スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲 -Saki- 第1話 「出会い」 感想

プラマイゼロの少女






なかなか楽しめました。『咲 -Saki-』第1話「出会い」の感想です。


私自身は麻雀は詳しくなく、役は大体分かるけど点数計算はできない、程度のレベルです。けれど今週の話は全体の流れも分かりやすく、特に混乱なく楽しむことができました。テンポも良かったですし。

初心者設定の京太郎がちょっとした解説モードをアシストしてくれましたね。こういうアニメで解説が入っても結局初心者には分からなかったり、上級者には退屈になってしまいそうなもの。ですが今回の解説はルールやテクニックの部分ではなくて、あくまでも主人公の咲がどれだけ難しいことをやろうとしているのかの説明に集中してくれていて、話の流れを楽しむための良いガイドになってくれていたと思います。


しかしそれでも、麻雀を全く知らない人にとっては辛かったかもしれません。そこで麻雀の局地的な駆け引きやテクニックだけでなく、全体のストーリーやキャラクターの魅力が問われることになります。野球のルールを知らなくても「タッチ」が好きな人は多いですが、これは球場の外のドラマが充実しているからですよね。「咲」はどうでしょうか。

キャラクターの特徴は、1話ではどうも掴みにくかった気がします。咲も和も闘志を内に秘めるタイプのようで本心の部分は分かりにくいですし、優希やまこは今回は脇役でした。ただツンデレやお嬢様などいわゆるテンプレ的な萌キャラは今のところおらず、皆マイペースで一癖も二癖もありそうです。この辺りの魅力や個性を今後発揮してくれると良いですね。

全体のストーリーもまだまだ始まったばかりで判断できません。咲は麻雀が好きでは無いようですが、最後にはかなりムキになってプラマイゼロを狙いに行っていました。周囲にのせられ、彼女の麻雀に対する熱意が今後マイナスからプラスに変わっていくのか、楽しみです。


ところで相互リンクをいただいている「ラピスラズリに願いを」様が麻雀講座を連載されていて、「咲」の予習としてとてもためになりました。麻雀初心者の方は覗いて見ると、アニメがより楽しめるようになるかもしれません。



↓ランキング参加中です。応援していただける方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
麻雀全般がわかるより、これから起こることが理解できるための解説…これは重要です!その点、上手くくれていましたね。でも、ご指摘の通り「麻雀ってそもそもどういう遊び?」という方には苦しかったかもしれず(私は「要するに絵合わせゲーム」という認識はありました)、テレ東としては結構冒険作かのしれないですね(笑 「アカギ」はどこのネットでしたでしょうか)
「ムキになって」プラマイゼロを狙っているというのはなかなか鋭いご指摘ですね。私もそう思いましたよ(笑)運だけでできることとは思えず(何だってそうだろうよ!)、今後の伏線にもなりそうですね
野球を知らなくてもタッチが好き…なるほどです。今期のクロスゲームも野球を知らなくても、あの屈折した(笑)人間関係に惹かれる方はいそうですね。ああ、喫茶店のパスタ食いたくなってきた(笑)
それでは失礼します
■westernblackさん、コメントありがとうございます!
麻雀という遊び自体がそもそも敷居が高い印象ですので、たしかに冒険作かもしれないですね。
でも女の子が可愛く描かれていたり、麻雀シーンでは派手な演出で引っ張ったりと、間口を広げようという努力が感じられます。
麻雀初心者でも楽しめそうなので期待しています。

アカギの方はたまに漫画を立ち読みする程度でしたが、あちらもスリリングで面白かったですね。

クロスゲームも放送開始しましたね。
なかなか衝撃的な第1話でした…。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

