スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティアーズ・トゥ・ティアラ 第10話 「気高き剣士」 感想

ティアーズ 10話 オクタヴィア

剣は嘘を吐かない




ずっとオクタヴィアのターン。
『ティアーズ・トゥ・ティアラ』第10話「気高き剣士」の感想です。


相手がゲール族であっても素直に礼を言ったり、子どもの面倒を見たり、モルガンを気遣ったり。
裏表の無いオクタヴィアの真っ直ぐさ、優しさ、強さが全編滲み出ていて大満足でした。

正直今回はこれで感想を終えてしまっても良いくらいなのですが、それじゃあんまりなのでもう少し書きますか。


アルサルとの決闘シーンはスピード感も緊迫感もあり見応えありました。オクタヴィアももちろんカッコ良かったですが、アルサルもなかなか。彼が両手で力いっぱい剣を握り締めるカットが良かったですね。

前の場面でアルサルはオクタヴィアに「粗い」と言われ、彼女が子どもたちに「剣を構える時は力を入れ過ぎるな」と教えているところも見ている。それでも敢えて自分のスタイルを貫き、力を込めて剣を振る姿が熱い。

オクタヴィアは華麗で、柔をもって剛を制すタイプですが、アルサルは剛を極めることで強くなろうとしているのでしょう。勿論、「剣に使われてはならない」という言葉は肝に銘じた上で。

オクタヴィアも自分とは違うタイプのアルサルを認めたようでした。最後の握手は爽やかでしたね。言葉を交わすより、剣で分かり合うことの方が大きかったようです。


オクタヴィアが味方になる展開は予定調和が過ぎるようにも思いましたが、彼女としても軍に裏切られた以上葛藤の余地も無かったのでしょう。アロウンの嫁ではないですし、かといってアルサルとフラグが立ったという感じでもなく、馴れ合い過ぎない良い距離感でいてくれそうです。


アバンの夢も良かったですね。夢というのは大抵意味不明なわけですが、アニメの表現としては意味を伝えなくてはいけない。今回はオクタヴィアの過去の悪夢をしっかり伝えつつ、雲が逆流したり、いつの間にか少女に戻っていたりと、夢特有の気持ち悪さも出ていて面白かったです。


帝国を内側から変える戦いに敗れたオクタヴィアですが、これからはアルサルたちと共に外側から変える戦いが始まります。リディアとも決着をつけないといけないでしょうし、彼女の戦いにはこれからも注目していきたいですね。



↓ランキング参加中です。気に入っていただけた方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
てっきりソウロニールさんの好みはリディアだと思ってましたが、さすがに9話を見ればそうも行かないみたいですね(笑)
俺もオクタヴィアはかなり好感の持てたキャラで仲間になって欲しいとずっと思っていましたからこの話はすごく嬉しかったですw(できればガイウスも欲しいです)

ティアーズ・トゥ・ティアラで気になるのはアロウンの過去ですね、親友の妖精王プィルのことと4話で名前が出てきたミルディンとの関係も注目しています。
とはいえ、それらはまだ先の話になると思うので、今は心強い仲間を得たアロウン達が、今後帝国とどのように戦っていくのかに注目ですね。

■コメントありがとうございます!
あ、リディアも好きですよ(笑
けれどオクタヴィアの魅力はそれを上回ってますね。
ガイウスまでもらったら帝国がガタガタになってしまいますよ(苦笑

2クールありますし、アロウンの過去や妖精王プィルのことはゆっくりと明かされていくのでしょうね。
これまでは話のペースもゆっくりでしたが、そろそろ帝国との本格的な戦いになるかもと期待しています。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

