スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 夏目友人帳 第3話 「妖退治 湯けむり行」 感想

続 夏目友人帳 3話 夏目 名取 塔子

嘘つき少年






泣けるだけが「夏目友人帳」じゃないですよね。第3話「妖退治 湯けむり行」の感想です。


「夏目友人帳」シリーズにはいくつかのテーマというか作り手からのメッセージが込められていると思うのですが、そのうちの1つが「異なる者同士の交流」だと私は思っていて、1期分含めこれまでの記事でも何度か言及してきました。

「人」と「妖」、「妖が見える者」と「見えない者」、これらはみんな「異なる者同士」なわけで、両者の間にある壁を夏目が越えていく物語なのかなと捉えていたのです。

けれどこんな風に線引きをしなくても、誰一人として同じ人間はいないわけで、突き詰めれば皆「異なる者」なんですよね。今回互いに「妖が見える者」でありながら十分な意思の疎通ができなかった夏目と名取の姿によって、それに気付かされました。


他人と本当に意思を通い合わせるためには、隠し事をせず、本音で話し合う必要があります。けれど「嘘つき」と呼ばれたくないために、いつしか本当の嘘つきになってしまった夏目にとっては(そして似通った境遇である名取にとっても)難しいことなのでしょう。本当のことを話せば、警戒されたり、怪しまれたり、不気味がられたり、「嘘つき」と思われるかもしれない…。気付けばこれは夏目や名取に限らず、現実に生きる私たちが日々直面している悩みだったりもするのですが。

上手に世渡りをしていくためには嘘が必要なこともあるけれど、それだけでは深い人間関係は築けない。だからちょっとずつでも、相手に本当のことを話し、自分をわかってもらいたい…。今回夏目がここに気付けたのは大きな進歩なのでしょう。

それはもちろん自分が傷つくリスクを負うということですから、覚悟の要ることでもあります。だからこそ人間関係を築くのは面倒くさくて、難しくて、面白くて、大切なのではないかな…。


もっとも、作品の中でこうした主張が強くされているわけではなく、押し付けがましいメッセージになっていないところが夏目シリーズの大きな魅力でもありますよね。視聴者に行間を読むことを強いているわけでもなく、何を見て何を感じるのか、完全に各々の感性に委ねられているから安心できるし、心地良い。そういう意味でも「優しい」作品なのかなぁと思います。


名取の使役する柊が良い味出してましたね。夏目と名取、それぞれとの絆を持つ柊はそれぞれの温かさを上手く引き出してくれていたと思います。可愛らしい妖ですよ。



↓ランキング参加中です。気に入っていただけた方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■「夏目の課題―まとめ」といった感じの回でした
毎回泣かされたり癒されたりほのぼのさせられたりしていますが、ご指摘の課題はちょっとずつ進展しながらも繰り返しという印象もありますので、自分のことは棚に上げて「皆よく飽きないなあ」と思ってみたり(笑)でも今回のご記事を見ると、「ああ、皆こういうことで悩んでるんだなあ」「これなら最終回までこの調子でも評価は落ちそうにないなあ」と思う一方、世の中本当にギスギスしたとこあるなあと改めて思ったりします。そういう痛いところを優しく撫でてくれる作品ですよね
押し付けがましくないというのは、逆に視聴者の感情のツボをきわめて的確に突いている(これを別名「わかりやすい」と言いますね 笑)ということでもあるので、そういう意味でも視聴者に優しい作品ですね
それでは失礼します
■westernblackさん、コメントありがとうございます!
そうですね、不思議と飽きはこないですね。むしろずっとこの調子でやってほしい、この雰囲気に浸っていたいと思わせてくれます。

夏目友人帳に飽きる時が来るとすれば、それは生活がすごく充実して、悩みも何も無くなって、“癒し”が必要無くなる時のような気もします。このアニメが人気あるということは、癒しを求めている人が多いのかもしれないですね。正に仰るように、ギスギスした世の中に疲れることもあるけれど、それを優しく撫でてくれる作品だと思います。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

