スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録 第14話 「最強(さいじゃく)VS最弱(さいきょう)」 感想

とある魔術の禁書目録 14話 アクセラレータ 当麻

拳の決着






まさかの最速日移動に戸惑いつつ、『とある魔術の禁書目録』第14話「最強VS最弱」の感想いきます。


チートな能力を持つ者がそれを封じられると途端に弱っちくなるというのはよくある話ですが、アクセラレータも例に漏れず普通のケンカには弱かったと。簡単な攻撃を避ける訓練だってしたことがなかったんでしょうね、する必要も無かったわけだから。

当麻の右手パンチ!右手パンチ!の連続には爽快感もありましたが何だか笑ってしまいました。魔術とか超能力とか派手な技がたくさん登場する本作ですが、勝敗を分けるのは結局パンチ…。むしろ魔術師・超能力者ばかりの世界だから当麻の肉弾戦が映えるのでしょう。


御坂美琴が御坂妹に呼びかけるシーンはある意味当麻の説教よりも熱かったですね。御坂妹はこれまでは自身を実験の道具としか見ておらず、それ以外のことで誰かに必要とされたことも無かったのではないでしょうか。けれど当麻は自分を一人の人間として見てくれているし、美琴はそんな当麻のためにも自分の力が必要だと言ってくれる…だから「響いた」のでしょうね。


エピソードの最後はまたしても病室。これも定番になってます。御坂妹が胸で当麻の心拍数と脳波を測るとか無茶なこと言ってましたが、もちろん電磁波の能力を応用してるんですよね?あれ、でも右手当てたら無効化しないか…?

とかくだらないツッコミはさておき、御坂妹との永遠の別れもあるかも?と一瞬思ってしまうようなしんみりした雰囲気、インデックスの騒がしい雰囲気ともに味が出ていました。ヒロインが入れ替わり立ち代わり訪れるのはちょっとしつこかったですが、それでも丁寧にまとめてくれたなという印象です。結局「調整」というのは言葉通り御坂妹にとっては良いことのようで、ラストには彼女の笑顔も見られて一安心。

今回のエピソードの正ヒロインは美琴だったと思うのですが、私は思いがけず御坂妹の方に感情移入できて、案外楽しめました。ハッピーエンドで良かったですがこれから妹の方の出番は多くなさそうなのが寂しいです。


次週は水着回のようですが、いよいよ神裂さんが再登場のようですね。楽しみにしたいと思います。



↓ランキング参加中です。気に入っていただけた方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
一方通行はいままでどんな攻撃も反射してきたので避けるという感覚がないんです

彼の痛覚神経や肌は赤子なんです
触られたのも殴られたのも初めてに近いんです
痛みを知った赤子はどうなるか

たぶん次でOPも変わるの解ると思いますがで彼の今後の変化にも注目してみるといいです
■>名無しさん
>避けるという感覚がない
そうですよね。反射ができなければ攻撃に対する耐性は何もないのでしょうね。
新OPも楽しみです。
■てっきり最終回かとばかり思っていました
>あれ、でも右手当てたら無効化しないか…?

つまりは、そういうことです。無表情だからわかりにくいことこの上ないですけどね。

これでOPに出ていた面子の話は一通り終わり、見事に舞夏はOPだけメインメンバーを演じたわけですが、はてさて次回。小説読んでる自分としては展開を承知ですが、一言だけ。おもしろいと思います。
そしてわたくしも神裂の再登場が嬉しくてしかたありません。
■阿弥陀さん、コメントありがとうございます!
つまりはそういうことですか!ますます御坂妹が好きになってしまいそうですよ。

次回はただの水着回じゃなさそう…というのがいろいろなところで話題になってますけど、それならどんな話なんだということで逆に興味があります。

まぁ水着回じゃなくても神裂さんが出てくれれば満足ですけど(笑
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

