スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話 「拭えぬ過去」 感想

それぞれの背負うもの






『機動戦士ガンダム00 2nd season』第9話「拭えぬ過去」感想です。


今週は戦闘シーンが見応えありましたね。

機体性能に頼った戦いではなく、久しぶりに戦術と戦術のぶつかり合い。互いに何手も先を読み予防線を幾重にも張っての戦闘。緊迫感とそれがハマった時の爽快感は詰め将棋を思わせます。1期でも9話「大国の威信」で繰り広げられた、セルゲイ率いる人革連との宇宙戦に鳥肌が立ったものですが、それを彷彿とさせるものがありました。海中→空中→宇宙と戦場が切れ目無く展開してくのも良かったですね。


さて、サブタイトルの「拭えぬ過去」ですが色々なところにかかってきました…と改めて言うまでもなく、元々2期のメインキャラクターは過去を引きずって生きている人間が多かったですからね。


少年兵としてテロに加担した刹那。二ールの仇討ちにこだわるティエリア。誤報による同士討ちを経験したスメラギとマネキン。一家を殺され、片腕を失ったルイス…。挙げればキリがありませんね。決着が着いていない「過去」は本人にとっては「現在」と同じなわけで、「拭う」というのは難しいでしょう。

アレルヤはマリーを取り戻し過去に決着をつけたようですが、未来を見ているかどうかはハッキリ描かれていないように思います。

沙慈はなし崩し的にCBに協力し、現在を生きることに精一杯で過去も未来も見えていないようですね。

好対照なのはライルでした。兄の死の経緯にこそ興味を持ちますが、仇討ちに息巻いたりはせず、刹那が家族を奪ったテロリストの一味だったと知っても意に介しません。「未来のために戦う」という言葉はいかにも分かりやすく前向きな人物を演出していましたね。


しかし、そもそも4年前の戦争に責任を感じて行動している部分もある現在のCB自体が「拭えぬ過去」を持っているわけで。そんな中新メンバーであるライルが未来志向なのは不自然ではありませんが、CBのメンバーからも浮いているしサブタイトルにも合ってないし、あの言葉が本心だったのかどうかと疑ってしまいます。彼の人物描写はまだ深くはされていないように思うので、何か裏に秘めた感情があるような気もします。


完全に未来志向なのはイノベイター。真意は不明ながら恐らく王留美も未来志向と言えるでしょう。もちろんその目指す未来が望ましい未来かどうか、目指す方法が正しいかどうかというのは別問題ですが。イノベイターがイオリアの計画に沿って動いているのか私欲で動いているのかは議論があるわけですが、王留美は私欲のために動いているように見え、どうにも不気味です。


過去に囚われているCBと、未来しか見ていないイノベイター。現在の日常を守るために戦ってくれる者がいないというのが世界の悲劇を物語っているようです。戦乱の世においてはそんなもの守る価値も無いのですよね…。戦いの先に、守るべき日常は戻ってくるのでしょうか。



↓ランキング参加中です。クリックしていただけると管理人が喜びます。
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■毎度どうも
おお、ソウロニールさんも「大国の威信」の回、お好きなのですね。私もあの回好きなのですよ。でも今のスメラギさんはカッコよすぎて心配です。前期でも「大国の威信」で挫折した後、奈落を転がり落ちるようでしたからねえ
ライルは確かに先がわかりませんが、今回限定かもですが、ちょっと見直しました。ああいうキャラ好きですよ。深い意味があるというよりは、「グチャグチャ昔のことにこだわってウザイぜ。仲間だろ」くらいの意味に受け取ったのですが…。でも、その半分軽口が思わずティエ様を動揺させてしまったようですね
王留美はある意味一番未来志向だと思いますが、あんたに言われたくないよというのは同感ですね。しかし彼女の目に映っているものが何なのかまだ明らかになっていないのが気になります。彼女には「撃たれる覚悟」があるのでしょうか…
それでは失礼します
■westernblackさん、コメントありがとうございます!
おお、「大国の威信」好きの同志が(笑
スメラギさんはどうなるでしょうね。彼女のどん底はもう十分描かれた気もするのですが、またマネキン絡みで落ち込むこともあり得ますね。

ライルについてはちょっと深読みしすぎたかもしれません。ああいう前向きな人物はバランスを取るためにもCBに必要ですしね。

王留美は気になりますねー。世界を変えたいとしばしば言っていますが、どう変えたいのか…。今のところ裏方に徹していろいろな勢力を操り、自分の手は汚さないという感じですし、ラスボスっぽいポジションにも見えますよね。
こうして書かせてもらうのもずいぶん久しぶりですね。
今回の戦闘シーンは俺も良かったと思います、スメラギの読みには脱帽しました。

