スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 2nd season 第18話 「交錯する想い」 感想

それぞれの決意






ラストのそれぞれの想い人を呟くシーンで笑ってしまいました。ティエリアはヴェーダ、刹那はガンダムってもはや人じゃあないよなぁ。
『機動戦士ガンダム00 2nd season』第18話「交錯する想い」の感想です。


今週はこの先の重厚な人間ドラマへの序章といった趣で、映像的には地味でしたが見応えがありました。


軌道エレベーターの件はやはりアロウズの情報操作によりテロリストの仕業とされたようです。しかし当然現場の兵士たちは全て見ていたわけで、マネキンはアロウズを脱退し行方をくらませた模様。彼女らしい正義感が見られる期待通りの展開で、どんな再登場をするか楽しみになりました。

リボンズの求心力もいよいよ低下し、敵陣営の一枚岩でない様子が目立ってきましたね。


実の父であるセルゲイを討ったアンドレイと、沙慈を討てるかどうか悩むルイスの対比は印象的でした。セルゲイが反乱分子だと勘違いしたままのアンドレイの姿は、沙慈がCBの一員で、両親の死にも関わっていたと思い込んでしまっているルイスと重なるのですね。するとセルゲイと沙慈のポジションも重なることになります。ルイスをアロウズから取り戻すための戦いを目指す沙慈ですが、セルゲイも同様にアンドレイを取り戻したいと願っていたのでしょうか…。その戦いに敗れたセルゲイですが、沙慈はどうなるか。


CBの面々にも人間関係の変化が。

アニューとライルは晴れて恋人同士に。
アニューは発信機の役割を果たしていることが決定的となりましたが、その自覚はやはり無いのでしょうか。むしろライルが異変に気付いているような表情をしていましたが…。クルーが祝福ムードで作戦開始時の緊迫感が皆無でしたが、こういうのもたまには良いなと思いました。


先週の懸念の通り、ソーマは自ら戦いを望むようになってしまったのですね。
アロウズへの憎しみもあるでしょうし、超兵ソーマの人格がマリーの人格に勝ってしまっているからでもあるのでしょう。心優しいマリーの人格のままでは悲しみに耐えられないのだと思います。
ただ、個人的には冷たいソーマも嫌いではない、というかむしろ好きでして、再び彼女の厳しい表情が見れて喜ぶべきか悲しむべきか…って不謹慎ですね。

アバン、刹那の指示でソーマのフォローに回るアレルヤには失笑。もうガンダムマイスターとしての威厳が…。スタッフも分かっててネタとしてやってるんでしょうなぁ。


ミレイナは最近はホント良い味出してると思えるようになりました。
「総員大変です!」から始まるはしょりすぎの指示には笑いましたよ。発信前、それぞれが親しい人と通信するシーンでミレイナはティエリアと話してましたが、これもフラグ?


何となくCB内のカップリングが目立つ中、刹那のお相手は何と沙慈。
以前は戦いを拒み続けていた沙慈ですが、日和見主義では何も解決しないと徐々に理解し、自分にできることはやろうという気持ちになってきているようです。とは言えアバンでは自身に言い訳しつつの戦闘で、本心では迷っている様子もありました。平和に慣れてしまった青年がなかなか踏ん切りがつかないのは致し方ないことなのでしょうね。

刹那の肩の傷からは擬似GN粒子によって障害が広がっているようですが(そう言えばサーシェスの銃からは硝煙でなく赤い光が出ていました)、その進行が遅いというのは何を意味するのでしょうね。ラッセも同じ症状に苦しんでいるようですが…?


