スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケメコデラックス! 第10話 「花火」 感想

ケメコデラックス! 10話 ミウラさん  花火

あなたメイドじゃなかったんスか






どうでもいいところで意表を突かれた気がする、『ケメコデラックス!』第10話「花火」感想です。

さて、先週に続き早ちゃんの別荘での話でしたが、ギャグは控えめで徐々にシリアスに傾いてきました。このアニメは1クール全12話とのことなので、そろそろクライマックスに向けて…という雰囲気を感じます。さ、寂しい…。

ただシリアスと言っても重い感じではなく、またシリアスになってること自体が作品全体の雰囲気と妙にちぐはぐでそれが笑えるんですけどね。エムエムのモノローグのシーンとか、切ないBGMで真面目なことを考えてるのに、回想に出てくるのがナノボールでタケコプターやってる三平太だったりするので締まりがない(笑

ですが花火のシーンは素直に魅入っちゃいましたし、雰囲気もあって良かったです。エムエムの心は揺れてるようですね。彼女がミシマを裏切った事情や、三平太のところに来た理由、10年前にナノボールを渡した少女はエムエムだったのかどうかなどはあと2話で明らかになるのでしょうか。エムエムの「エム」はミシマの「M」だったりするのかな。

ちゃんと説明してほしい気もするし、説明なんてしなくていいからギャグをもっと見せてくれという気もするし、複雑な心境です。


<今週の美咲嬢>
ケメコデラックス! 10話 美咲
もう変態だろアンタ。
他人の恋愛事情に興味があるのは分からんでもないですが、興奮しすぎです。画像だけでは伝わりにくいですけど釘宮さんの鼻息演技に笑わせてもらいました。三代目の浴衣姿は上品に見えるんですが、何かカタギじゃない雰囲気も…(汗

<今週のエムエム>
ケメコデラックス! 10話 エムエム
「ど、どうも…」って、反則過ぎる!先週の水着姿に続いて、破壊力高すぎだよ!花火に照らされるシーンも良かったですね。普段はこんなに照れ屋で可愛いのに、何でケメコに乗るとあんなになるんだ?

<今週のリョーコさん>
ケメコデラックス! 10話 リョーコ
場所取りに意気込むリョーコさん。浴衣姿も良いですね…って書こうと思ったのですが、思考回路が南野リョータと同じってヘコむなぁ…。江戸の町娘みたいですね。それにしてもこの女ノリノリである。ちなみに枕投げもノリノリでした。



↓ランキング参加中です。気に入っていただけた方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

いよいよミシマとの対話…と、その前にサービスサービス!
ケメコデラックス! 第10話「花火」 早川の別荘で過ごすバカンスも残すところ一日となり、早川は、最後の夜に隣の島で行われる花火大会を...
タイトルどおり花火です。 浴衣です。 エムエムです。
一応前回の続きという形でまだまだ合宿中と もちろん新キャラ能登も健在ですよ♪ '''例の地下罠を突破されてしまったから廃業し、サンペイタのメイドになってくれるらしいw''' バツイチだろうとなんだろうと大歓迎じゃないっすかという...
今回もみんな可愛かったですね~ イズミがやっぱりかわいそうな役回り… プリップリン体操ほんとにやるとはwww 三平太以外まじめに参加してるしw ふみ子ママ学生時代w BLマンガ描いてたのか。 仕事…相変わらずしてませんね(;^_^A よく切られないな...
短め2。
ケメコデラックス! 第10話 「花火」 感想 素直にエムエムが可愛かった。
第十話「花火」なんだこの話はwおホ
洞窟で怖がらせ作戦とかありませんので(マテ な10話
第10話『花火』ケメコデラックス!1 (初回限定版) [DVD]ケメコデラックス!1(Blu-ray) (初回限定版)今回は、みんなで祭りに行く話し。
ココ最近回を追うごとに書く事がなくなっていくという、大きな進展がなかったからなぁ~来週からとうとう謎が明かされるみたいなんで書くのに困るのは今週まででしょう!・・・多分 前回倒した(?)メイドが三平太の専属に・・・ またしても三平太・・・やりやがった...
ごはん重くしておきますね。 ケメコデラックス! 第10話 「花火」 感想 何か最終回の締めに向けてエムエムの気持ちが急に動いたような感じ...
ケメコデラックス! 第十話「花火」の感想です。
「ポール・パトリック。43歳…」
「花火」 嵐の前の静けさ、なお話でした いよいよ次回ミシマとの対決というか、もろ
★★★★★★★☆☆☆(7) 海の見える別荘での夏合宿、後半戦。 サブタイトルも一緒だけどシチュエーションも微妙に とらドラ!とシンク...
博士「♪君がいた夏は」助手「使い回しやめいwww」...
ケメコデラックス! 第10話 「花火」 評価: ── 彼にだけは見られたくなかった 脚本 広田光毅 絵コンテ ...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。