第3話「妖怪退治 湯けむり行」 自分の食欲に「嘘」がつけないニャンコ先生でした。
今回もなかなか面白かったけど、いつも以上に感想に困りしばらく画面をにらめっこ中w 喫茶店の外から中をのぞくニャンコ先生が可愛かったとか、猫のくせに一番風呂とは生意気なニャンコ先生だなとかw まぁ今回もニャンコ先生はいい味をだしていたなと、それくらいしか...
続 夏目友人帳 第3話「妖退治 湯けむり行」 夏目と同じように妖といわれるものの類を見ることができる名取周一。 表では人気俳優、裏では...
 続・夏目友人帳  第03話 『湯けむり行 妖退治』 感想   あったはずの片割れが無くなるのって辛いですよね・・・。  目の前で失...
表向きは若手人気俳優 裏では妖祓い(あやかしばらい)をしている 名取周一さんと夏目の温泉旅行の話 冒頭 小さな神輿(みこし)を...
続夏目友人帳の第3話を見ました。第3話 妖怪退治湯けむり行夏目は雨上がりに水たまりで立ち往生している小さな妖怪を助けると、神輿の中には骨があった。「夏目、帰ったのか?」「ニャンコ先生、どこ行ってたんだ?」「パトロールだ、パトロール。お前を誘いこんでパック...
  第3話「妖退治湯けむり行」夏目と同じように妖といわれるものの類を見ることができる名取周一。表では人気俳優、裏では妖祓いをしている彼に誘われ、夏目は温泉旅行に行くことに。ニャンコ先生を伴い、二人と一匹、一泊二日の温泉旅行が始まった。旅を満喫する夏目だ...
名取さん再登場、1泊2日の温泉旅編。 本編にひとつのすきもない夏目友人帳。 水溜りに行く手をさえぎられて困っているアヤカシを助けてあげる夏目。 ちび妖怪が運ぶ箱の中に三つ目の骨妖怪? アバンの何てことのないシーンが重要な伏線だったとは。 名取さんに温...
「今度の連休暇かい?温泉好きかい?一緒にいかないかい、温泉旅館」 表では人気俳優、裏では妖祓いをしている名取周一と再会した夏目。 ...
名取再びっ(>▽<)今回の夏目は温泉旅行♪でもそれが普通の温泉旅行のはずはなく・・・だって、同行者・・・というか、半分無理やり連れて行ったのは名取だからね(^^)はてさて、どんな旅行になるのやら。?突然の雨。水溜りの前、迂回すればいいのに、道が通れ...
「嘘つき」
  君はどんくさいね~☆ 絡まっちゃったの?ね~(´∀`*)ノシどんくせーよな~w 夏目www ムフフフフvとりあえず、お茶をしに。とりあえずね。芳香剤の懸賞で当たった温泉旅行。明らかにインチキくさいですが。(笑)同じ風景が見える友人は君だけだよ・・・キラ...
「さぁ、何から話そうか」 に参加しております。よければバナークリック宜しくお願いしますです・・・!
嘘吐き達の本音。
続 夏目友人帳 第3話 「妖退治 湯けむり行」 貴志が名取さんと温泉旅行にいくことになったお話でした。 名取さんはあきらかに理由(わけ)...
第3話「妖退治 湯けむり行」今回はこの作品にしては珍しいタイプの妖が登場するお話
3話「妖退治 湯けむり行」
「目のやり場に困る…」 エーーッ!! そんな言葉いらないよ夏目…。しかも顔を赤らめるとはもしかして夏目…お前は…。 まぁ、これ...
続夏目友人帳第3話「妖怪退治湯けむり行」久しぶりの名取登場☆今回は温泉旅館に場所を移し、どんな妖と出会うのか?公式HPより夏目と同じように妖といわれるものの類を見ることができる名取周一。表では人気俳優、裏では妖祓いをしている彼に誘われ、夏目は温泉旅行に...
うん。俺も話したいことがいっぱいある。 「続 夏目友人帳」第3話のあらすじと感想です。 名取にも。 (あらすじ) 雨上がり。夏目は...
『夏目と同じように妖といわれるものの類を見ることができる名取周一。 表では人気俳優、裏では妖祓いをしている彼に誘われ、夏目は温泉旅行...
夏目は優しいなぁ・・・(ノω・。) 水たまりで通れなくなってた、ちっちゃい妖怪のために、橋をかけてあげる夏目。 こうゆうこと、たまにあ...
名取周一。表の顔は人気俳優、裏の顔は妖祓い。 同じように妖が見える夏目を温泉に行こうと誘うけど…あやしい(笑) なんて強引な勧誘です...
男二人で温泉旅行というシチュエーション。
「妖退治 湯けむり行」を観ました。 キャ~♪夏目くんと名取さんの温泉回だよ~♪
「嘘を付くのに疲れたら、私のところにおいで」 煌めいてる人と一緒に温泉旅行へ! やっぱり と言うか、ただの旅行じゃ無かったですね(笑) ...
