スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アキカン! 第5話 「デート!?なカン係」 感想

猟奇的なアキカン






ギャグも面白いし、締めるところはしっかり締めるし、侮れないですねこのアニメは。『アキカン!』第5話「デート!?なカン係」のカン想です。


まず先週は時間が無くて書けなかったのですが、4話「迷って走ってカンがえて」も楽しかったですよ。各オーナーとアキカンの関係を丁寧に描写してくれていたし、エレクトネタも不覚にも爆笑しました。


今週は下ネタは控えめでしたが、メロン画伯の処女作やネコまみれの木崎さんなどインパクトのあるシーンはちゃんと用意されてましたね。カバディネタは全然面白くないのにプッシュしてくるから逆に笑ってしまう。ぶど子の1秒くらい考えてやっと意味が分かる日本語もツボです。

敵を探すはずがいつの間にかデートのように…という展開もベタですけど、カケルもメロンも根は真面目なので好感が持てますね。何だか微笑ましかったです。

主人公カケルのテンションはそのまま作品のテンションとリンクします。変態モードが影を潜めると途端にシリアスな雰囲気に。なじみの感情も鬱々と描き、最後はエールの手でカケル負傷…。かなりシャレになってない感じの流血でした。回によってカケルの変態発言の中にシリアスが混じるか、逆にシリアスの中に変態ギャグが混じるかの按配の差はあれ、そのメリハリをしっかりつけてくれているのが好印象です。

来週はメロンとエールのバトル展開でしょうか。ギャグが根底にある作風でのシリアス展開ですが、普通に楽しみですね。



↓ランキング参加中です。気に入っていただけた方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

第5話「デート!?なカン係」カケルのクラスに木崎愛鈴が先生となって現われた。入院した先生に代わってカケルのクラスを受け持つことになったというが、アキカンエレクトをたくらむ男屋のさしがねだと思うカケルとメロンは愛鈴に疑念の眼差しを向ける。そんなカケルたち...
なんですかこの驚きのシリアス展開は。 アキカン! 第5話 「デート!?なカン係」 なじみはメロンの耳たぶを見て、早くもカケルがオーナー...
エールのオーナーとなってしまったなじみだが、アキカンエレクトに参加するつもりもなく、一時的にエールを受け入れただけ。メロンの耳のプルタブイヤリングに気づいてしまった彼女が参戦を決意するまでを描いた「アキカン!」第5話。 カケルとメロンのデート回を装って?...
アイリン君はこんなキャラだったんだ。猫が好きなのか可愛い物が好きなのか判断付きかねますが、とりあえず目の前にいる子猫ちゃんは、恍惚になるほど惹かれたようすw 
傷ついた心。
「あなたは最低の男だ」 変態という意味では合ってますが…なんという城崎絵美w アキカン!第5話「デート!?なカン係」の感想です。
はい! お風呂入ってきていいですか? 順番間違えました 風呂入ってから書けばよかったんですよww はあ…
電波的な彼女…って劇中広告ですか(笑) 教師として木崎がカケルの学校に現れ。 他にオーナーが学校にいると知らされる…。 カケルとメロ...
行き違いが大変なことに… いやまさかあんな展開になるとは。 カケルの知らないうちにどんどん周りがアキカンモードになってますね。 木崎が数学教師としてカケルたちの学校に赴任。 男屋のやり方も狡猾ですねー 木崎からこの学校にもう一人アキカンオーナーがいる...
誤解から生まれたほころび。
アキカン! 第5話 『デート!?なカン係』より感想です。 無自覚は罪?
第5話『デート!?なカン係』アキカン! 1(特装版) [DVD]今回は・・・なぜにカバディ??
ホントに言ったよ、若干の違いはあっても『あなたは最低の男だ』と(笑) これはやはり狙って言わせてるのかねぇ~。 だとしたらちょっと引っ掛かるものを感じなくもないけれど~な アキカン!『デート!?なカン係』。 アキカン! 1(特装版) [DVD]福山 潤, 成田紗矢香, 日巻...
今回も下ネタ絶好調w ストーリー的にはなじみとデートの約束を辞めたカケルが、メロンと居るところをなじみに目撃されてしまい怒ったナジミは・・ 作画が所々アレなところが多いんだが、やっぱり面白いw DVDが3~4話収録にならんかなあ。 あと、こんな場末....

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。