スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PandoraHearts -パンドラハーツ- 第8話 「隠者の問い掛け」 感想

君は一体どこにいるんだい…?






オズが抱えているものとは何なのか…。
『PandoraHearts -パンドラハーツ-』第8話「隠者の問い掛け」の感想です。


ちょっとやそっとのことでは動揺しない、マイペースで前向きなキャラとして描かれていたオズ。しかしあの年齢にしてこの落ち着きはどうなのかと、見ていて若干の違和感があったこともたしか。ブレイクの「薄気味悪いガキだなぁ」という言葉は悪辣ですが、全く的外れな指摘とも思えませんでしたよ。


見ているとオズは…人間の感情の、どこか大事な部分が欠落してしまっているように感じるんですよね…。

特に、怒ったり悲しんだり、驚いたり怖がったりという感覚が鈍いように見えます。過去に強烈なトラウマを持っていることが示唆されていますが、そのせいで、傷つくことを恐れ、心を守るためにこれらの感覚を麻痺させてしまったかのようです。まともに「怒り」や「悲しみ」を感じていたら耐えられない、そうした感情を忘れなければならないほどの体験をしたのではないでしょうか…。

その何らかの過去の体験について、オズ自身は「あの時乗り越えたはずなんだ」と言っていましたが、そうやって自分に言い聞かせなければいけないこと自体、その体験を乗り越えられずにいることを示しているような気がします。


ブレイクの「君は一体どこにいるんだい?」という禅問答が、オズにそのことを気付かせるのかもしれません。自分の心はここにはない。過去の悲しい体験をした時のまま、その場所、その時間に留まってしまっているのではないか、と。


その体験の中身ですが、やはり父親絡みなのでしょうね。
「生まれてこなければ良かった」という言葉にも反応していましたし、父親に何かひどい扱いを受けたのでしょうか。父親の顔も思い出せないと言っていましたが、これは比喩ではなくて本当に思い出せないほどの精神的ショックを受けているのかもしれません。

とすると…。以前の記事で、アリスの記憶に出てくる金髪の男性はオズの父親ではないか、と予想したのですが、その顔が映らないということの説明はつきそうです。オズが父親の顔を認識できないからだと。けれどあの男性は物腰も穏やかでそれほど酷い人物には見えなかったので、この予想も外れているのかなぁと少し自信が無くなりもしたのですが。


今週は他にも、シャロンとブレイクが歳を取っていない理由が明かされたり、パンドラがオズを鍵と呼ぶ理由が語られたり、オズの刻印の針が進んだり、謎の少女が花束を持って現れたり…といろいろな展開が。

ある謎が明かされるとまた次の謎で興味を引いてくれる、この情報の出し方は上手いと思います。
キャラだけでなくストーリーでもしっかり魅せてくれる作品というのは最近貴重なので、嬉しいですね。


というか一週間遅れの感想って。提出期限を過ぎたレポート出す時の気分…。



↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
なるほど、なかなか深い分析でらっしゃいますね。私は昔オズの「おびえたところを見せない」と共通したところのある子供(「また痛みを感じたくはないから」というのは、オズはわかりませんが、当時の私には当てはまります)で、今はブレイク並みにひねて汚れた「大人」です(笑)したがって、ご指摘を糸口にすると両方の心理が自分なりに手触りをもって頭に浮かびます。特にブレイクが思っているであろう「こんな奴が生きてていいなら、俺が昔した苦労は何だったんだ」という気持ち、よーくわかります(含イタイ反省)
ただ、徘徊していて諸方のご指摘で気づきましたし、
こちらでも示唆されていますが、「そのまっすぐさはやがて最悪の歪みになる」という含蓄深い忠告ともとれますね。私レベルの汚れた大人扱いしてすみませんでした、ブレイクさん(笑)
今夜、また一つ答えが出るでしょうか…
それでは失礼します
■westernblackさん、コメントありがとうございます!
汚れずに大人になるのって難しいですよね…。と言うか、汚れるということが大人になるという意味なのかもしれません。

それはそうと、仰る通り、ブレイクの言葉には苛立ちと忠告と、両方含まれていたのかもしれませんね。
オズがその忠告を受けて、自身の心にどう向き合うか、というところでドラマが見られるのを期待したいと思います。

まぁ、今回の記事はほとんど推量で書いてるので、オズの歪みとは何なのか、父親と何があったのか、明かされるのを待ちたいですね。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

本質の在り処。
第8話『影者の問い掛け』 先週は書けなかったんですが1週空いて感想です。 7話で
こちらは感想です(内容前半・後半)オズとアリスは館での一件の後、丸一日眠ったままだった様です。目を覚ましたのはギルの家。煌びやかさや重厚さはありませんが、キチンと片付いたキッチンを見るとギルは綺麗好きなのでしょうか?オズがブレイクにバスカビルを誘き出す餌...
PandoraHearts 8 (Gファンタジーコミックス)望月 淳スクウェア・エニックス 2009-03-27売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools  今までで一、二を争うくらいコメディ描写が多い回だった気がしますが、それと平行して進行していた物語は....
第8話は、ブレイクとシャロンが年を取らない仕掛けが明らかになるお話。 やっぱり違法ではない契約者もちゃんと存在しているんですね(笑)。 2人の実年齢は気になるところですけど、まぁシャロンは可愛いですしそんなものは些細なことということで。 ギルの自宅で...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。