第三話 「妖退治湯けむり行」 湯けむり温泉ぶらり、男の2人旅。 山奥にひっそりと佇むその温泉にお忍び旅行。 「なんで僕を誘ったんです...
JUGEMテーマ:漫画/アニメ 目のやり場に困るのはこちらも一緒。恐らくはご婦人方のためのサービスシーンだと思われますが、まさか温泉で夏目と名取さんの露わな姿を見ることになろうとは。というか夏目、男の背中を見て頬を染めるのは止めなさい。思うつぼだから。ニャン...
名取デタ━━━゚(∀)゚━━━!!  家に帰るなり紙人形に拉致られる夏目(*´艸`)やっと止まったその先に居たのは名取でしたwww今日も無...
前回は人間に絶望して悪霊になってしまった妖の話で、妖側は被害者的なポジション。そして今回はこれって言う事で、バランスの良さを感じます。あらすじは公式HPから。夏目と同じように妖といわれるものの類を見ることができる名取周一。表では人気俳優、裏では妖祓いをし...
このアニメもかなり人気があるみたいで以前から気になっていました。 はじめて見たのですが、「夏目」は主人公の名前なんですね。 妖怪が...
温泉♪温泉ッ♪
さて、今回は名取再登場で夏目と一緒に温泉旅行へいつもの妖とのお話と違って今回は人間関係的なお話かなぁ自分は結構夏目と名取のお話は好きです2人のスタンスの違いがわかった上でどう動くのかと思いますし夏目の考えが人間と妖怪の関係についての方向に行くからかなし...
すべてはここから始まった・・・ スターと男子高校生のお忍び湯けむり温泉旅行の全貌! きゃっ! かなりBL方向に改ざんしてますが、後...
夏目友人帳 4 [DVD]クチコミを見る 夏目と同じように妖といわれるものの類を見ることができる名取周一。表では人気俳優、裏では妖祓いをしている彼に誘われ、夏目は温泉旅行に行くことに。ニャンコ先生を伴い、二人と一匹、一泊二日の温泉旅行が始まった。旅を満喫する...
ねぇこれって腐向け?腐向けなの?? そんな第3話感想。
続 夏目友人帳 第03話 「妖怪退治 湯けむり行] 評価: ── 今度の連休暇かい? 脚本 荒木憲一 絵コンテ 清...
『たまには遠出もイイモノだなァ~!』 ぷ~ぷ~眠るニャンコ先生が堪えようも無くカワイイ! やっぱ冬は温泉がイイよね~って行く予定もナイんだけどさ。 今回は夏目友人帳にしてはちょっとアップテンポな印象でした。
ニャンコパトロール! ・・・何かうそ臭いw一匹で外出てて時は飲んだくれてるイメージしかないw
お茶にでも行こうか☆
博士「アッー!」助手「嘘を付くなっ!!」...
夏目友人帳 4 [DVD]神谷浩史, 井上和彦, 大森貴弘アニプレックス 2009-01-28売り上げランキング : 68Amazonで詳しく見る by G-Tools  相変わらず、眼鏡を掛けているときは胡散臭い人(笑)、眼鏡を取ればかっこ良い人、な名取さんが登場。「続」が始まってからは初...
続夏目友人帳 第3話 「妖退治 湯けむり行」感想です。 夏目くんは名取さんと旅行にいくことに・・・。
「いちいち先生が可愛すぎるヾ(≧∇≦*)ゝ 温泉卵ー^^^^」 というメールが相方から20日の深夜1時7分に来ていました…。。。 しか~しこの時私はそれどころではなく、憲法の教科書とポケット六法に埋もれていたのでした…{/namida/} というわけで、感想を書くのも...
 個人的にはもうちょっと・・・・こう、もっさもっさしたとでもいうか、サントとかああいう獣臭い、それでいて間の抜けた和む妖に出てきて...
参った・・・想像以上に煽られました~w なんという名取×夏目。。。 今日の感想は長いわ、腐ってるわでどうしようもない内容ですが・・・ 好きなんですよ、名取がっ! 愛ゆえですのでお許しください~m(__)m 小さい妖の行列が神輿ようなものを担いで歩いてます。...
妖怪退治 湯けむり行 学校の帰り道、小さな妖と出会う 水溜りができて、通れないと… 夏目はそっと、水溜りに板をひき通してあげた 夏目は優しいなぁ… 家に着いた夏目、玄関の戸の隙間に紙人形がはさんであった 夏目はその紙人形に巻きつかれ、引きずられ...
続 夏目友人帳 第3話「妖怪退治 湯けむり行」  男ふたりで旅行! いやん! 夏目友人帳公式ファンブック-夏目と友人たち (花とゆめCOM...
アニメ夏目友人帳「ニャンコ先生

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。