ヒロインのポジションを沙慈にまで奪われつつあるマリナ。ラストは保安局に見つかりピンチに陥っていましたが、彼女に限っては歌以外の見せ場があるのは良いことだと思えます。

その歌はラジオから流れていましたが、あれは一体…。歌を聴いた人が真似て歌っているのなら分かるのですが、声も「マリナ・イスマイールと子どもたち」でしたよね。歌が世界に広がることに意味があるのかどうか、あるとすればどういう意味なのか、気になります。


来週はヴェーダ奪還作戦(イノベイター捕獲作戦)と共に、沙慈とルイスのドラマが見られそうです。アンドレイとセルゲイは悲劇的な描かれ方をしましたが、今回はどうなるでしょう。救いが用意されていると良いのですが…。



↓ランキング参加中です。気に入っていただけた方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
おお、そう指摘されてみると沙慈とルイスには希望がありそうですね。まあ、そう思わせといて落とす作戦かもですが
今回、笑いどころに同感です。「想い人の名」はあの2人のキャラにきちんと合っていて、こうでないと変になるところがさらに笑わせてくれました。こういうところは天性のネタキャラだと思いますね(笑)
アレルヤは「しっかりしてよ旦那さん」の図(笑)最後の発進間際の「いいのかい」「ああ、やってくれ」的な会話に「奥さんの運転手か」と思ってしまいました
ミレイナはここまでの描写を見ると、むしろメカニックの方が向いている気もしますが、ムードメーカーとしていい仕事してますよね(笑)マスコットとして、またお調子者でいろいろ心配だからブリッジに置いてるんでしょうか。対になるオペレーターのフェルトを始め年長者がしっかりしてるから、あれで問題ないんだろうなと思って見ています。本人にそういう自覚がないところもいいですね。ああ、そうか、文字通りの天然キャラですね(笑)
それでは失礼します
■westernblackさん、コメントありがとうございます!
沙慈、ルイスにはハッピーエンドが用意されてると良いですね。鬱展開は苦手ではないですが、セルゲイの死でお腹一杯な気も。

刹那、ティエリアには笑いました。特に刹那は「俺がガンダムだ」の名台詞もありますし、意外とネタには事欠かないんですよね。

アレルヤも完全にソーマのキャラに負けちゃってますからね…。「電池」とか揶揄されてたころよりは良いのかもしれませんが(苦笑

ミレイナの天然っぷりは最初は浮いてる気がしたのですが、今ではホント良いムードメーカーに見えますよね。慣れとは恐ろしいです。

残り話数も限られてきましたが、どんなドラマがあってどうまとめてくるのか楽しみです。
00のキャラたちの過去が次々明かされる中、今回はロックオンの過去が少しだけ明かされましたね。
前にソウロニールさんが言ったように、ライルはニールに対して少なからず劣等感を持っていたみたいでした。
俺はニールと同じように「狙い打つぜ!」と言っていたところを見ると、そういうのは無いかと思っていたのですが・・・。
でも肝心な動機のほうは明かされずじまいでしたね。
そして、アニューの異変のことも気になります。
まさか後になって敵になるのではないかという心配も少し出てきてしまいました。

あと、過去が分からないのは留美ぐらいでしょうか。
留美のことは嫌っている人も多いかと思われますが、俺個人としては世界を変えたい理由がまだ分からないし、1期13話で「人は争いをやめて歩み寄ることが出来る」の言葉もあり、完全には嫌いになれないという感じです。
もちろん、歪んだ考えでこのまま世界を混乱させようと言うのなら止める必要はあるとは思っています。
後は紅龍との関係もかなり気になってます。

マリーはソーマに戻りアンドレイを憎んでこれから戦っていくのでしょうか。
これ以上憎しみにとらわれて戦う者が増えるのは正直見たくないですね(相手がサーシェスなどの外道なら話は別ですが)
でもソーマがCBに対してのわだかまりが前ほどなくなっていただけでもよかったです。
これもマリーの中で色々思うところがあったからでしょうか?
もし「貴様ら(CB)と馴れ合うつもりはない!私一人で大佐の仇を討つ!」なんて言ったらどうしようかと心配だったのですが(笑)

沙慈と刹那の和解は前から望んでいたことだったので正直嬉しかったですねw
ルイスもまだ完全に沙慈を敵としてみているわけではないようなので、何としてもルイスを取り戻して、OPのように過ごせる日がきてほしいものです。

ブシドーの仮面はやはり傷を隠すための物だったみたいですね。それにしてもガンダムには金髪の仮面キャラが非常に多いですw
ファーストガンダム、ガンダムW、ガンダムSEED、ガンダムSEED DESTINY、ガンダム00でブシドーは5人目になります(後VガンダムとGガンダムで覆面キャラもいました)

