スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喰霊 -零- 第11話 「運命乱(うんめいのみだれ)」 感想

喰霊 11話 神楽 雅楽

受け継がれるもの





泣くかと思った。『喰霊 -零-』第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」感想です。


ああいう、親子愛を描いたシーンに管理人は滅法弱いのです。

これまで雅楽を「父上」と呼んできた神楽が、初めて「お父さん」と呼びかける…。ある意味では師弟関係にも似た間柄であった二人が、本当の意味で親子としての会話を交わす時。それは最初で最後の貴重な瞬間…。

喰霊・白叡を継ぐ土宮の家系は短命。その過酷な使命を一人娘に背負わせなければならなかった男。これまで厳しい修行を強いてきたのも、そうすることが娘の命をつなぐことになるから…。「申し訳ない」という気持ちもありつつ、根底には神楽への愛情があったのですね。

辛いこと、悲しいことを忘れてしまえば楽になれるが、本当に強くなるなら全て背負え…これも重い言葉です。身近な人が悪霊となり、それを倒さなくてはいけなくなった時、その生前の面影を忘れて修羅となるか、その面影を見つめながらも殺さなければいけない痛みや悲しみを受け入れるか。

見たくないものから目を背けて忘れたふりをしていては、本当の成長はありえないのですよね。成長するということは苦しみを伴うことでもある…。痛みや苦しみを捨てるのではなく抱えて生きている者こそが、人間として深く大きな存在になれるのでしょう。


黄泉は殺生石の力により自害もできない様子でした。その後は諦めて完全に負の感情に身を任せてしまったように見えますが、彼女が再び理性を取り戻す時は訪れるのか…。いずれにしても、誰かに殺してもらうことでしか黄泉が救われることは無くなってしまったわけですが…。

黄泉と対策室の死闘はあまりに悲しく、痛々しかった。病室で声も出ない黄泉を見ているのも辛かったですが、嬉々としてかつての仲間を手にかける彼女を見ているのもやはり辛い。

もちろん悲しさ痛さと同時に迫力も感じました。室長の車椅子アクションはすごかったですね。回転させることによって威力を発揮するマニ車(光る魔方陣のように展開していた術式)は、特戦四課のトオルの銃弾やナツキのバイクの車輪にも使われていて、1話を思い出すと少し寂しくなったり。


いよいよ残り1話となりましたが、どんな終わりを迎えるのか。

父の意志を継ぎ、殺生石を継ぎ、白叡を継ぎ、最期の言葉の重みを噛み締め、神楽は決意を固めたようでした。今度こそ黄泉を止めることができるのか。戦いの行方に注目したいと思います。



