スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PandoraHearts -パンドラハーツ- 第6話 「食い違った現在地」 感想

失われた時間






良い感じの衝撃展開ですね。
『PandoraHearts -パンドラハーツ-』第6話「食い違った現在地」の感想です。


つくづく「時間」や「時計」というものが重要なキーワードになっているアニメです。オズがアヴィスに堕とされる時に動き出した「柱時計」、アリスの記憶の手掛かりとなった「懐中時計」…。違法契約者には「タイムリミット」があり、刻印は「時計」の形。OP、ED絵でも「時計」が強調されています。

これらは全て今週の展開のための(シナリオ上ではなく、心理上、演出上の)伏線だったのか、それとも今週で終わりではなく、今後も重要なキーワードであり続けるのでしょうか。


アヴィスとこの世との時間の流れが食い違っていたことが明かされました。

オズがアヴィスに堕ちてから戻るまで、10年の月日が流れていたとは…。これは全く予想していませんでしたし、驚きました。

オズが自ら死を選ぼうとするのは唐突にも思えましたが、考えてみれば10年の空白があるというのは相当にショックなことなのでしょうね。ちょっとやそっとのことでは動じないマイペースなオズですが、さすがに堪えたのでしょう。ギルとの絆が自分のせいで嘘になってしまう、それならいっそ…と思ってしまうのも無理のないことなのかもしれません。


レイヴンがギルに似ていることももちろん気になっていましたが、まさか本人とは。

主人であり友人でも会ったオズを失った後、ギルはどんな想いでパンドラに加わり、どんな想いで10年間を過ごし、どんな想いで、小さな少年のままの彼との再会を受け止めたのか…。

これまで努めて冷静に、オズに対しては時に素っ気無く振る舞っていたギルの内心を思うと、何だか目頭が熱く…。

回想シーンはくどい感じもしたのですが、それでも十分作品に入り込んで楽しむことが出来ました。


けれどそうすると新しい疑問も出てくるんですよね。シャロンはどうして歳を取っていないのか、とか、何故10年が過ぎていたことを今まで黙っていたのか、とか。この辺りはおいおい語られるのを待ちましょう。疑問と言えば、最近のファンタジー物のヒロインは何故決まって大喰いなんでしょうか…。


ところで、この作品はBGMが耳に残る感じで良いと思っています。
音楽を手掛けるのは梶浦由記さん。多くの有名作に携わっている方ですね。

最初はやや過剰に盛り上げすぎなのでは、と思っていたのですが、段々とストーリーの方が音楽の盛り上がりに追いついてきた感じでしょうか。


今後もこの調子なら楽しめそうです。スベッてる感のあるギャグ演出と、ボケボケ画質はどうにかしてほしいですが…。



↓ランキング参加中です。応援していただける方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
まったく同感ですね。まさかのタイムスリップネタとは…。時計以外には何の伏線もないのに、ただ時計という伏線があったので文句も言えません(笑)
しかし、ただアリスが気に入って見ていた番組ですが、普通に面白くなってきましたね
ギルに関しては、今後その思いをしっかり描いてほしいところですよね。今回までの流れで、すでに「自分が同じ立場だったら」と考えさせられるような流れになっていると思うので、それを裏切らないでほしいと思います
なぜタイムスリップネタに気づかないかと言えば、その理由はもちろんシャロンですよね。こうなると、彼女は普通の人間なのか?という大きな疑問が…。ブレイクは許します。石田キャラなら10年くらい容姿が変わらないのは仕様でしょう。ああ、だから声を石田さんにしたのか(笑)
梶浦節は大好きなので大歓迎。こういう悲劇的なファンタジーには本当に似合うと思いますね。本作の本家であろう、ルイス・キャロルの「アリス」やフランクボウムの「オズ」を日本でアニメ化する場合にも(両方とも別に悲劇ではないですが 笑)梶浦さんで大歓迎ですよ(無責任 笑)
それでは失礼します
■westernblackさん、コメントありがとうございます!
アリスが特別頑張って魅力を発揮せずとも、ストーリーで引っ張って行ってくれるようになりましたよね。