>ラストのそれぞれの想い人を呟くシーンで笑ってしまいました
同感です(笑)でもあの場合はあれが自然なような気がします。

>ミレイナは最近はホント良い味出してると思えるようになりました
>ミレイナはティエリアと話してましたが、これもフラグ?
俺は天然キャラはかなり好きなのでミレイナは結構気に入っていましたw
前に毛布をかけていたシーンもあったのでやはりティエリアフラグが立っているのでしょうか(笑)

>平和に慣れてしまった青年がなかなか踏ん切りがつかないのは致し方ないことなのでしょうね
俺は沙慈はそれでいいと思います。
沙慈には誰かを殺して憎しみの連鎖を作るよりも誰かを取り戻す戦いをしていってほしいです。

ずいぶん遅くなった上にとてつもなく長くなってしまって本当にすみませんでした(謝)
■murakumoさん、コメントありがとうございます!
ライルの過去が少し見えてきましたが、これ以上は掘り下げないような気もします。
アニューとの現在進行形のドラマの方がメインになりそうですからね。

>後になって敵になるのではないかという心配も
そうなったら辛いですが、ライルとアニューには試練が待っているのは間違いなさそうですよね。
悲劇的な展開になりそうで私も心配です。

>留美
謎ですよね…世界をなぜ変えたいのか、どう変えたいのかというのも相変わらず語られませんし。
今回はイノベイターになりたかったような素振りも見せてましたし、本心はどこにあるやら。

>マリーはソーマに戻りアンドレイを憎んでこれから戦っていくのでしょうか。
たしかに辛い展開ではありますが、セルゲイがああいう死に方をした以上「憎しみの連鎖」の描写は欠かせないのかなとも思います。
最後に救われる展開を期待したいと思います。
CBに馴染んでいるのは、マリーの人格が完全には失われていないことの表れかもしれないですね。

>沙慈と刹那の和解は前から望んでいたことだったので正直嬉しかったですね
ようやくといった感じで、今までじっくり描いてきてくれた分、不自然さも無くて良かったですね。

>ルイスもまだ完全に沙慈を敵としてみているわけではないようなので
たしかに、沙慈を討つことにためらいを見せているのはかすかな希望ですよね。
私もこの二人にはハッピーエンドを期待したいです。

>ガンダムには金髪の仮面キャラが非常に多いですw
金髪というのはあまり意識したことはありませんでしたが、そんなにいたのですか。
仮面(覆面)キャラは多いですよね。
シリーズをしっかり見ていたわけではないのですが、1作に1人は登場しているような。

>天然キャラはかなり好きなのでミレイナは結構気に入っていましたw
私はようやく魅力が分かってきましたよ(笑
そうそう、以前も毛布掛けてたりしてましたよね。
こちらは4ヶ月経っても、ライルとアニューほどの進展は無かったようですが。