  ティアーズ・トゥ・ティアラ1X 「気高き剣士」幸か不幸か、物資と一緒にアヴァロン城に運ばれてきた帝国軍兵士オクタヴィア。そのことをいち早く察知したアロウンだったが、一旦は見逃すことに。しかし傷を負い倒れてしまった彼女をほっておくわけにはいかなかった。...
誇り高き剣士--------!!剣の稽古に励むオクタヴィア。彼女はどうやら兄に剣を教えられたよう。だがそのやさしかった兄が殺されたようで・・・。ってこれって兄は帝国軍に殺されたんじゃ!??ならなんでその帝国軍に彼女は入ったんだろ・・・。今回の最初の疑問はこれで...
オクタヴィアのターン♪
 オクタヴィアがいいですね。内も外も綺麗ですし、格好いいです。バカばっかに見えるゲール族にこういう子が加わるといろいろと変わりそうでいいですね。
「お前はあの女の本質を見極めろ!」 倒れたオクタヴィアが目にしたものは、看病してくれたリアンノンだった。 オクタヴィアが帝国兵士な...
アルサルにオクタヴィアをどうするか見極めさせるアロウン。 事あるごとにアルサルの成長を促しますね(笑) オクタヴィアは家族を帝国軍...
剣と志と共に
ティアーズ・トゥ・ティアラ 第10話「気高き剣士」 記事にはしてこなかったけれど、個人的に今期のオススメアニメだったり。 1・2話を見...
第10話『気高き剣士』ティアーズ・トゥ・ティアラ【1】 [Blu-ray]今回は、オクタヴィアの話。
絶対領域がとても気になってしまった
「今日から私は帝国貴族でも帝国兵でもなく、 一人の剣士としてここにいる皆と命運を共にすることを この剣にかけて誓う!!」 オクタヴィア、 ちょ~ かっこよかったです!! キザに聞こえないのはやっぱり女性だからでしょうか。 オクタヴィアの魅力満載の...
みんな優しい~(*´∀`*) 敵兵オクタヴィアを看病して、自由に歩き回らせてますw のどかすぎるw そして子供達はオクタヴィア先生と友...
冒頭はオクタヴィアが青年と剣の稽古を野原でしているところから始まる。この青年はオクタヴィアの兄のようです。どうやらオクタヴィアは昔...
今回はアルサルがオクタヴィアの本質を見極めようとするお話でした。 相変わらず帝国兵イコール悪の考え方は立場を逆にすれば蛮族を決めつける帝国兵と同じですよねぇ。 でも最後はやっぱりというか(笑)、剣は嘘を吐かないといっての手合わせは良かったと思います。 ...
 オクタヴィアの誓い    捕虜になったオクタヴィア。  アルサルが見極めるために剣で戦うというのは非常にらしく、  またその戦い...
<font size=4>家族の絆</font>  どうも、管理人です。地味に忙しくて、最近始めたあれの感想が滞っている件wwとりあえず、可能であれば今日明日くらいから再開したいです(泣)。それでは、感想に入ります。 <font size=4,color="gold">...
今日もアヴァロンは平和です オクタヴィアがアヴァロンに来て一波乱の予感・・・なのですがあまり緊張してないんですよw ではティアーズト...
オクタヴィアは幼き頃の夢を見る。優しかった兄が命を落とす夢を見る。兄の形見の剣を自らの武器とした。オクタヴィアが目を覚ますと、ちょうどリアンノンが食事を持ってきていたところだった。自分の剣を慌てて探すオクタヴィアに、リアンノンは良い剣だと微笑みながら彼...
「気高き剣士」を見ました。 オクタヴィアのお姉さんが仲間になってくれました。
ティアーズ・トゥ・ティアラ【1】 [DVD]クチコミを見る 幸か不幸か、物資と一緒にアヴァロン城に運ばれてきた帝国軍兵士オクタヴィア。そのことをいち早く察知したアロウンだったが、一旦は見逃すことに。しかし傷を負い倒れてしまった彼女をほっておくわけにはいかなか?...
オクタビアさんの回想シーンから始まった。なんか火事になってたけど、永沢君なみのつらい過去だな、これは??そして、目を覚ますと、リアンノンに介抱されてた。アルサルはすぐにオクタビアさんを追い出せというが、アロウンに「勝手にオクタビアさんを悪者にするな」と...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。