ロックオン(ライル)がカタロンに入った理由は気になります。
連邦に反しているのだからそれなりの理由はあるのだとは思うのですが・・・。

イノベイターですが、俺の目にはイオリアの計画を遂行することでしか己の存在意義を見出せないだけのようにも見えます。
後は留美が世界を変えたいと思っている理由ですね。変えたいと思っているからには、留美も過去に何かあったのかも知れませんね。
■murakumoさん、コメントありがとうございます!
戦闘シーンは良かったですね。双方の読み合いは緊張感がありました。

たしかにライルや王留美など、過去が明らかになってないキャラがまだいるんですよね。明らかにされれば物語に深みも増すでしょうし、私も気になります。

イノベイターについては何とも言えませんが、今回リジェネがリボンズにツインドライブの件を問い詰めるシーンなどもありましたし、完全に各員の思惑が一致しているわけではないのかもしれません。murakumoさんのおっしゃるように計画を忠実に遂行しようとする者や、計画を遂行しつつも個人の野心を満たそうとする者など、個人によって異なる可能性もある気がしてきました。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

なんというチート合戦 
 機動戦士ガンダム00 2nd season   第09話 『拭えぬ過去』 感想  明日はパソコンが勝手にシャットダウンしませんように・・・。  ...
「よぉ!!皆、久しぶりだな!!一週間、元気にしてた か!?今週からおれも、アルケーガンダムに乗って、 介入開始だ!!皆の好きなあ...
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第9話を見ました。第9話 拭えぬ過去「すまない、俺のミスだ」「だが見つけたぞ、刹那。世界の歪みを…そうさ、僕達はガンダムで世界を歪みを破壊する!!」「ところがぎっちょん!!」「あのガンダムは…!?」「スローネの発展型…?まさか!?...
Mr.武士道の弟子が突如、セツナ立達の前に参上!! その名もサーシェスだ。ロックオンの兄貴の命を奪った奴だ。 でもその原因を作ったのは...
さて、今週はちゃんとアルケー戦ってくれますよね!逃げましたとかないですよね! アルケーはやっぱファングが使える模様。 4年間の間に...
大気圏強行突破! 本日は思いっきりバトル編。 ブシドーたんは、ちょこっと登場。 機動戦士ガンダム00 1 (ブルーレイディスク) ¥3,780 <ちょっと気合はいったまとめ> ・00、セラヴィー、サーシェス機と死闘を展開。 ・サーシェスの体の半分...
「俺達は過去じゃなく未来のために戦うんだ」 ライルがカッコ良くなってきましたね。 トランザム状態のGNドライヴを使って プトレマイオスが大気圏突破するとは驚きました。 その途中でOOがプトレマイオスから発進していた事にも・・・。 「グラハ・・・いや、今?...
ぎっちょんつえーww 2機くらいなら相手してもどうってことないってか…流石に1期のダメージは大きかったみたいで体半分消し炭みたいなこ...
色んな人が繋がって来て俄然盛り上がってきた!?なガンダム00。 ビリーとブシドーが再会するやら スメラギが敵指揮官がマネキンであることを知るやら 2人目のライセンス持ち(笑)が登場するやら、でございました。
9話「拭えない過去」
■機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 『再生治療のツケを払って貰うぜ。 てめぇの命でなぁ!!!』 最初から飛ばしてやがるぜ!ヒロシ...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD](2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 機動戦士ガンダム00 2nd 第9話
逃れられない、忌まわしい過去
勝手にそう呼ぶ、迷惑千万だな。
「敵討ちをさせてもらう!!!」 刹那もティエリアもサーシェスには特別な思いがありますからね{/kaeru_en2/} でもやっぱ一番ティエリアが熱くなってます{/good/} その気持ちはよ~くわかるけど、無茶だけはしないでください{/face_yoka/} ライルがサーシェスについ...
ひろs・・・サーシェスつぇぇぇぇぇぇぇぇ! あれじゃ敵いっこねぇだろwwww 二人相手であのレベルってもはや人外!てか半分機械だけどw とこ...
#09「拭えぬ過去」刹那とティエリアは、サーシェスの駆るアルケーガンダムと対峙する。ティエリアはロックオンの敵と怒りを向けるが、相手の攻撃力に圧倒されてしまう。一方、ライルはティエリアの言動からサーシェスが兄、ニールの敵であることを知る・・・。「俺たち...
世界のゆがみを見つけたティエリア・アーデ。しかしところが、ギッチョンbyサーシェスサーシェス、お前は既に死んでいる。そんな死語を吐くくらい格好悪いならとっと死んでくれ!
刹那とティエリアは、強敵サーシェスの乗る“アルケーガンダム”と対峙する。4年前、ガンダムマイスターであるロックオンことニールを亡き...