>沙慈には誰かを殺して憎しみの連鎖を作るよりも誰かを取り戻す戦いをしていってほしいです。
同感です。
刹那たちとは違った切り口から「戦い」を描いて欲しいですね。

気合の入ったコメントどうもありがとうございました!
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

「逢いに行こう、ルイス・ハレヴィに」 せっちゃんいい人だ!第18話「交錯する想い」
マリーさん、「ソーマ」 になっていましたね。 ギクッとしましたよ。 大佐のショックがここまですごいとは。声優さん(小笠原亜里沙)も大変...
▼ 第18話「交錯する想い」 タワーの事件から4ヶ月、連邦はアロウズの傘下に…。 CBはメメントメリ2号機を破壊するが、アロウズの情報統...
4ヶ月間で育まれた愛の数々?? 最終決戦前夜の、人々の内面描写の回っすかねー。 戦闘はあまりありませんでした。 バンダイ 【超特価!在庫限り!】1/100 ダブルオーライザー ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~ ¥3,611 イーベスト <まとめ> ...
さて、前回・・・ 親父を殺したりと・・・ まぁ、そんな感じで・・・ アンドレイの心理描写が重要になると思います。 それを加えたピーリス...
「アニュー、愛してる」 なんという告白wwwww パスワードは⇒MDE に参加しております。よければバナークリック宜しくお願...
前回崩壊したアフリカの軌道タワー。ようやくそれが復旧されたところまで、時間は一気に飛びました。それ以来、アロウズは連邦軍の中でより力を増して、今では連邦軍をアロウズが統括...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD] ¥4,662 Amazon.co.jp
マリーが…マリーがぁぁぁあああ。・゚・(ノД`)・゚・。  17話から4ヶ月が経過。その間にってかセルゲイ大佐が死んだその瞬間からマリーは...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD]クチコミを見る ☆<2/5更新>前回(第17話 「散りゆく光の中で」)の感想をポットキャストにて収録! アニメブロガーが集まりワイワイと語っております。聴きたい方は↓をクリック ★ガンダム00 第17話感想談義 *...
18話「交錯する想い」
『連邦がアロウズの傘下に下ったことを懸念するプトレマイオスクルーに、今こそヴェーダを取り戻す作戦を決行すべきと進言するティエリア。...
来週の話になりますが、来週の日曜日に予定が入りそうなので、レビューを上げるのが遅くなると思いますが、ご了承ください。 追記にレビュ...
マネキン大佐、行方不明なんですか!?なんで!? ブレイクピラーから4ヶ月。。。 世界は復興をとげ、その象徴として、新たなる復興のた...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD](2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る アフリカ・タワーの事件から4ヶ月が経ちました。アロ...
各キャラのそれぞれのポジション、目的を再確認し仕切りなおした回。 それぞれの目的は。 刹那は世界の歪みを正す、沙慈はルイスを助ける...
「4ヶ月後の世界」
久々に、ある程度冷静に書けるガンダム00感想でございます(笑) 4ヶ月経つと変わる人、変わらぬ人色々いて… ってメメントモリ2号機にいたメタボな彼が生きててビックリしたのさ! あの時、破壊してなかったんかい。 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD]宮野?...
第18話「交錯する想い」連邦がアロウズの傘下に入ったことを懸念するプトレマイオスクルーに、ティエリアは今こそヴェーダを取り戻す作戦を実行すべきだと進言する。そのためにスメラギはイノベイター捕獲を主眼とした作戦を立案する・・・。自分の戦い。4ヵ月後・・・...
「機動戦士ガンダム00」セカンドステージ第18話はメメントモリ軌道エレベーター崩壊事件から4ヶ月を経てアロウズは連邦を傘下にいれて増大を続けていた。あの事件以降カテキン大佐は行方不明となり、ソレスタルビーイングはメメントモリを叩くミッションに出ていた。?...
  俺は信じている 俺達のガンダムならそれが出来ると ・・・・何か出来たっけ?   機動戦士ガンダム00 2nd season 第18話 「交錯する想い」 ...
