スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティアーズ・トゥ・ティアラ 第8話 「ルブルム」 感想

敗北の先に






これまで順調に勝利を重ねてきたアルサルたちですが、やはりそこに慢心が生まれてしまいましたか。
『ティアーズ・トゥ・ティアラ』第8話「ルブルム」の感想です。


Aパートの絵本には笑いました。
ばったばったと倒していきます。
ばったばったと倒していきます。
ばったばったと(ry

…って古典的なギャグな気もしますが、あそこまで徹底して繰り返されるともう笑うしかない。何という贅沢な尺の使い方か。


そんなのんびりした雰囲気もBパートで一変。帝国の精鋭治安維持部隊、ルブルムに手も足も出ず、大敗を喫する一行。戦闘シーンも緊迫感がありましたが、むしろその後のシーンの方が見応えがありましたね。

落ち込み、自分を責めるアルサルに対し、アロウンが一喝。
泥のついた名誉なら、戦いで拭えば良いと。激しい口調でこれまでの落ち着いた態度とのギャップも激しく、かなりのインパクトがありました。

その言葉を素直に受け止めて、すぐに前向きな気持ちを取り戻せるアルサルもさすが。なかなか好感の持てる男キャラも揃ってるじゃないですか。


ルブルムの隊長リディアは理知的・理性的なタイプかと思いきや、帝国のためには蛮族を皆殺しに、などと過激で冷酷な言動も。戦闘では常に冷静で観察眼も鋭く、部下への訓練も行き届いている。手強い相手にアロウンたちがどう立ち向かっていくのか見ものですね。


そして最後にはオクタヴィアが大ピンチ…。人間の死体のようなものも見えましたし、一体どういう罠に嵌められたのか。ちょっと心配ですし、次回も気になります。



↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

真紅の部隊―
おバカ隊長アルサル本領発揮(^_^;) ほんと懲りないやつだ… 帝国軍のルブルム特殊部隊がついに始動! 隊長のリディアは前回のヘタレとはわけが違います。 ゲール軍の作戦は読まれ、リデイアは罠に引っ掛かったフリをして逆に誘い込む狡猾さ。 勝負を焦ったアルサ...
治安維持部隊。
赤き鎧をまといし強兵たちの襲撃。 神聖帝国治安維持部隊ルブルムが司令官リディアの元、アルビオン島に上陸。 アルサルはまた待ち伏せ作戦...
格の違い やっぱり敵将はブサイクな奴より凛々しい人のほうが強いわけでw ではティアーズトゥティアラ感想です。 ティアーズ・トゥ・ティ...
ティアーズ・トゥ・ティアラ【1】 [DVD]クチコミを見る アヴァロン城の強固な結界が解かれた今、城が帝国軍に発見されるのも時間の問題だった。そのためアルサルたちは城の守りを固めることに。その頃神聖帝国では、司令官リディアが率いるルブルム軍がアルビオン島を?...
ガイウスが元老院で魔王についての報告する。そして、リディアさんとお話する。そのころ、アバロン城では敵の襲来に備えて補強工事が行われていた。エルミンの描いた絵本には、「バッタバッタと倒していきます」しか描いてない。そして、海から敵が一隻の戦艦で襲来。リデ...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。