スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIDEBACK -ライドバック- 第3話 「そして旗はふられる」 感想

ライドバック 3話 琳

波乱のデビュー






熱いレース展開をメインに据えつつ、穏やかでない政治・軍事の模様も抜かりなく描いてきます。『RIDEBACK -ライドバック-』第3話「そして旗(フラッグ)はふられる」の感想です。


スタート前、琳が1人静かに集中力を高めるシーンはお気に入り。
良いパフォーマンスを発揮するためには緊張し過ぎもリラックスし過ぎもダメなわけですが、琳はその緊張を上手くコントロールしているようでした。口で言うほど簡単なことではないですがさすがはトップアスリートですね。

レースの臨場感も相変わらず抜群でした。
レースでは「抜きつ抜かれつ」の派手な展開でスリルを演出してくるのがありがちですが、下位からの巻き返しというのも燃えましたね。

琳の視点だけでなく、それを見守るチームスタッフ、観戦する琳の弟、大会関係者らも丁寧に描くことでそれぞれの興奮と大会全体の熱気が良く伝わってきます。絶え間ない実況も見事に盛り上げてくれました。

デビュー戦で大健闘する琳でしたがエンジンブローにより無念のリタイア。この辺りの演出は派手でなく、むしろ淡々としていた印象でした。勝利を掴むのは難しく、敗北はあっけなく訪れるもの。琳の台詞は多くないのに不完全燃焼感が上手く表現されていたと思います。

珠代も持ち味を存分に発揮します。
ディフェンディングチャンピオンの貫禄か、所々レースを楽しむような余裕の表情を見せる彼女はやはりカッコイイ。琳との勝負を楽しみにしていたようで、あの何とか兄弟も本当は眼中に無かったのではないかと思うのですが、その上でしっかり優勝してしまうのだからさすがです。


熱い競技の裏では白ライド導入を巡るきな臭い駆け引きも。
場面が何回か切り替わりましたが今週はあくまでもレースの方がメインなわけで、そのテンションを落とさないように上手く挟んでくれて良かったですね。競技と政治、違う種類の二つの緊張感が互いを引き立ててくれていた印象です。

やはり気になるのは、今回改めて描かれた琳の才能がGGPの話とどう関わってくるのか、ということですね。GGPの大佐が語った日本人のライドバック乗りというのは岡倉顧問のことなのではと思ってしまいます。仮にそうだとすると、その顧問がセッティングした不可解なフェーゴのACSは競技仕様ではなく実戦仕様…?するとそのフェーゴと相性抜群の琳は…。

先の展開は穏やかではなさそうですが、だからこそ今の琳たちの平和な青春が貴重に思え輝いて見えるのでしょう。
もう少し琳たちの平和な日々を見守りたい…と言うよりも、琳たちと一緒になってその時その時を楽しんでいたいような気持ちです。



