スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦場のヴァルキュリア 第2話 「コナユキソウの祈り」 感想

ブルール防衛戦






『戦場のヴァルキュリア』第2話「コナユキソウの祈り」の感想です。


このアニメは戦争の厳しさとか、その中の重厚な人間ドラマを描くというよりも、むしろ戦争の中でも明るさ、爽やかさ、前向きさを失わない登場人物たちの姿を楽しむものなのかもしれないですね。先週キャラクターが魅力的と書きましたが、今週も良い感じでした。

アリシアにはなかなか好感が持てます。

故郷の村を守りたいという熱い想いを持ちつつ、深追いは避けるなど冷静さも失わない。結局村を放棄するという厳しい現実に直面しつつも希望は捨てず、戦いを終わらせるため自分にできる精一杯のことをしようと義勇軍に志願。過度に理想主義的なわけでもなく、バランス感覚に優れ安心して見ていられるキャラだと思います。どことなく、年相応のあどけなさ、未熟さが見え隠れするのも魅力的ですね。

ウェルキンはマイペース過ぎて場違いな雰囲気すらありますが、言ってることは一々的確なところが面白い。マイペースゆえに、場違いだという自覚も皆無ですし…。ただ平和主義者ながらも、アリシア同様現実はしっかり見据えているのですよね。最後に義勇兵として登場した時は驚きました。穏やかでおっとりしているように見える彼が、戦場でどういった面を見せてくれるのか楽しみにしたいです。


もちろん、「戦場の厳しさ、重厚な人間ドラマ」という部分にも今後期待したいところではあります。すでに指摘されてる方もいますが、今週は戦闘メインにしては少し緊張感に欠けていました。エーデルワイス号の桁違いの性能には驚きましたし…。ガリア軍は今すぐあれを量産化すれば良いと思うんだ。

まぁ私は序盤だからこんなものかなと思っていますが、主人公たちも自警団から義勇軍に身を移したことですし、以降はより本格的で迫力ある戦闘シーンが見れると良いなと思います。