僕たちはガンダムで世界の歪みを破壊する-----!!いよいよ再会したサーシェス。なんとか生きていたようですが、身体の半分はメカってことらしい。だから半端なく強い。「再生治療のツケを払え!!てめえの命でなぁ!!」だが今度の機体。ファングを使うのでまた厄介(>...
コーラサワーは予想通り8回に更新。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ  最終回まで一体何回まで更新してくれるのでしょうねwどうせなら100回生...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯09 拭えぬ過去の感想 ハロ「ああああああああ~~~~~・・・・・・」
手抜くぜー超手抜くぜー だってテスト勉強のほうが大事ですからー いつもは8時までかかるからけっこうはやいぜー でも最高記録超えないww
刹那とティエリアはアロウズの偵察任務に当たるが正体がばれて撤退を余儀なくされた。 そんな中二人の退路に立ちふさがったのはサーシェスの...
『サーシェスの駆るアルケーガンダムと対峙した刹那とティエリア。ロックオンの仇と怒りを向けるティエリアだが、その攻撃力に圧倒されてし...
迷い。
帰還していた刹那・F・セイエイとティエリア・アーデの前に、アリー・アル・サーシェスの乗るスローネの発展型アルケー・ガンダムが立ちはだかる。 高速のファング(ファンネル)での攻撃にセラヴィーガンダムが被弾する。 先の戦いで身体の半分を失ったサーシェスは、...
★★★★★★★☆☆☆(7) サーシェスの乗るアルケーガンダム相手に 二人がかりでも圧倒されてしまう刹那とティエリア。 機体性能的には...
博士「スメラギさんの恥ずかしい過去www」助手「違うだろっ!!」...
 第9話 『拭えぬ過去』  ライセンスってのは、 ダフルオーセブンのような殺しのライセンスって事なんですかね? 儚くも永久のカナシ(...
  アレルヤが発見された報告を受けたティエリア。その前に同じ容姿を持つリジェネ・レジェッタが姿を見せた。イオリアの計画に必要な存在として、生み出されたイノベーターであるリジェネ。何も知らなかったティエリアに対し、計画の詳細について話始めた。計画は3段階に分
マリナ様ファンのかたもそうでないかたもこんばんは。 彼女がガンダムだ。(´・ω・) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第09話 「拭えぬ過去」 感想...
「俺達は過去じゃなく、未来のために戦うんだ」 リボンズと接触して逃げる刹那たちの前に立ちはだかったアリー・アル・サーシェス。 ロッ...
処がギッチョン野郎サーシェス! ガンダム同士によるとんでもない戦争を ガンダムファイト~~~~~レディーーーーGO!!!!! (ちげ~~~よ!!) バカ言っている間に戦闘開始! ・・・今の状態ガンダムファイトで間違ってないよう無い気も・・・ って!セ...
9話「拭えぬ過去」今週も見応えがありました。 あらすじ:サーシェスの駆るアルケー
「貴様がロックオンの仇かっ!!」 ついにサーシェスとの戦いっ!! ロックオンの仇と言う事でティエリアが感情的になってました 過去から逃げら...
オレたちは過去じゃなく未来のために戦うんだ――。 ニールの仇サーシェスに怒りをあらわにぶつかるティエリアと刹那。 弟ライルに刹那はか...
そういう流れは変えられねぇんだ。 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第9話のあらすじと感想です。 止めていたなら。 (あらすじ) 刹那と...
ガンダム同士の戦い! あ、サーシェスの乗ってるのスローネもガンダムなんですね。 ついに、ロックオンの仇との対決!
「拭えぬ過去」 炭酸の不死身伝説がまた1ページ…。 ぎっちょんはガンダム2機相手に余裕の立ち回りを演じるというのに、炭酸と来たら…。 あんな盲撃ちにやられるなんて、なんと奴らしい。 しかしいつもの如く危険な部位には被弾しないのは隠れた実力ゆえか、それとも?...
『大気圏離脱時の戦闘』 とは萌えるシチュエーションでした。機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話 「拭えぬ過去」 の感想です。 フ...
サーシェス「物足りねぇなァーッ!!ガンダム!!」 ところがぎっちょんの彼は4年前の戦闘で体の半分が「消し炭」。つまりなくなってしまい怒りかんかんです!セラヴィーをあっという間に倒し、今度はダブルオーに襲いかかって刹那に『再生医療費のツケを払えよ、お前?...
 機動戦士ガンダム00 2nd season   第09話 『拭えぬ過去』 のキャラ別記事  今回は機体別。  いろいろ面白そうなのが出てきたので。...
読みづらいかもしれませんが、よろしくお願いします(^^; ガンダムに襲い掛かるサーシェス。しかもかなり強い。 1期のときに体の半分を...
スメラギさんの過去ですけど、当たり前だけど若いですねぇ・・・・・・ポニーテールがお似合いの美人さんですな。隣のメガネと合わせているのでしょうか?w そしてどうしても目がいってしまう胸の膨らみ。ここは今と変わらずw でも張りがある分過去の方がよさそうだw...