↓ランキング参加中です。気に入っていただけた方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

「白叡を使役するものは長生きできぬ。お前の母がそうであったように」。なんとも悲しい宿命だし、それを背負わせなければならない父のこ...
最強の霊獣、喰霊・白叡(びゃくえい)VS乱紅蓮(らんぐれん)! デカイなぁ・・・w 妖怪対決みたいになってます! あ、この霊獣が喰...
黄泉と雅楽の戦い。最強の霊獣を従えたふたりの戦い。乱紅蓮と白叡の激突アクションシーンは流石によく動くなぁ。戦ってほしくないふたりの姿を見ているしかできない神楽。でも結局とどめを刺せない神楽の甘さが、更なる悲劇を生む。折角捕えた黄泉に引導を渡せない神楽。...
いよいよ物語はクライマックスへ突入 乱紅蓮は白叡と互角に戦ってたけどこれは使役者の霊力で黄泉が勝ってたってとこか?
喰霊 -零- 第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」 第11話感想。 黄泉が非道にもバッタバタとかつての仲間を切っていく様は惨かった…。 ...
全てを背負え 容赦なさ過ぎる展開。しかしその中にも希望を見出せたオーラス前。 では喰霊感想です。 喰霊-零- 挿入歌&イメージソング集(2008...
父の想い。
 喰霊 -零-   第11話 運命 乱 -うんめいのみだれ- 感想  -キャスト-  諫山黄泉:水原薫  土宮神楽:茅原実里  飯綱...
容赦なし 殺せなかった。だから殺された…
第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」 先回愛する者を、怨霊と化した呪縛から解放
「最強の霊獣 喰霊白叡 それを継承する土宮の家柄 目障りだったな… なのに、それを私は憧れと勘違いしていた でも…そのどちらも 今日...
喰霊 -零- #11 運命乱 -うんめいのみだれ- 神楽はようやく父親(雅楽)と、本当の意味での親と子の時間、ぬくもりを共有することが出来まし...
私が選ぶ――。 黄泉と対決する雅楽。 黄泉を捕えるが、神楽が止めをさすことができず…。 逆襲を受けた神楽を庇い雅楽も傷を負ってしまう...
喰霊-零- 1(限定版) [DVD]クチコミを見る 殺生石を埋め込まれ、狂気に駆られた黄泉と対峙する神楽。しかし、愛しい者を前にし、その剣は乱れる・・・。そして、黄泉の凶刃が神楽に容赦なく振り下ろされた!!
「本当に強くなるなら全て背負え」 神楽のピンチに、父・土宮雅楽が現れる。 黄泉vs雅楽とともに、乱紅蓮vs白叡の戦いが始る。
第11話 「運命乱 -うんめいのみだれ-」
 前回ようやくあの2話と繋がった喰霊-零-。今回も書いてみようと思います。今回もまた色々見ていて衝撃を受けました…。原作との展開に徐々に近づいてきているものの、それにともなってまた犠牲者が…メンバーみんな結構好きだったので、見ていて辛かったです。  今...
父に助けられたものの、心の迷いから黄泉に止めを刺せなかった神楽。父の遺志と殺生石、喰霊・白叡を受け継ぎ、黄泉との決着へ心新たにする、クライマックス直前の「喰霊-零-」第11話。 自由に行動するラングレンを使う黄泉は体に自由が効く。土宮父の操る白叡は強大な...
喰霊-零- 1(限定版) [DVD]クチコミを見る今回は今更ながら軽くOP検証もしております。もうOPの秘密は知っている方々も多いことでしょうがね。記事名にある室長と桐ちゃんの件についてはそこで。突然ながらここで5話の画像を。5話といえば喰霊でたったひとつのギャグ回、上...
「運命 乱‐うんめいのみだれ‐」 黄泉と設楽の闘い。そして、対策室処理班との決戦
ep11「運命 乱‐うんめいのみだれ‐」穿いてな(ry
神楽父、二階堂女史、室長、そしてナブーさんが!!orz
「私は充分に生きた……さらばだ、神楽」土宮神楽にトドメをさそうとした諫山黄泉に立ちはだかる土宮雅楽。黄泉は最強の霊獣『白叡』を継承する土宮の家柄を本当は目障りだと感じていたのに、自分は憧れと勘違いしていたのだと語る黄泉。「でも、そのどちらも……今日で最...
どうも春です~ 喰霊 -零-11話見ました… あぁ。。。仲間達が… 神楽のピンチを救った親父雅楽!当然ながらそのまま戦闘に。 お互いに霊獣を駆使しほぼ互角の2人。 が! 戦闘経験の違いなのか雅楽が黄泉を少し圧倒。 鎖を使い黄泉の体の自由を奪う←えへぇぇ...
第11話 「運命乱(うんめいのみだれ)」 土宮父、雅楽と黄泉の戦い。 これって神楽が近くにいなければ…なんて思ってはいけないですよ...
喰霊-零- 第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」  室長に惚れた。
JUGEMテーマ:漫画/アニメ もう、とにかく戦いの「動き」に目が惹きつけられっぱなしの回でした。冒頭の黄泉と雅楽の対決、目まぐるしく飛び回る黄泉もすごかったけど、白叡を背負いつつ鎖で防いで攻勢に打って出る雅楽の行動は、並の演出では表現できないと思うわけです...
私の魂は どう思ってるのかな…
★★★★★★★★★☆(9) 「黄泉、涅槃で逢いましょう」 うおおおお!室長カッコ良いよ室長! まさか室長がこんなに武闘派な人だったと...
「私は充分に生きた……さらばだ、神楽」土宮神楽にトドメをさそうとした諫山黄泉に立ちはだかる土宮雅楽。黄泉は最強の霊獣『白叡』を継承する土宮の家柄を本当は目障りだと感じていたのに、自分は憧れと勘違いしていたのだと語る黄泉。「でも、そのどちらも……今日で最...
終盤。運命の乱れ。ホント、なんでこんなに乱れてしまったんだろ・・・2008年12月26日発売喰霊-零- 1(限定版)早速感想。やってくれた。なんというか、大体予想できる展開なのにすっごい鳥肌ものというか、見入ってしまっていた。展開的にナブー二人組、または室長とキ...
DVD喰霊-零-第1巻通常版《予約商品12月発売》第11話「運命乱-うんめいのみだれ-」黄泉と戦うことになる処理班。ついに神宮寺も決意を固めることに・・・。「私が・・・選ぶ・・・」白叡vs乱紅蓮雅楽vs黄泉雅楽が黄泉を鎖で捕まえるも、神楽は止めを刺せず・・・。白叡が...
黄泉との戦いで、神楽を守るために雅楽も傷ついてしまいました。神楽の絶体絶命のピンチを救ったのは、神楽の父・雅楽でした。雅楽と黄泉は、互いに霊獣を使役して激しい戦いを繰り広...
喰霊-零- 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」 評価: ── 人として人を守るなら思いを棄てるべきではない それが、どんなに辛い思...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。