ悲しみに暮れて泣く事しか出来ず、冷たい時の過ぎ去るのを待つ事しかできない。 奈落の遺体にすがって泣き続ける黄泉を、悲しげに見詰める土宮神楽。 ――そこにいるのは、3年前の私だった……
今回、かなりの良回でした(ストーリー的な意味で)。最後で裏切られたなあ…そんな第8話。
画面の中で舞う冥が一瞬、明日の黄泉のように見えた…喰霊-零-3(通常版)(DVD)◆20%OFF!・・・衝撃の展開。衝撃なんだけど唐突じゃないというか、なるべくしてこうなっているこの感じがまたずしりと重さを感じる今回。なんというか、OPEDがいっつも衝撃的な終わりにマッ...
「そこにいるのは、3年前の私だった」 養父、奈落を冥に殺された黄泉。 すべてを失った黄泉に残されているのは。。。 だんだん可哀想...
★★★★★★★★★☆(9) 今週もまた怒涛の展開。いやー全く中弛みしませんね。 最後の黄泉が殺されてしまうシーンはわかっていたはず...
喰霊-零- 第08話 「復讐行方 -ふくしゅうのゆくえ-」 評価: ── それ以上、口を開くな!!! 脚本 高山カツヒコ ...
黄泉が可愛そうで仕方ない・・・ 注)グロテスクなシーンが含まれます。
第8話「復讐行方(ふくしゅうのゆくえ)」 結末は見えていて、3話以降はひたすら黄

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。