何がための戦い。
さて、前回のでピーリスによる復讐フラグが立ったわけですが・・・ よくよく考えてみるとピーリスが大佐の娘になってたら小熊に妹(義理)or姉(義理)が出来ていたと言うことか・・・? 万死に値するッ!!! この野郎・・・許すわけにはいかないな・・・あらゆる...
「まさにねらい打ちだな!」反政府勢力によるテロリズムはメメン・トモリによって、アフリカータワーの全壊が防がれたという情報統制。四ヶ月が経過して、アフリカタワーの送電が再会し、復興と共に新たな戦いを始める為、地球連邦軍はアロウズに統括される事になる。カテ...
アフリカタワー倒壊から4ヶ月、あの一件で世界はますますアロウズの権力を主張するようになり混迷を極めていた。再び宇宙に上がったソレス...
セカンドシーズンでのCB(ソレスタルビーイング)は、敵方に主導権を取られっぱなしでしたが、ようやく自発的に動くことになり、ターゲッ...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯18 交錯する想いの感想 ティエリア「ヴェーダ・・・」 刹那「ガンダム・・・」 この二人wwww
それぞれの想い人(?)を言う時の最後2人はどう考えてもおかしいですよ!皆さん突っ込んであげて! とまぁ、18話全体の感想っつーよりは、...
あっという間に4ヶ月。いろいろあったようです… 派手にぶっ壊れた軌道エレベーターは修復され、 政府はアロウズに指揮権を譲渡し、そして...
新たなる世界の動き。CBは戦力の立て直しの為の、4か月後の世界-----------。4か月前の戦い。ブレイク・ピラー・・・ってまんまやん(><)軌道エレベーターの崩壊も、メメントモリのおかげでで完全崩壊を免れた?やっぱ都合いいように情報統制されてるよなぁ。でも4か...
★★★★★★★★☆☆(8)   「会いに行くぞ!沙慈!」「ああ、行こう刹那!」 メメントモリを破壊したものの、敵に位置を読まれジリ貧...
機動戦士ガンダム00 2nd season 第18話「交錯する想い」 あれから4ヶ月…。 ということで、ある意味現状を把握させる回でもあったのかな。 ...
ブレイクピラーから4ヶ月後の世界。 刹那の右肩は擬似GN粒子の影響で免疫力が低下中。 それでも細胞破壊の進行度が通常よりも遅いらしい。 何故でしょうか?。 「切り札は・・・俺のガンダム!」 シーリン達の隠れ家のラジオから流れてきた マリナ・イスマイールと...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [Blu-ray](2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 逢いに行こう。ルイス・ハレヴィに。 「機動戦士ガ...
4ヵ月後。 話は余り進んでないけど、やっと見たいと思ってた流れになってきたかな。 ここに来るまで18話。尺が足りるのか~(^_^;) 金曜日、郷ひろみに会いました。うひゃ~!のガンダム第18話
連邦がアロウズの傘下に下ったことを懸念するプトレマイオスクルーに、今こそヴェーダを取り戻す作戦を決行すべきと進言するティエリア。そ...
大切な人の名前を呟くシーンで「ヴェーダ」と「ガンダム」にはフイタ
ソレスタルビーイングは宇宙に上がり、衛星兵器を完全に破壊。
「メメントモリにより、軌道エレベーターの“完全崩壊”は免れ・・・」 それが連邦のやり方か(#゚Д゚)ゴルァ!! と、憤ったものの...
4ヵ月後。いろいろ状況が変わった。 マリーはソーマの影響が強く出るのかと思ったらそのままソーマになってしまったのか…。 しかし、G...
 ハーキュリー率いるクーデター部隊が、占拠したアフリカタワー低軌道ステーションに向けてメメントモリのレーザー攻撃が始まろうとしていた。連邦による支配体制を構築するには、市民も反政府勢力とみなし抹殺する。ハーキュリーは、市民は巻き込まないと推測した自分の...
アンドレイおもろすぎ
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第18話を見ました。第18話 交錯する想い軌道エレベーター倒壊から四ヶ月が経過し、アフリカタワーの送電が再開するのだが、連邦がアロウズの傘下に下り、カティが行方不明になっていた。ソレスタルビーイングはメメントモリ2号機に向かっ...
機動戦士 ガンダム00 第18話 「交錯する想い」の感想です。 アフリカタワーの事件から4ヵ月後、連邦軍がアロウズの傘下に入りまし...