↓ランキング参加中です。気に入っていただけた方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

ライドバック部入部から半月の特訓で、デビューレースを迎えた琳。レースの模様を単に描くのではなく、慣れないマシン(バロン)をACSなしでマシンを駆る琳の成長を表面に、レギュレーションにより実戦走行できないフェーゴと琳の相性を今後の波乱の伏線にして、短い中に?...
03「そして旗はふられる」珠代に認められた琳は、ライドバック選手権に出場。だがマシンの調子の悪さに悩まされる・・・。「追いついた・・・」すずり、ライドバックに乗って・・・レギュレーション。フェーゴは選手権に出られず珠代からグローブを貰う琳。大会へ琳はテ...
ライドバック部に入部してわずか半月の琳でしたが、珠代に勧められてライドバック選手権に出場することになってしまいました。そのレースではフェーゴが規定違反で使えないために、琳...
「そして旗はふられる」 迫るライドバック選手権。琳の駆るフェーゴは、レギュレーションの問題で使うことが出来ず、同社製のライドバック...
今回は1話丸々レースシーンで終始したけど、相変わらず見応えのある内容で面白かったですね。具体的にどこがどう良かったのかと問われると、正直困るんですが、あえて言うならば・・・・・フィーリングか?w 答えになってませんなw
フェーゴでレースに参加できなかった琳、残念! 珠代との勝負第2ラウンドは全日本選手権の大舞台。 わずか半月のキャリアで全国大会に出場の琳ですが、 なんとフェーゴが規定違反のマシンで乗ることが出来ず。 …メカには詳しくないのでよくわかりませんが、 とに...
全日本ライドバック選手権開催、しかしフェーゴを使えない琳は苦戦を強いられる。
琳のとてつもない可能性を残して、全国大会は珠代の2連覇で幕を閉じました。 RIDEBACK -ライドバック- 第3話 「そして旗(フラッグ)はふられ...
自動制御(ACS)よりも感覚の鋭い人間のほうが優れている、ということはありえるでしょうね。RIDE BACK -ライドバック- 第3話 「そして旗(フラ...
第3話「そして旗(フラッグ)はふられる」 たった半月の訓練でいきなり全日本ライド
あっという間に全日本選手権。 大会レギュレーション規則でフェーゴは使えず、代わりにバロンで出る琳。 しかし予選で思ったように走れない...
第3話「そして旗はふられる」 スタッフ 脚本:高屋敷英夫 絵コンテ:もりたけし 演出:山岡実 作画監督:丸英男 おっきー大将が今期一番...
 RIDEBACK  第3話 そして旗はふられる 感想  -キャスト-  尾形琳:水樹奈々  片岡珠代:朴璐美  岡倉天司郎:小山力也 ...
RIDEBACK 5 (5) (IKKI COMICS)クチコミを見る 琳の才能を認めた珠代は、ライドバック選手権へとエントリーしてしまう。当日、珠代はトップを独走するが、琳のマシン「バロン」は調子が上がらない・・・。
とりえずちゃんとした感想記事は初めてかもしれませんね3話になっても相変わらずこのお話は面白かったです特訓して半月とのことですがライドバックの全国大会に参加することになった琳でもどうやらフェーゴでは出場できないようで色々とルールがあるみたいですねこういう...
今や一週間で一番楽しみな作品になってます。 半月で選手権に出てしまう琳と アホなコンビ VS 前年度覇者・珠代 RIDEBACK -ライドバッ...
ライドバック全日本選手権に出場することになった琳。珠代の厳しい練習にもついて行ったようで。頑張った成果は、ライディンググローブのプレゼントで♪珠代、なんだかんだ言いつつ面倒見がいいんだよね(^^)だがフェーゴは内部をカスタマイズしていて、選手権では使え...
RIDEBACK 第3話 「そして旗(フラッグ)はふられる」 見ました~ 琳は初めてレースに参加することになりました。 新人だから虐められ...
全日本ライドバック選手権大会。 イマイチ調子の上がらない琳でしたが…。
 第3話「そして旗はふられる」   選手権出場を決心し半月の特訓をし、いよいよ明
 勝負は来年へ持ち越し―――。 に参加しております。よければバナークリック宜しくお願いしますです・・・!
バイク乗るとき、バックに入りっぱなしだった奈々さんのライブで買った09年仕様のマフラー投入したらめっちゃ快適になったのよ。って話を昨日したら、最初めっちゃ驚かれた。そりゃそうだわね、バイクで、「マフラー」を「投入」。ライブ会場でそんなもん売ってんの?っ...
#03「そして旗はふられる」珠代から特訓のご褒美にグローブをくれました。カスタムしてあるフェーゴは
琳の才能を認めた珠代によって、琳はライドバック選手権にエントリーされて しまう。 琳が乗っていたフェーゴは規格外のライドバックなので、それに乗って出場 することは出来ないので、代わりにバロンに乗って出場することに。 しかし、バロンと相性の合わない琳は、...
フレームからして違反ってどういうつもりで作ったんだ? 訓練カットか・・・ やっぱり、腕にはそういう使い方もあるんですね。 こいつの声なんか聞き覚えあると思ったら、ギアスの玉城じゃね? ACS外したのが
内田すずりと共にRIDEBACK部に正式入部した尾形琳。レースに参加することになるも、FUEGOはカスタム機の上にフレームも規律(レギュレーション)違反のため使用出来ない。そんな訳で別のRIDEBACK BALONにて参加。すずりはまだほとんど乗れないので、琳がいかに凄かったの?...
RIDE BACK -ライドバック- 第3話「そして旗(フラッグ)はふられる」 簡単に感想を。 うーん。怪しい雰囲気が漂ってきましたなぁ…。 露骨...
★★★★★★★★☆☆(8) 琳の公式レースデビュー戦。 いやーサクサク話が進みますね。 結果としては途中棄権という形に終わっちゃった...
【RIDEBACK -ライドバック- :3話「そして旗(フラッグ)はふられる」】の感想です。
アスリートと違ってモーターレースは性別格差がそんなに存在しないように思いますが、現実は女性が圧倒的なマイノリティーです。 使い捨...
博士「琳タソとフラグ立てたいなぁ・・・」 助手「あんたじゃ無理だwww」

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。