とある魔術の禁書目録 第14話「最強VS最弱」  絶体絶命のミサカのもとへと駆け付けた上条は、桁違いな「一方通行(アクセラレータ)」の強...
案外弱かった(ケンカは) 一方通行の能力が脅威であるのは間違いなかったけども、アクセラレータは逆境に立たされた時の対処法を知らなかっ...
  #14「最強VS最弱」アクセラレーターと戦う当麻。右手の力が通用し始めるが、プラズマを形成されピンチに陥る・・・。「俺の“最弱”は、ちょっとばっか響くぞっ!!!」粉塵爆発から辛うじて逃げる当麻右手の拳が通用し・・・アクセラレーターを追い詰めていく。し...
最強のアクセラレータも死ぬかと思った! 酸素がなくなったからw 「あ~死ぬかと思った」 て、どこまで本気なんだろうw 「オマエひ...
今週のインデックス 最後の最後でヒロイン?らしく、当麻を気遣いそしていちゃいちゃしてますw なんか、おいしいとこだけ持っていった感...
アクセラレータ篇、決着。 上手いサブタイトルの読ませ方で、面白い構図だと思いました。 とある魔術の禁書目録 #14 最強(さいじゃく)VS最弱...
最速がAT‐Xに変わり、今年最初の禁書目録。 今回で一方通行戦も決着です。
お願いだから、あんたの力であいつの夢を、守ってあげて! 「とある魔術の禁書目録」第14話のあらすじと感想です。 彼女達にしか出来ない...
お前は笑ってていいんだよ――。 対アクセラレータ編終結。 よかったです…インデックスに出番あって(笑) 粉塵爆発から辛くも逃げ延びた...
 とある魔術の禁書目録    #14 『最弱vs最強』 感想  能力だけでしたね。  セイバーとギルの戦いを思い出す。  -キャスト-...
[関連リンク]http://project-index.net/第14話 最強(さいじゃく)VS最弱(さいきょう)新年初のインデックスですねそして美琴編クライマックス果たして最弱は最強に勝てるのか?賞賛。小麦...
 第14話 「最弱vs最強」  あ~長かったです・・・ なんと云っても去年から、 ずっと話が持ち越しでしたから、 続きが気になって仕方が...
とある魔術の禁書目録 第2巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray)クチコミを見る 絶体絶命のミサカのもとへと駆け付けた上条は、桁違いな「一方通行(アクセラレータ)」の強さの前に防戦一方。しかし、反射的に突き出した上条の「右手」が、「一方通行(アクセラレータ)」...
生殺し状態で年越ししてくれたとある魔術の禁書目録。 宣言通り(したっけか?)既刊16巻+SS2巻、読了いたしましたー! で、なぜ原作既読者様の間で一方通行(アクセラレータ)の人気が高いのか 全くもって理解した矢先に、今回でアクセラレータ編終了(涙) ・・・お?...
「あ~死ぬかと思った。この俺を追い詰めるなんて(ry」 バカ笑いしながら自分から粉塵爆発を起こした結果がこれとかw その後はベクトルダ...
あたりにまった小麦で粉塵爆発っ。 なんとか生きてる当麻。 アクセラレータは酸素がなくなって死にかけたと余裕面。 近づいてくるアクセラ...
御坂編orアクセラレータ編での、当麻の戦いにひとまず区切りをつけた「とある魔術の禁書目録」第14話。サブタイの読みは逆だが、間違いではない。 戦い終えた当麻は入院するのが本作の流儀のようだ。 御坂妹も研究施設で寿命回復のための「調整」をされるらしいので、ホ...
最速オンエアがAT-Xに移ってたんですね_| ̄|○ 年明け1発目のインデックスは当麻VS一方通行、勝負がつきました! もっと壮絶な決着かと思ったけど、意外にあっさり? 全て計算済みの一方通行君も、データにない攻撃&計算データを常に狂わされては勝ちに見放...
最強=上条 最弱=アクセラレータ ということでしょう。 何じゃかんじゃ言っていたアクセラレータはチームワークに勝る上条さん御一行に...
「あいつらが生まれてきたことだけは、きっとお前は誇るべきなんだと思う」 喧嘩慣れしていないアクセラレータに対し、 素手相手ならば何...
粉塵爆発を受けてなんとか無事だった上条。玉砕覚悟で一方通行(アクセラレータ)に右手を振り上げる。上条「!?」拳が当たった。腕を掴まれる事もなく。上条は気づく。―今の自分が一方通行にここまで戦っている時点でおかしい。―自分には圧倒的なハンデがある。―一方通...