↓ランキング参加中です。気に入っていただけた方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

第2章「コナユキソウの祈り」 この作品は背景がやっぱり美しくて、それだけでも惹き
ウェルキンは癒し系♪
  第二章「コナユキソウの祈り」妹のイサラと再会を果たしたウェルキンは、アリシアと共に、父が遺した戦車エーデルワイス号で家を脱出する。帝国軍の包囲網を突破し、自警団の詰所にたどり着いた三人。しかし、ガリア正規軍の到着には丸一日以上かかり、もはや帝国軍に...
妹さん、かなりのやり手です!!戦車・・彼女が運転しちゃうのねwwwぶっ飛ばしてた。ァ\'`,、\'`,、(\'∀`)\'`,、\'`,、過去に動かしたことがあるのかい?エーデルワイス号←この戦車結構凄い砲弾が当たってもはじき返したり。出るスピードがハンパないっw戦車ってあ?...
 エーデルワイス号が強すぎですね。速いし硬いです。他の戦車と全然違いますね。
高貴なる白 戦場のヴァルキュリア 第2話 「コナユキソウの祈り」の感想です。
戦場のヴァルキュリア 第2章 「コナユキソウの祈り」 ブルールの町を帝国軍から守ったアリシアは自分の選ぶ道を決めて、義勇軍へ入隊した...
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第2話 「コナユキソウの祈り」 実はこの戦車にはしっかりと名前があったんですねぇ。 その名も「エーデルワ...
いつか必ず花は咲くから--------------!!妹のイサラと再会を果たしたウェルキンは、アリシアと共に、父が遺した戦車エーデルワイス号で家を脱出する。帝国軍の包囲網を突破し、自警団の詰所にたどり着いた三人。しかし、ガリア正規軍の到着には丸一日以上かかり、もはや...
村を守る者は国を守る者に・・・ 今回も高いクオリティ。視聴のみの予定でしたが2話も書いてみました。 では戦場のヴァルキュリア感想です。...
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第2話 「コナユキソウの祈り」 の感想。原作は未プレイです。 圧倒的性能差の前には、戦力差って無意味...
ウェルキン家の納屋にあった戦車、エーデルワイス号で帝国軍の包囲網を突破しちゃいます。 「高貴なる白・・・」 別に戦車が白のカラー...
 戦場のヴァルキュリア  第02話 『コナユキソウの祈り』 感想  祈りとは、他者に何か望むものではない。    -キャスト-  ...
入隊の決意。
いいから叩きのめす アリシアがかわいいですね~。表情がころころ変わって、ツインテールがぴこぴこ動いて そんな第2話「コナユキソウの祈...
エーデルワイス号―高貴なる城ガンダムの様な非現実の戦争ものばかり見ていると、戦車で何が出来るんだなんて思ってしまいましたが、これが普通で現実味のある兵器なんですよね。名前を聞いただけでなんか凄そうな印象が見受けられます。従軍経験が無いのに、エーデルワイ...
今日のヴァルキュリアの時間を調べてて初めて知ったんですがシャングリ・ラがtvkでやっている・・・だと・・・! 今日BIGLOBEで見たので明後日の放映からは見てやりますとも(`・ω・´) あれ・・・?何かこの本文ヴァルキュリアと関係ないことしか書いてないような・...
義理の父ギュンター将軍と実父テイマー博士が作った試作品の戦車エーデルワイス号で屋敷を脱出するウェルキン・ギュンター たち。アリシア・メルキオットとイサラ・ギュンターは先ほど出会ったばかりで、スパイだと思っていたとは思えない程に息がピッタリです。エーデル?...
戦争物なのに思ったより緊迫感の感じられないアニメですね。ウェルキンと言うより、アリシアの存在がそう感じさせているのかもしれません...
戦場のヴァルキュリア リミテッドボックスクチコミを見る 妹のイサラと再会を果たしたウェルキンは、アリシアと共に、父が遺した戦車エーデルワイス号で家を脱出する。帝国軍の包囲網を突破し、自警団の詰所にたどり着いた三人。しかし、ガリア正規軍の到着には丸一日?...
-あらすじ- 妹のイサラと再会を果たしたウェルキンは、アリシアと共に、父が遺した戦車エーデルワイス号で家を脱出する。帝国軍の包囲網を突破し、自警団の詰所にたどり着いた三人。しかし、ガリア正規軍の到着には丸一日以上かかり、もはや帝国軍に街を占拠されるのは時...
エーデルワイス号、発進 主人公が天才的な戦略家とか特殊能力を発揮する兵士とかでもないなら、 やはりそこは強大な敵に対抗・打倒する&ldqu...
さて、帝国軍に囲まれた中からエーデルワイスで突っ切っていくアリシアとギュンター兄妹でもエーデルワイスっていうとあの白い花と歌が浮かんでなんだか懐かしくなっちゃいましたよ小学校の音楽の教科書に載ってたなぁ・・・・(オイ)今回は帝国軍が攻めてきて、自警団に...
屋敷にあった戦車「エーデルワイス号」。 骨董品と思ったら父の残したトンデモ性能の戦車でした(笑) 帝国の戦車より3倍くらい早そうな速...
■戦場のヴァルキュリア公式HP/戦場のヴァルキュリアトラコミュ 連邦の白い悪魔ですね(ナニ 屋敷にあったトンデモ戦車は“エーデルワイス...
現実。
 切なくて、悲しくて、なんとも、心が苦しい物語。
第2話『コナユキソウの祈り』戦場のヴァルキュリア PLATSTATION 3 the Bestのんきな雰囲気ですが、やっぱり戦争は戦争なんですね。
>戦場のヴァルキュリア 第2話「コナユキソウの祈り」 旅関係記事の前にアニメ感想を…w === エーデルワイス号出撃! === [[attached(1,center)]] アリシアと妹さんの息がバッチし合っていますねー♪ というか、機動性がハンパない!(ぁ 帰還して?...
義勇軍の制服姿も可愛らしいスージーに敬礼! (≧▽≦)ゞ 今日もリボンが似合っていますのことよ~!と、それはさて置き、高貴なる白、エーデルワイス号発進回です。 …待て待て、歩兵に対してはほぼ無敵とはいえ、序盤のエーデルワイス号はそこまで速かったり堅かったり?...
『妹のイサラと再会を果たしたウェルキンは、アリシアと共に、父が遺した戦車エーデルワイス号で家を脱出する。帝国軍の包囲網を突破し、自...
見たこともない戦車で敵陣を突破できるのか!?アリシアたちの生死はこの戦車に掛かっている!「コナユキソウの祈り」あらすじは公式からです。妹のイサラと再会を果たしたウェルキンは、アリシアと共に、父が遺した戦車エーデルワイス号で家を脱出する。帝国軍の包囲網を...
戦場のヴァルキュリア 前回のあらすじ 帝国と連邦に挟まれた小国ガリアは地下資源を巡る争いで帝国から侵攻される、 国境の街ブルールで虫...
「コナユキソウの祈り」 エーデルワイス号強い! というお話でした 近代の戦争は武
高性能戦車エーデルワイス号! 性能の差が戦力の差ではない!いいセリフだな~~~ しかしこの場合は、戦力差出てます。って言うか逃げ足差だけど 村に戻って見るも軍隊を引き連れて来たのかと怒られる始末 しかし、アリシアは引き連れて置くうちに村の皆を逃がせる...
恰好良いぜ、チーフテン戦車
戦争ごっこアニメ!?^^;、第2話です。ギュンターの屋敷でイサラと出会ったアリシアは、屋敷で試作中だった戦車を使って帝国軍の包囲網を突破することになりました。エーデルワイス号...
戦場のヴァルキュリア (1) (角川コミックス・エース 149-4)(2008/11/26)セガ鬼頭 えん商品詳細を見る性能差がありすぎなエーデルワイス!

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。