スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲 -Saki- 第7話 「伝統」 感想

咲saki 7話 清澄 風越 カツ丼

それぞれの県予選






先週の感じから予選はじっくり進むのかと思っていたのですが、今週は随分飛ばしてきましたね。
『咲 -Saki-』第7話「伝統」の感想です。


和の対局はじっくり見れましたが、その後は一気に2回戦をも突破。あまり対局シーンばかり続けても飽きがきそうですし、これはこれでバランスを考えテンポ重視にしたということなのでしょう。咲が対戦校の4万いくらを削るところは見てみたかった気もしますが。

その分、和の試合は楽しませてもらいました。早く手を作ったほうが有利な状況とあって、派手な役満こそ飛び出しませんでしたが、相変わらず演出がひたすら大げさで楽しい。天使の翼が出てくるところとか笑ってしまいましたよ。


龍門淵、風越の試合も結果が台詞で語られるのみで映像はありませんでした。あくまでも評判や過去の実績のみで強大さを表現し、実力は戦ってみてのお楽しみということにするようです。そして雀卓から離れたところでは興味深い人間模様が。

風越女子にはかなり厳しいコーチがついているようで、大差をつけての勝利にも満足せず部員たちを叱責。怒鳴られる池田と、彼女を庇うキャプテン福路が何だかドラマチック。池田は前年龍門淵に敗れた責任をずっと感じていたのだとか…。

サブタイの「伝統」も風越のことを指していたのでしょうし、それまでの楽しげな雰囲気とのギャップも激しくかなりインパクトのあるシーンでした。

龍門淵の方は天江衣の代役として透華のメイドさんが登場、何やら透華をめぐって国広一と火花を散らす場面が。もうどこもかしこも百合ばっかりですね。いや、良いんですけどね、好きですし。透華自身も良いキャラしてますし、何より仲井さん改め大橋さんの声を聞き逃してはならない!というわけで龍門淵からは目が離せません。

両校の部員とも登場したのは先週のはずなのですが、既にキャラが立ってると思わせてくれるのが凄いです。


初出場で見事決勝に進出した清澄ですが、同じくダークホース的に勝ち上がってきた鶴賀も気になります。強豪2校と違って情報が無いのが不気味。


そうそう、EDが変わってましたね。「残酷な願いの中で」…「熱烈歓迎わんだーらんど」とはうって変わってシリアスな感じでした。本編の方も気が抜けない展開になっていくのでしょうか。