たしかに、ギルの描写には期待したいですね。10年越しの再会というのは大きなドラマのはずですから。

シャロンも気になりますね。本当は人間ではないのか、とか、彼女もアヴィスに堕ちたことがあるのか、とかいろいろ考えてしまいますが、今後の展開を待ちましょう。

梶浦さんの音楽は良いなぁと改めて感じています。ガンダムSEEDあたりを見ていない私が言うのもアレですが…。不安感を煽る旋律が印象的ですよね。
■管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

『アリスの記憶の手掛かりを求めて“成人の儀の屋敷”へとやってきたオズ達。 屋敷はオズがアヴィスにおとされた事件以降、パンドラによって...
げっ歯類って肉食だったか?げっ歯類(アリス)VSワカメ頭(レイブン)やるか?!  来い!!バカ兎っ!!! こりゃ、本格的に同類と思われてもしょうがない☆ ァ\'`,、\'`,、(\'∀`)\'`,、\'`,、原作はこんなやりとりないけど・・アニメではこんな2人のやり取りが?...
第6話『食い違った現在地』オズが消えた後、年数が経過してるんだろう事や、レイヴン
   第6話「WhereamI?食い違った現在地」アリスの記憶の手掛かりを求め“成人の儀の屋敷”へとやってきたオズたち。屋敷はオズがアヴィスにおとされた後、パンドラによって管理されるようになっていた。屋敷の中を捜索するオズとアリス。一方、静寂の時計台の前ではパ...
「レイヴンが ギル… そんな――」 レイヴンの正体が明らかに…!!(笑) 館へと戻って来たオズを待っていたのはバスカヴィスの民、ツヴァイとド...
アニメ Pandora Hearts -パンドラハーツ- 第6話 「食い違った現在地」 オズの時計の針はまだ動いていない。 いつから動き始めるのでしょうか? と...
真実を示す傷痕。
 やはりちっちゃいギルやエイダはかわいいですね。まさか10年後とは・・・。
げっ歯類は肉食!? アリスちゃんはお肉大好きバカウサギw そしてレイブンはワカメ頭( *´艸`) なんか2人仲良くなってるw レイブン...
ずれた時間・・
第 6話「食い違った現在地」 コメント  とりあえず刻印は動いてないようで一安心
成人の儀の屋敷…オズの全てが狂いはじめた場所。 アリスの記憶の手掛かりを求めて来た場所はすっかり廃墟。 オズは子供時代のことに思いを...
驚愕の真実が明らかに(; Д ) !!  いやーぶっちゃけ今期1番面白い作品となりつつあります。OPや作中の音楽も良いの多いですし、これは原...
レイヴンの真実----------------。アリスの記憶の手掛かりを求めて\"成人の儀の屋敷\"へとやってきたオズ達。屋敷はオズがアヴィスにおとされた事件以降、パンドラによって管理されていた。子供時代の思い出を思い起こしつつ、屋敷の中を捜索するオズとアリス。一方、静寂...
 文句なしの神回。こんな形での伏線回収は最高すぎて泣ける。
オズがアヴィスに落とされてから10年が経っていたなんて!!!レイヴン・・・やはりお前は・・・!「食い違った現在地」あらすじは公式からです。アリスの記憶の手掛かりを求めて“成人の儀の屋敷”へとやってきたオズ達。屋敷はオズがアヴィスにおとされた事件以降、パ...
アリスの記憶の手掛かりを求めて“成人の儀の屋敷”へとやってきたオズ達。 屋敷はオズがアヴィスにおとされた事件以降、パンドラによって管理されていた。 子供時代の思い出を思い起こしつつ、屋敷の中を捜索するオズとアリス。 一方、静寂の時計台の前ではレイヴンが...
第6話は、実は成人の儀から10年も経っていたと知らされるお話。 レイヴンがギルだということも確定したわけですが、時間経過なら逆に自然なことですよねぇ。 むしろ気になるのはブレイク&シャロンの2人組、姿かわってない気がするんですが。 オズはまだ刻印は進...
とりあえず、オズは住んでた館にいってみることに。館の中では何か問題がおきたらしい。ギルのことを思い出す。オズがきりつけた黒髪の従者らしい。ギルのことをアリスにいろいろ話すと、なんかアリスが怒る。屋敷のなかでは、パンドラの人たちが何者かに糸であやつられて...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。