スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんなぎ 第1幕 「神籬(ひもろぎ)の娘」

お稲荷ナギさま。我が家に住みつく」

仁「神様って意外と気安く出てくるんだなぁ~」
まったくですね。




何という脱力アニメ。

気に入った。

第1話だというのに、盛り上がるような場面もほとんどなく。

BGMも脱力系ばかり、もしくは無音。

そもそも登場人物が2人のみで1話を進行って、なかなか…。

最初はナギと仁が協力して、妖怪退治みたいなノリでケガレをお祓いしていくのが本筋の話かと思ったが、どうもそうでもなさそう?そもそもこのアニメ本筋とかあるんでしょうか?

ナギが突然顕現した理由は何なのか?図らずとも仁が召喚したような形になったのか?仁って一体何者なのか?本当にただ霊感が強いだけ?ケガレって何なのか?「しりげや」って何なのか?

いろんな疑問点がスルーされたまま、普通に2人の共同生活が始まってしまったわけですが…。これらの疑問点は後々のための伏線で、後で解消してくれるのか?それとも単に深くつっこんではいけないお話なのか?

もっとも、後者だとしても私は文句ないです。それならそれで、「我が家のお稲荷さま」的なノリで肩の力を抜いて楽しめば良いのかなと。ちょっと奇妙なナギと仁の日常生活をまったり眺めるアニメなのかも知れません。もしくは、オヤジギャグを思いついて1人でニヤニヤしているナギを生温かく見守るアニメか。

ともかく、こういうゆる~いノリの作品は嫌いじゃないと言いますか、1シーズンに1本くらいは必要だと思います。

…と思わせといて、来週からすっげぇバトルものになったり…しないよね…?


そう言えばあのOPは一体…?神様がダンスする話とか本編でやるんでしょうか?そうじゃなくて、単なるネタだとしたら、そういうのは普通エンディングでやるものだろうと思うのですが…。これも深く考えてはいけないのでしょうね…。



↓ランキング参加中。クリックしていただけると管理人が喜びます。
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
こんにちは。
TB、どうもです。
自分もこの手のゆるさはとても好きなので、逆に無理はしてほしくないですね。
今後の展開次第ではありますが、一応、楽しみな作品です。
パプリカ3号さん、こんにちは。
さっそくのコメントありがとうございます。

こういう作品は癒し系アニメになれる可能性がありますからね。
こちらもまったりした気持ちで期待しましょう。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

公式よりあらすじ。 地区展に出品する木彫りの精霊像を作り終えた美術部員の御厨仁(みくりやじん)。すると、その精霊像が割れ、中から女の...
かんなぎ 第1話「神籬(ひもろぎ)の娘」 地区展に出品する木彫りの精霊像を作り終えた美術部員の御厨仁(みくりやじん)。すると、その精霊...
マジではまりそう。
 第1話 「神籬(ひもろぎ)の娘」  ホームページからあらすじ・・・ 地区展に出品する木彫りの精霊像を作り終えた美術部員の御厨仁(みくり...
神籬は「ひもろぎ」って読みます…ためになったねぇ~☆(違) 美術部員の御厨仁が倒された御神木に彫った精霊像。 像を依代として顕現して...
★★★★★★★★☆☆(8:期待) 秋の新アニメラッシュ8本目は「かんなぎ」 原作コミックは1巻だけ既読で、 そこまで好きという訳でもな...
TVアニメーション かんなぎ あくまでもきる候補として視聴しました。 今期開始作品は、どれもこれも第1話のできはそれなりのレベルに達していて嬉しい反面、正直、体力的に心配ではありますね。 本作も、当然ながら原作未読、前情報無し、単純に録画したものを視聴した...
2008年秋新規アニメその10 原作は未読
山本寛監督復帰作でシリーズ構成が倉田英之と、かねてから注目を集める「かんなぎ」の第1話。 オープニングは戸松遥の「motto☆派手にね!」に、ナギ様ライブステージのコンテが乗っかる。細かな振り付けもよく動いていて、山本監督のアイドル好きが伝わってくる。 初...
原作のマンガはもちろん未読でどのようなアニメになるのかわかりませんでしたが、とりあえず見てみようとアバン、そしてオープニングへと・・・・・・余計にわからなくなりましたねw アバンとオープニングの脈絡の無さは何なんだろうかと。なるほど、巫女さんがトップア...
いや待ってました。ヤマカンOP。ハルヒ、らき☆すた再び。 京都アニメーション出身の鬼才、山本寛第2回目監督作品(1回目はらき☆すた)...
かんなぎ 1 (1) (REX COMICS) 仁の家で暮らすことになったナギ。横柄な態度とあまり神様っぽくないナギに、ついに仁も反論をする。ナギと言い争いしていると、そこに幼なじみのつぐみが家にやって来て――。
無邪気な姿はつい和む。本当に今期の日曜は最高ヾ(*´∀`*)ノ゛ まったり系(?)っていう感じがしていたけどコミカルな部分もあって今後も楽...
わけわかんなかったけど、おもしろかった。 徹夜で木彫りの精霊像を彫り終えた主人公の御厨仁(みくりやじん)。 高1で美術部所属、精霊像は地区展出品作だった。 意外に重たい像を自転車で持っていこうとしたとき… 像が割れて、 中から女の子が出てきました。(;...
第一幕「神籬(ひもろぎ)の娘」 これは実は大きな期待を寄せてなかったんだけど、見
第1話「神籬(ひもろぎ)の娘」 ここまで面白いとは、ちょっと予想外
かんな(=大工道具)ぎ(=木) という意味かな? 木彫りの彫刻から人間が登場。な
第1話『神籬(ひもろぎ)の娘』かんなぎ 1(完全生産限定版)秋の新番組5本目!
脚本:倉田 英之 絵コンテ:山本 寛 演出:山本 寛 作画監督:門脇 聡地区展に出品する木彫りの精霊像を作り終えた美術部員の御厨仁(みく...
感想 イラスト かんなぎ 【Crazy Shrine Maidens】 神籬の娘(ひもろぎのむすめ) 1話 1話 【2008第4クール第6弾】 †: ↑ナギ『活気が...
「かんなぎ」始まりました!パッと見、「柊かがみ」かと思いましたww。 いきなりO
神様と同居!?
地☆味っ!な展開なのに演出だけで見せきった感じです。かんなぎ 第1話 「神籬の娘」 の感想です。 OHPを見てもピンとこなかったのでノー...
美少女土地神☆産土神ッ☆
かんなぎ。
かんなぎ 第一幕「神籬(ひもろぎ)の娘」の感想になります。
 大樹の前で、蜘蛛を獲る髪の少年。  少年の背後から優しく手をかけてくる長髪の巫女。  その時、風が強く吹き、一瞬目を離した少年の前...
ハッテン☆マイケル! 伝説の始まりww

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。