咲と和(の胸)の運命の出会い! GONZO製作のアニメで胸に見とれる少女主人公なんていうと某キャラが浮かぶなw これも事前の評判が高くキャラ...
ルール知らんでも楽しめそう♪
咲 -Saki- 第1局 「出会い」 原作は未読。麻雀は知ってます。好きです。 この作品はかなり面白そう。
GONZOの麻雀萌えアニメ。 話は宮永咲が友人に麻雀部に連れられ、 全国中学生麻雀大会個人戦優勝の原村和や片岡優希と 半荘3回をやる...
 迫力満点のマージャンアニメ!  簡易版    鋼の錬金術師に続いて視聴予定にはありませんでしたが、  「ラピスラズリに願いを」さ...
新アニメ8作目! 今期一番期待している作品です(^^)
咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)(2006/12/25)小林 立商品詳細を見る え……と、麻雀アニメ何ですね。ぱっと見て、萌え系どたばたコメディー...
「出会い」を見ました。 視聴予定じゃなかったんですけど、他の多くのブロガー様が 期待されているみたいなので様子見での視聴です。
「けいおん!」に引き続いて、「咲-saki-」も今クールのレビュー作に当確です♪ おそらくこの2作が、私的には今クールの柱作品となる印象ですね。 では、レビューを、といきたいのですが、 第1話ということで、けいおん!のときと同じく今回も感想主体です。 ...
今期の日曜深夜は、テレ玉で「シャングリ・ラ」、引き続きテレ東で「咲-Saki-」と、GONZOアワーでレビュー確定。「シャングリ・ラ」とバッティングする「タユタマ」と「夏のあらし!」は別の日にしようかと思案中。 さて、GONZO第5スタジオ制作の「咲-Saki-」 クレジ?...
エンディングののどっちにワクテカ!ヾ(≧∇≦*)ゝな女子高生麻雀部アニメ、『咲-Saki-』がスタートしましたね。 放送前の段階でも、春の新作アニメ期待の作品としてあげるブロガー様が多かったのが印象的でした。 個人的には、最近原作5巻まで一気読みしたにわかフ...
その力、神か悪魔か―――。 麻雀のルールよくわからんから不安だったが、これオモシロっ! に参加しております。よければバナークリッ...
2009年春アニメその10! 個人的本命! このアニメのために麻雀講座を始めたのですが、これで麻雀やってみたくなりましたというコメントも頂い...
★★★★★★★★☆☆(8:期待!) これは素晴らしい。 ヤングガンガンで連載中の原作コミックは既読。 萌え×麻雀×能力バトルみたいな...
アニメ 咲 -Saki- 第1話 『出会い』 の感想。原作未読、麻雀知識ゼロです。 絶対領域、ここにありっ!!。 穿いてないからハズか...
2009年春新規アニメその8 原作コミックは出てるのは全部読んでます。
 これは麻雀が好き嫌い関係なくオススメできる萌えアニメ。
咲-Saki- 第1話 「出会い」これが、はいていないと噂されるのどっちか…などサービス豊富なアニメ(?) 咲-Saki- 第1話 感想
私は、麻雀好きじゃないんです。 
勝負しない少女。
久々に天鳳でも行こうかと。
麻雀部へのいざない 咲 -saki- 第1話「出会い」の感想です。
「あの子、うちの部に入ってくれないかな…」 会長から本を借りる為、咲達が東風戦で戦う話。 自分にとって、春の新番組第6弾。 麻雀の...
アニメ 咲 -Saki- 第1話 「出会い」 放送前から人気だったのが納得の作品ですo(^-^)o 見てみたらおもしろかった(笑) 一応見てみよう程度だ...
最初にお知らせ。平日の更新時間は今週から基本的に20時以降になります。 ところで、これは麻雀をテーマにしてるんですね。よくわからない...
 コンピュータであがりを管理しているのがなんだか凄かったです。麻雀は良く分かんないですが、エフェクトが派手なお話だなと思いました。
咲-Saki 2 (2) (ヤングガンガンコミックス)クチコミを見る わけも分からず麻雀部に連れて行かれ、麻雀を打つ事になった咲。そこには小川のほとりで出会った少女、和がいた。結果、対局は和の勝利で終わったが、咲の打ち方に疑問を感じた和は、もう一回打って欲しいと願...
新番組。珍しく原作既読です。まぁ単行本3巻で止まってますが(汗DRAMACD咲-Saki-早速感想。いやぁ、期待通りの過剰な演出に笑いつつ、楽しめました。そしてツッコミどころもたくさんあるんだけど、それがまたいいね。とりあえず、自動卓いいな。ってか女子高生の部屋に自...
  予想以上にちゃんと麻雀やってましたねw 咲 -Saki- 第1話 「出会い」 の感想です。 わけも分からず麻雀部に連れて行かれ、麻雀を打...