ブシドーって言うな!!!
なんというコナン
機動戦士ガンダム00 #09「拭えぬ過去」 ★★★★☆
「グラハ・・・ いや、今はミスター・ブシドーだったね?」 「勝手にそう呼ぶ、迷惑千万だな」 「気に入ってるのかと思ったよ」 俺もww...
ガンダムVSガンダム 俺はPSPもってねぇんだよ(涙) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD](2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を...
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第9話感想です。 アルケーガンダム襲来
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第9話「拭えぬ過去」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 ...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD] 刹那とティエリアの前に現れたアリー。圧倒的強さの前に為すすべのない刹那達。だが、その時・・・!
拭うどころか、更新してしまった炭酸w
ガンダム00第9話の感想 アリー強すぎ!
機動戦士ガンダム00 2nd 第9話『拭えぬ過去』
アロウズの追撃を避けて宇宙へ上がるトレミーとガンダム。しかし、どこまで離れようとも過去と未来への不安は消えない。見えない未来。「拭えぬ過去」スローネの発展型MSに搭乗したアリー・アル・サーシェスと遭遇した刹那とティエリアだが、ファングを使った攻撃に苦戦...
「拭えぬ過去」 プトレマイオスへ帰還する刹那とティエリア。彼らの前に立ちはだかるは、アリー・サーシェス。危機に陥る刹那たちだが、そ...
「…私は今、猛烈に急いでいる!!月曜は必ず休みを入れて 00のレビューを朝まで仕上げていたのに…シフトが入ったからだ!! 今日は放送中にたまーるさんとテレビを見ながら語り合い、萌えた!!」 「うんうん、頑張って急いでレビューしなきゃね。明日早いし」 再会おめで...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)アバンから暴れまわるサーシェス。アルケーガンダムの性能とサーシェスの腕も相まって2体のガンダム相手に脅威のチート力を誇ります。セラヴィーの隠し腕に吹いた。ジ・O以来かもしれないなこういうの。そのサーシェ...
刹那「あれ?」
ガンダムファイトォォォ、レディゴォォォーーー!!! 機動戦士ガンダム00 2NDシーズン #09 「拭えぬ過去」 “ところがぎっちょん”の続きからですね。アルケーガンダムですか。圧倒的じゃないですか(汗)。ってか、もはや「ガンダム」じゃ?...
刹那とティエリアは、サーシェスと対峙する。 戦闘は激化するが、何とかアレルヤとロックオンの登場でサーシェスを 退かすことが出来た。 ティエリアは、サーシェスがロックオン(兄)の仇だと目の色を変えるが・・・ またティエリアは、イノベイターの歪みをスメラギ...
 本日発覚した重大事実!! 『「ミスター・ブシドー」は他称だった!!(狂喜)』  自称と他称の違いは大きいですっ!!(≧∀≦)/それこそ雲泥の差!! ...
 潜入調査は一定の収穫を得られた潜入調査だったが、今度はアリーの新スローネの襲撃を受けてしまった刹那とティエリア機。  たった1機だ...
『逃れられないのね、私は・・・(あの、忌まわしい過去から・・・拭えない過去から・・・)。』 スメラギさんの戦術予報が冴え渡る! 地上から宇宙へと脱出するという僅かな時間が中心のお話ですが、様々な人の思惑が交差し、迫力のあるバトルシーンとあいまって、良回だ...
「拭えぬ過去」 とうとうヒロシが復活したわけですが、やっぱり顔見せ程度の戦闘でし
実は5話は観てすらいなかったのでサーシェスがイノベイターについてたのにはビックリしつつ、納得。利害は一致してるよね。 [画像] 隠し腕!隠し腕だよパプテマス様!うおー隠し腕フェチの内藤にはたまらないシーン。Zで一番好きなのはもちろんジ・O。そして今回で...
 今回は主にソレスタルビーイングが地球から宇宙へ脱出していく話。スメラギとマネキンの戦術の戦いに注目です。また今回はブシドーとカタギリの再会シーンもあって面白かったです。やっぱりバレバレ…。今後新機体が完成する日がますます楽しみです!
 アロウズってちょっと悪く言われすぎだよね。連邦にしてもそうですけど、そんなに反体制が正義って事にしたいんでしょうか?そんなんだか...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD](2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 第9話感想です(^^) 先週に引き続き、ダブル...
いやぁ~、6話の再来か?と悪い予感がチラ
ブシドー神話がついに解禁! その原点は上官の先を読みすぎた能力だったのか!?

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。