スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒャッコ 1コメ 「虎子相まみえる」

予備知識皆無の状態で視聴開始です。

雀が激しくツボッた。



いや、無口でマイペースで怪力で天然ってなかなか良いキャラだと思いますよ?
早くもお気に入り。最後にあくびしてるところがかわええ。
まだまだ第1話なので、表に出ていない設定がいろいろありそうですが、2話以降キャラの魅力をどんどん引き出してくれるといいなぁ。

それにしても4人同時に学校で遭難とか
これは学校の構造に問題があるのか?迷う方がドジなのか?

校内GPSなんていうものがあるからには、よほど造りが複雑なのでしょう。

それでも10年目にしてまだ迷子になる伊井塚嬢には同情の余地がない…
何か右利きが多いとまっすぐ進めないだの騒いでいるが、

あんたら歩いてるように見えて実はボートでも漕いでるのか



…ところでこのアニメ公式のキャラ紹介もすごい。
伊井塚嬢が「いつも散々な目に遭う係」に任命されてるのはまだかわいい方で、

能々村にいたっては

名前間違えられてるじゃないですか


(10/6追記:修正されたようです)

…危うくこの記事にも「野々村」って引用するところでしたよ。

もうね、本編以外にもツッコミどころが満載で笑かしてくれます。

今後も、1話完結のどたばたコメディでやっていくんですかね?それにしてはテンポと言うかスピード感が今ひとつだと思ったんですが、そういう作風なんでしょうか?

来週も見ると思いますが、レビューするかどうかはわかりません。
良いツッコミどころがあったら書くかも。



↓ランキング参加中。クリックしていただけると管理人が喜びます。
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

公式よりあらすじ。 入学早々、広い学園内で迷った能乃村歩巳は、通りすがりの少女・伊井塚龍姫と出会う。 これで教室まで戻れると思い...
2008年秋アニメその3! 手乗りじゃないタイガーw 原作未読。メッセージ性のある学園コメディーらしいのでレビューとは別に楽しみにしていま...
虎のごとき躍動!(?) 突然2階から飛び降りてきた上下山虎子。 それが妄想暴走娘・能々村歩巳とのファーストコンタクト(^^; 原作は...
ヒャッコ 第1話「1コメ 虎子相まみえる」の感想です。
姫子声の折笠冨美子が帰ってきましたよ やっぱり折笠冨美子にはバカキャラが良く似合う。
校舎の中で道に迷っているだけの話。 『ヒャッコ』 第1話 「虎子相まみえる」 の感想です。 いわゆるほのぼの日常系コメディで、それに友...
わー、真っ黒だぁー。 秋新作アニメ第2作目「ヒャッコ」 ひだまりのようなまったりとした感じのアニメだと思ったので今回は視聴しました。 ...
新番組ラッシュの第1弾は「ヒャッコ」。正確には2弾なんだけど、気が向かなかったのでまぁいいかとw
アニメ版「ヒャッコ」オフィシャルサイト もちろん、原作未読、タイトルも知らない状態のまま視聴したわけですが… いやー、早々の能々村歩巳の言動をみたときには、どうしようかと悩みましたが、これも単純に面白いですね。 何か、今は、とにかく笑えれば良いかなって...
10月新番その2。 原作は気になってるものの、読んだことはなかったんですよね。 なんで、アニメ観て良かったら購入してみようと思って視聴...
上下山虎子と早乙女雀、窓から飛び降りればパ○ツ、丸見えですよ。しかし、近道だからといって窓から飛び降りるのは、凄いですね。
ヒャッコ 4 入学式から数日後、だだっ広い学園内で迷子になってしまった能乃村歩巳は、通りすがりの少女・伊井塚龍姫と出会う。これで教室まで戻れると思いきや、どうやら龍姫も迷っている様子・・・・・・。「あなたも迷子?」、お互いそんな事を聞けるはずもなく気ま...
迷子になりました。 人生の。 じゃなくて、学校の。似たようなもんか? 学校広すぎですw
ヒャッコ!
これは・・・・レビュー難しそう
秋の新アニメ第一弾。 第1話 「1コメ 虎子相まみえる」 原作未読です。 ドタバタ学園コメディーというのに惹かれて観てみました。 ...
第1話「虎子相まみえる」 基本原作準拠、作画は普通(微妙?)だけど画質が妙に良いです。 ところで、最近読んだ漫画はことごとくアニメ化さ...
公式サイト:http://hyakko.jp/ 例によって例の如く、原作が何であるかすら知りません(笑)。 公式サイトを見て、それなりに面白そうなのでそれなりに楽しみにしていたこの作品。 思った以上に面白かったので驚いています(笑)。 オープニングもエンディングも?...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。