↓ランキング参加中です。気に入っていただけた方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

ついに予選一回戦の副将戦、和の出番です。 実力はいかほどに! 今週も黒執事ネタ引っ張るのか ペンギンの効果か 家で打つのと同じくのどっちみたいにノータイムで打つ和 最初はぱっとしないが徐々に和の本領が発揮される 団体戦なので高い打点を気にして打つ他...
[関連リンク]http://www.saki-anime.com/第07話 伝統開幕した大会そして満を持して和の登場です果たして勝負の行方は…。和の出番がやってくるその手にはエトペンを持っているそして対局時和...
一人違う世界にいた和
理詰め麻雀の天使 ナゴエル~
 咲の試合はカット。主役なのに。和と透華と風越女子なお話でした。それにしても龍門渕って何でみんな制服が全然違うのでしょう?
クリックで別ウインドウ原寸大表示 自宅でやるネット麻雀ではかなり強い和の力を引き出す為にペンギンを抱いて 試合に臨むように促されていた和は、その通りにして試合に臨む。合宿から大会 までの間、ペンギン投入後の和のイージーミスは激減し効果覿面、ネット麻雀界で...
咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD](2009/07/15)植田佳奈小清水亜美商品詳細を見る ペンギンのぬいぐるみを手に対局室に向かった和。当然、観客や対戦相手...
エンジェルのどっち(*´Д`*) 咲 -Saki- 第7話「伝統」の感想です。 【あらすじ】ペンギンのぬいぐるみを抱いて対局室に現れた和。その姿を...
やはり、透華も穿いてなかったか(*´д`*) しかし、見ようによってはスジにも・・・w
エトペンのおかげでネットと同じように打てるようになったのどかが本領発揮。 のどっち覚醒ですね~ 馬鹿にされていた相手を圧倒的力で倒...
アニメ 咲 -Saki- 第7話 「伝統」 和が出る副将戦。 いよいよはじまりました~♪ 一週間待ったからなぁ(o´ω`o) って、やっぱりペンギン抱え...
   むしろ咲がトバされました  簡易版    麻雀少女というより魔法少女となっている和。  今まで閉ざされたままだった右目が青く...
天使光臨 ごめんなさい、過去最長です。相当長ったらしい感想、というか考察になってしまいました^^; では咲第7局感想です。 熱烈歓...
のどっち...覚醒。  いよいよ「のどっち」の登場だ。中学生大会で優勝した実力の持ち主、そしてカワイイという理由からも注目の的。でも、もう一つ注目が集まったのは胸に抱いている「エトペン」君。その豊満な胸につぶされている様は、不憫だと思う人とか羨まし....
エトペンを抱いた和は、のどっちの実力を発揮(笑) 透華は和がのどっちであったことを確信する…。 和の強さを見せておいて、5人目の咲は...
清澄高校、決勝進出!! ほぼ今回も原作どおりの進行。 イラッとさせない出し惜しみがこの作品のうまいところ。 和登場の副将戦。他の三校の子の描き方がいかにも小物で笑ったw エトペン代われええええwww 久の読みどおり、ネット麻雀で見せる和の無敵...
のどちゃんのターン! なんと・・・その手に持っているのは! ペンギンのぬいぐるみ! ぬいぐるみ検査が行われておりますww 没収しな...
 今回は魅せ方もテンポもグッジョブでした。
■咲-Saki-公式HP/咲-Saki-トラコミュ のどっち出陣( ゚∀゚)o彡゜ ついに副将戦! のどっちの出番です( ゚∀゚)o彡゜ 他者を寄せ付けない圧倒...
「伝統」 ううむ今週も地味だね 麻雀素人には少し辛い のどっち主役で大活躍のお話
原作を読んだ時にも思ったんだけど、咲の打つシーンを何故見せないのだろうか。打ち筋を秘密にしておく意味がわからないし、そもそも必殺技1つで流れを変える打ち筋には拘らない麻雀、と言っていいのか疑問ですが、麻雀アニメなんですから。その辺りは、他のキャラよりも...
「見せてあげましょう? 私達が…この風越女子が最強だと言う事を」 和と咲の大活躍で1回戦を突破し、2回戦に突入する話。 ラストシー...
 全国高校生麻雀選手権県予選1回戦がスタートした。団体戦で行われる対局は、中堅戦まで終了しており清澄高校は優希・まこ・久が登場。3人ともトップの成績を残し、ここまで得点で大きくリードしていた。迎えた副将戦には和が登場した。「原村だ!」「去年の全中選手権...
勝利へ―
 第7話「伝統」  公式ホームページからあらすじ・・・ ペンギンのぬいぐるみを抱いて対局室に現れた和。その姿を見たギャラリーは騒然と...
開・眼! しそうだな
「咲-Saki-」第7話は、初出場の清澄高校の第1回戦突破を和の副将戦を中心にAパートに、前年優勝の龍門渕と捲土重来を期す風越女子のシード校の対局やら思惑やらを中心の第2回戦をBパートに配した。 咲の対局は1回戦、2回戦ともに描かないで先のお楽しみと言うところだが?...
各戦勝利。
のどっち降臨!しかも1クール内でまさかの新エンディングと、豪勢な演出が印象的なお話です。 目立ちたがりな透華がツッコミ&解説系のセリフで何気に目立っていたのも微笑ましかったかと。 エトペン効果でリラックス状態の和は、本来の強さを遺憾なく発揮!最速の理論?...
さて、県予選一戦目も大詰め、ついに今回からのどっちの出番です。
本家ブログ更新 - アニメ感想 (2009/05/18 月曜日) シャングリ・ラ 第7話の感想、タユタマ 第7話、咲 -saki- 第7話 シャングリ・ラ 限定版 第1巻 [...