アクセラレータ戦、終了 実験を止めるための 最弱 VS 最強 とある魔術の禁書目録 第14話 とある魔術の禁書目録(インデックス) 3 (ガン...
いつの間にか放送してたとある14話の感想。 あれこれもしやTVKじゃ放送してなかったのかな?まぁリアタイ視聴できないから良いんだけどw
とある魔術の禁書目録 第2巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray)(2009/02/25)井口裕香こやまきみこ商品詳細を見る とある魔術の禁書目録 第1巻 Blu-Ray (初回限...
とある魔術の禁書目録 第14話キャプ感想です。 ずっと右手のターン(笑
最速AT-X。最強と最弱。さいじゃくとさいきょう。サブタイの意味は・・??とある魔術の禁書目録第3巻〈初回限定版〉(DVD)◆20%OFF!早速感想。最強、今まで手を触れさせることすら許させないその戦い方ゆえに喧嘩レベルの殴り合いで競り負けてしまう・・・。どころか...
第14話『最強VS最弱(さいじゃくVSさいきょう)』とある魔術の禁書目録 第1巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray)2週間ぶりのインデックスです。
最弱と最強のルビが逆じゃね? と思いつつも放送始まった。 戦闘開始早々上条のパンチがもろに決まってるわけですが。 アクセラレータが突然奇声を発しててワロタwww なんか元気玉みたいなのが出てきてなんなんだー 御坂妹に頼み込んで風力発電を制御し、風の...
第14話「最強(さいじゃく)VS最弱(さいきょう)」 美琴&御坂妹が見せてくれました
俺のこの手があいつを砕く! カミヤンの拳は十分世界を狙える拳だと思う とある魔術の禁書目録 第2巻 (初回限定版) [DVD](2009/02/25)谷山紀章こや...
「最強の一方通行・アクセラレーターに死角なし!!!」「けど、その夢を守りたい…」「とある魔術の禁書目録第14話最弱(幻想殺し)vs最強(一方通行)」「小麦粉の粉塵爆発に巻き込まれた当麻は逃げ回るだけで精一杯だった」「…少しでも触られたたらそこから血の流れを...
とある魔術の禁書目録 第14話「最強VS最弱」の感想です。
#14「最強(さいじゃく)VS最弱(さいきょう)」フリガナ逆じゃね?と思ったけど当麻が“最弱(レベル0)”だけど“さいきょう”ってことか。
決まり手は拳! いつの間にかAT-Xが最速になりましたが、こちらは引き続きMBS待ちです。 ではとある魔術の禁書目録感想です。 とある魔術の...
次回はもしや新OP『masterpiece』(・∀・)なの?とwktkしてます♪ 『御坂妹は、自分の命に何の価値も見出さない。 ボタン一つで作り出せる肉...
とある魔術の禁書目録 第14話「最強VS最弱」  そういやステイルはワンパンチだったよなぁ、って思いましたw とある魔術の禁書目録 ...
プロットは悪くないと思うのですが、演出がしっくりこないのは相変わらず。とある魔術の禁書目録 第14話 「最強(さいじゃく)VS最弱(さい...
「最強VS最弱」 結論からゆーと、超能力者は素手のケンカに弱い、ということでした
こちらは感想です(内容)一方通行の上条を狙った蹴りはコンテナを崩し偶然粉体を撒き散らせる事になり…粉塵爆発。上条、良く逃げ切りましたね。と言うか閉鎖空間ではないのが幸いしたかな?しかし急速な燃焼で周囲の酸素は薄いようです。一方通行が御坂妹に酸素をオゾン...
今回は、当麻が右拳一閃アクセラレーターを倒すお話でした。 能力に頼りすぎていたため直接挌闘戦となると弱いんですねぇ。 まぁ一般の人間相手ならたとえ能力者でも触れた途端に死亡させられそうなので、挌闘の必要はないということですか。 粉塵爆発の危機は辛くも...
絶体絶命のミサカのもとへと駆け付けた上条は、桁違いな「一方通行(アクセラレータ)」の強さの前に防戦一方。しかし、反射的に突き出した上条の「右手」が、「一方通行(アクセラレータ)」の顔面に突き刺さる。圧倒的な強さを誇る最強であったがゆえに、肉弾近接戦闘は...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。