[関連リンク]http://www.saki-anime.com/第01話 出会い原作は知らないのですが麻雀ということと絵の好み的に視聴と思ったのですが思ったよりもいい感じの出来ですね宮永咲は麻雀があまり好き...
お客様=カモってことですね判ります(笑) 咲は嫌いだって言うのに麻雀部に連れて行かれます。 そこには小川のほとりで出会った少女・和もい...
麻雀ナンモ知らん自分が見ても楽しめるのかな~と疑問ながらも 前評判の高さに惹かれて視聴しやした!な新作第12本目「咲 -Saki-」。 …やばい~~コレも面白い~~!! 咲-Saki 1 (ヤングガンガンコミックス)小林 立スクウェア・エニックス 2006-12-25by G-Tools
 清澄高校の1年生宮永咲は、本を読むのが大好きな高校1年生。今日も河原で1人本を読んでいると、歩いてくる少女に目を奪われた。「うああ奇麗な娘。でも同じリボンの色。あの娘も同じ1年生?」一目見ただけで、少女の可愛さに見惚れた咲。恥ずかしく顔を本で隠しながら、...
主人公は宮藤さんではありません。おっぱい大好き宮藤芳佳さんではありません! 大事なことなので(ry まぁたしかに似てるけどねw とい...
第1話『出会い』咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)新番組9本目!
咲 -saki- 第1話「出会い」 好きな作品でコミックも全巻買っているけど声もイメージ通り 咲は合っていると思うし、優希はかわいいし、和もい...
今期の大本命「咲」 待ってましたぁあ!!!
やっぱり麻雀難しい~(ノ∀`*) 主人公、初心者かと思ってたら違うんですね! 宮永咲(みやなが さき)は麻雀きらい・・・。 いつも家族...
新番組のお試し視聴です。麻雀アニメということだったので、麻雀のルールを知らない私に楽しめるか不安でしたが、見てみたら意外と楽しかったです。冒頭は、いきなり主人公の咲が、和...
咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)小林 立スクウェア・エニックス 2006-12-25売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools  原作既読。コミックスは一巻だけ持っているという中途半端な状態なので、細かいストーリーは忘れているかも...
期待以上の第1話でした! さすが今期一押し。 原作どおりの進行、動く咲たちが見られるのはやっぱりうれしい。 管理人には珍しい原作既読、ドラマCDとWEBラジオもコンプリート済み。 各キャラの持ち味が存分に出ていたと思います。 咲と和の出会いはとても好?...
 駆け引きと演出が面白い!  あと「西」でカンしたのがよかったですね。あれだけで32符ですから。
咲 -Saki- 第1話「出会い」です。 なんとなく、この春の一番人気ではなんて
助手「2009年4月期第7弾は・・・」博士「パンツが無くても恥ずかしくないもん!」...
一応残りの録画も全部見たのでまとめて。タユタマとヴァルキュリアと咲とハガレンの感想です。
咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)(2006/12/25)小林 立商品詳細を見る春の新番組第2弾は、萌え麻雀!!!
「出会い」 麻雀は点数計算がまったく分からず、役もあまりよく知りませんが、あと原
 第1話 『出会い』 咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)(2006/12/25)小林 立商品詳細を見る 咲-Saki 2 (2) (ヤングガンガンコミックス)(2007/05/25)...
そんなにおっぱいが好きなら おっぱいの子になっちゃいなさい! 足の間から雫がたれていたりと まったくけしからん! わけも分からず麻雀部に連れて行かれ、麻雀を打つ事になった咲。 そこには小川のほとりで出会った少女、和がいた。 結果、対局は和の勝利で終わったが?...
その力…神か悪魔か… 今期開始アニメ感想第7弾 ※マジンガーZではありません。 咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)(2006/12/25)小林 立商...
麻雀アニメといえば、アカギとか、坊やテツとかおっさんしかでてこないイメージがあるのだが、美少女しかでてこない麻雀アニメは斬新だな。ゲームでは美少女しか出てこない脱衣麻雀というのはよくあるけどアニメでは珍しいな。ライバルの、のどかは、ミニスカ、ハイソの絶...
ゲームでは美少女しか出てこない脱衣麻雀というのはよくあるけどアニメでは珍しいな。

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。