本家ブログの更新 2009/05/18 (アニメ感想) タユタマ 第7話、咲 -saki- 第7話、シャングリ・ラ 第7話の感想 タユタマ-Kiss on my Deity- 第1巻 [DVD](2009/...
衝撃の事実!のどっちの正体は原村和だった!! 透華さんは驚いてるけどあのアバター使っててペンギン持ってきた時点で確定な気がw 麻雀とは...
咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]クチコミを見る ペンギンのぬいぐるみを抱いて対局室に現れた和。その姿を見たギャラリーは騒然となり、偵察に来た透華も周囲の視線を集めている和に苛立ちをみせる。そんな状況を唯一、久だけが楽しそうに眺めていた。
  県予選1回戦も終盤戦へ。   清澄高校は、優希、まこ、久部長が優勢に進めたので、他校の3校を引き離し圧倒的有利。 そして、次は副将戦。和の出番だ。    昨年の全国中学生チャンピオンという事で、他の観客の視線も熱い。 あの龍...
「伝統」を見ました。 和がエトペン効果で本領発揮です!
和、高校デビュー戦!!! エドペンのおかげで本来の実力を出せた和 って言うかもう麻雀素人じゃ何言ってるか全然わかりません!! なに切った方がいいかなんて・・・全然わからん! あ!部長~~~半分ネタでエドペン渡したんかい!! しかし相変わらずモブが・・?...
今週も咲曜日。 今週の一言感想 なんでED変わってんだよおおおぉおおおおおおおおおお!!!! 前の電波ソングが好きだったので...
アニメ「咲-Saki-」第7話の感想です。 県予選一回戦副将戦。 いよいよ和の出番。 エトペンを持っていざ出陣! 軽い羞恥プレイだなw 和に目...
和のペンギンを検査するスタッフ このオジサンも麻雀大会の係員やって まさかぬいぐるみを検査することになるとは夢にも思ってなかった...
ネット上では無類の強さを誇った「のどっち」こと和がついに高校予選の対局の舞台に。 最初の1手目だけ数秒考え、その後は相手の捨て牌ま...
ひょっとして、手荒い”伝統”の事を題名は意味しているのかな?? 風越学園、楽勝なのに、コーチから手荒い説教を受けましたね。 この言...
「咲ちゃん、タコス食う?」 試合を見ろwww 自分の試合が終わってやることがないとはいえ、今回タコス食う以外何もしてない(;´∀`)
いよいよ和の番です!エトペンを抱いた実力はいかに・・・ 咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD](2009/07/15)植田佳奈小清水亜美商品詳細を見る 和はすごい人...
★★★★★★★☆☆☆(7.5) エトペンパワーで覚醒した和が 遂に最強ネットプレイヤーのどっちの片鱗を見せつける! 4万点持ちを飛ばし...
    _  ∩   ( ゚∀゚)彡     頑張っちゃった!頑張った我々!東南西北ワーイ!ワーイ!   (  ⊂彡    |   |     し ...
 咲 -Saki-   第07話 伝統 感想   トーナメントの意味を感じない^^;  -キャスト-  宮永咲:植田佳奈  原村和:小清水...
伝統が無いから伸び伸びと打てる清澄。伝統があるから気迫が違う風越女子。 何となくこの2校が激戦を繰り広げるのかな~なんて。 でもそしたら龍門渕の透華サマがキレそうではあるな(笑) ンでも思わせぶりに紹介されてる天江衣なる人物も気になる…。 先を知らないとこ...
今日の京の字、1人3役 コイツ麻雀覚えずに影分身の術なんて覚えてやがったのか・・・ ※管理人は麻雀の知識はまったくございません。 ...
清澄高校の第1回戦、いよいよ副将の和の登場です。昨年の全国中学生麻雀大会で個人優勝しただけに、和の試合を観戦しようと多くの観客が集まっています。そんな中、龍門渕高校の龍門...
のどっち降臨&ED変更
 第7話「伝統」 ネット麻雀で伝説と言われた最強の打ち手。”のどっち”が、今ここ
  EDまで百合路線
咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)(2006/12/25)小林 立商品詳細を見るついに清澄高のA’sのデビュー戦です!
 ぬいぐるみをチャックする審判の絵がシュール過ぎるw  しかし効果は抜群。ネットと同様の打ち方で他校を圧倒です。
博士「高校デビューwww」助手「意味が違うわいwww」...
第7話『伝統』咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]今回は、前回の続きです。って、そら当たり前か。
(C)小林 立/スクウェアエニックス・清澄高校麻雀部 夢ただの夢♪ストパニチックなEDキタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!! 今回限りの特別バージョンか、新EDなのか定かではないものの、いきなり主役2人の百合を全力全開で魅せるストパニチックな映像、 それに合わせた咲ちゃ
のどかさんの対極始まった。ペンギンのぬいぐるみのチェックされてる。なんのためという指摘に、竜門縁「そんなの目立つために違いありませんわ!!!」「のっどち」は、ネットマージャン界では最強といわれていた。相手が打ち終わるまでに、すべてのパターンを算出してし...
「のっどち」は、ネットマージャン界では最強といわれていた。

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。