 「あの地球連邦大統領って・・・」 「オバマじゃね?」 「狙ってんのかな?やっぱこの時期だし、あえてのオバマかな?!」 「アフリカだからだろ?」 「(オバマ?誰だ・・・)」 「おい、早くフォロー行けよ・・ 何グズグズしてんだよ」 「いっ・・ 行くよっ;...
それぞれの想い
機動戦士ガンダム00 2nd season #18 「交錯する想い」 それぞれが、自分の想いを抱いて戦場で戦う――というのをあらためて見せた回ですね。 舞...
■機動戦士ガンダム00 ダブルオー セカンドシーズン 第18話「交錯する想い」はコチラです。
ソーマタソが帰ってきた~ヽ(´ー`)ノ 「交錯する想い」 どうもね、あのマリーっ
それぞれの愛と覚悟。 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD](2009/03/27)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る なんかDVD2巻のバッケー...
「交錯する想い」 あの金髪デブ生きていたのか…。 軌道エレベーター崩壊から4ヶ月。連邦軍はアロウズに吸収統合されより戦力を増す一方で、カタロンは劣勢に立つ事を余儀無くされているようです。 メメント・モリ2号機の破壊も不完全だったようですが、それに関しては...
 第18話 交錯する思い  セルゲイ大佐退場から4ヶ月、ピーリスに戻ったマリーですが、 まぁ、正直僕もセルゲイさん退場でこの作品に対す...
ブレイクピラーから四か月・・・・・ って!白豚テメ~なんで生きてんだよ!! しかも妙に偉くなってるみたいだし マネキンさんも嫌気さすよな~~~ シーリンも男持ち? とラジオからマリナの歌が・・・ それは2/25にCDがリリースされるから(笑) あ?...
アニメ 機動戦士ガンダム00 2nd の感想。 第18話 交錯する想い お前らいたのww?
「会いに行こう、ルイス・ハレヴィに」 タワーの事件から4ヶ月… ハーキュリーたちが起こしたテロの真相は情報規制により世界に知らされ...
博士「ティエりんとせっちゃんは凄いwww」 助手「確かにwww」
「切り札は… 俺の ガンダム」 あれから4か月――― 新たな戦いの始まり!!    軌道エレベーター崩壊の一件、ブレイク・ピラーから4か月...
まじで4ヵ月後だった(汗)。 機動戦士ガンダム00 2NDシーズン #18 「交錯する想い」 軌道エレベーター破壊から、いきなり4ヶ月が経ちました。しかもアフリカタワーは復興の式典(?)してるし。そんな中、CBがメメントモリ2号機を破壊に。って、?...
マリーより、ソーマの時の方が、なんだか好き♪
4ヶ月って長いですな^_^
放送後順次更新 ブレイクピラーと名付けられた軌道エレベーターの崩壊から4ヶ月。地球連邦軍の指揮権は正規軍からアロウズに集約された。大統領によるスピーチ、メメントモリが招いた崩壊だというのに市民にはその真実を告げず、完全崩壊を防いだのがメメントモリだと?...
あの悲劇から4ヶ月。新たな戦いのスタート。
マリー…(;ω;) ソーマに戻っちゃった…{/hiyo_shock1/} 大佐を失ったことで人格が元に戻っちゃうとは…。。。 アレルヤにまた試練の時が来てしまいました{/face_naki/} 戦わせないって約束したのに…ね…{/face_cry/} ロックオンってば…>< なんだかラブラ...
機動戦士ガンダム00 #18「交錯する想い」 ★★★★☆
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第18話感想です。 アリオス=GNアーチャーの支援機
あれから四ヶ月・・・新たな地球の体制が動き出す。「交錯する思い」アフリカ・エレベーターの崩壊、プレイク・ピラーの事件から四ヶ月。崩壊を免れたエレベーターの再起動とともに、初代地球連邦大統領は連邦軍の指揮権を全てアロウズに移譲することを発表する。メメント...
多分、今回はそれぞれ視聴者様によって色々感想違うと 思うんですけど、私はなかなか面白かったと思います。 「面白かった」というのは、やはり展開が早かったせいと、 多くの登場人物の精神的状況が、たんまりいっせいに 観られたからでしょう。 んで、イマイチ乗...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第18話 『交錯する想い』 以下感想です。 愛情、復讐、困惑・・・それぞれの“想い”
刹那「ガンダム・・・愛してるよ」 周り「!!!!???」
今日のガンダム面白かったです。 まさかウェーダを取り返そうなんて展開になるとは。 来週はもっと面白そうなんですけど、 なんか最後にマリナが撃たれちゃったような・・・ 来週が気になる~~!!! 下のURLクリックしてください。 http://www.gend...
マリナ様って料理できたんですねw 普通の家庭で育ったと言ってたし、出来ても不思議はないんだけど。 ラジオから\"あの歌”が流れた時は笑...
かなり短く。そろそろマジで更新再開します。ファーストシーズンだと大体阿修羅回あたりでしたね。前回から4ヶ月経ちましたが全然時が経った感がないぜ!wグッドマンどうやって生きてたんだろう。マネキンさんはアロウズから離れてみるみたいです。セルゲイさんがお亡く?...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD](2009/03/27)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 第18話感想です(^^) メメントモリによるア...
4か月…… メメントモリ二号機を狙うCB 機動戦士ガンダム00 2nd 第18話 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD](2009/02/20)宮野真守三木眞...
ブレイクピラーから4ヶ月後…。 アフリカタワーの送電が再開されたのは良かったけど…連邦がアロウズの傘下へと下ってしまいました。 やっぱり都合の良いように情報統制されちゃってますね。 リボンズの思い通りに世界は動いているようで。 そしてマネキン大佐消息不?...
「まさに狙い撃ちだな」ラッセが良い事言った!!!もはや話数も底を尽き、ジリ貧のガンダムに希望があるとすれば神降臨的な展開しかないなそうだな・・禿頭の200年前に死んだ人あたりの第18話「交錯する想い」いきなり四ヶ月後!!急いでまとめに入ったという印象ですね...
アフリカタワーでのクーデター事件から4ヶ月。 タワーの軌道エレベーターの修復も出来、新連邦大統領は連邦は アロウズと統合することを宣言する。 一方、ソレスタルビーイングは、メメントモリ2号基の攻撃に向かって いた。 そこには、沙慈とマリーも戦いに加わっ...
 先日、スミルノフ親子についてのあまりに長すぎる記事を書いちゃったせいで、  指と両目と脳ミソの疲れ具合が半端ないまりおです(^∀^;) ...
今回はCBにアロウズ、各々に属す面々の、内情の描かれたお話でした。 前回が“動”とすれば、今回は“静”。 単なるアクションのみでなく...
 今回はタイトル通り色々なキャラの思いが交錯する話。新展開です。今回は特に刹那・沙慈が気持ちを一つにするシーンがよかったです。作品のテーマがここに…。  あれから4ヶ月経過して色々状況も変わっていました。中でもアレルヤがちょっと哀れに思えてきました…。...
機動戦士ガンダム00 2nd 第18話『交錯する想い』
地球連邦軍からアローズに権威が移り遣りたい放題のアローズの主力兵器のメ・メントモリ2号機を撃破するソ\\レスタル。ビーイング。ようやく、マリー・パーファシーの宇宙での活躍が見れて満足ですよ。
サブタイトル通りとは言え、思惑が交錯しすぎww それぞれが相手の名前をつぶやくラストの締め方もスタイリッシュで良かったと思いますが、そこでも刹那は「ガンダム・・・!」だったのでちょっと笑ってしまいました。 マリナじゃないのか!と思わず声に出してツッコん?...
「切り札は・・・俺の、ガンダム。」
 無人兵器の何がイカンのですか?「自分の手を汚さない」とかいいますが、じゃぁ命令を出す立場の人はみんな悪って事になりますよね。MS...
 オーキド博士が公開殺害されてから4ヶ月が経過した。 【↑せめて最後は、セルゲイ大佐にしろ!!!】  あのアフリカの軌道エレベーター崩壊...
リボンズ自己嫌悪しすぎwwwwwwww そんなに自虐ネタばっかやってるからヒッキーになるんだよww
前回から4ヶ月後、という設定。 金髪のデブ男死んでなかったのか・・・チッ。 カティはアロウズから離反。コーラサワーもきっと一緒でしょ...
久しぶりに00の感想など。 ハーキュリーのクーデターから4ヶ月後、ということで。やはり連邦軍はアロウズに権限を集約してしまったか…これも全部リボンズのシナリオ通りってわけですね、わかります。しかし「メメントモリにより軌道エレベータの完全崩壊は免れ」って相...
前回から4ヶ月後、という設定。 金髪のデブ男死んでなかったのか・・・チッ。 カティはアロウズから離反。 コーラサワーもきっと一緒でしょう。 短いアバンにメメントモリ2号機陥落を詰め込むなど密度の濃い回。

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。