スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第12話 「亡霊」 感想

新章開幕






あれから半年、玲二の変貌ぶりに驚かされました。
『Phantom ~Requiem for the Phantom~』第12話「亡霊」の感想です。


かつてクロウディアに意志を持てと教えられた玲二。玲二の意志は「エレンを守ること」だったはずですが、それがいつの間にか「サイスを殺すこと」にすり替えられ、結果としてエレンを撃つことに。絶望した玲二は、“思考”は持ってももはや“意志”を持つことは諦めてしまったかのようです。

今週の彼を見ると精神的には以前よりかなり活発になったようですが、その実は自暴自棄になっているだけに見えます。クロウディアと関係を持ったりと、過去も未来も考えず刹那的に生きている様子が痛々しいですね。


そんな中起きたある事件…。インフェルノの取引相手を殺害したのはやはりエレンなのでしょうか。玲二も心のどこかで何か引っ掛かっている様子でした。彼女が生きていた可能性が出てきたのは嬉しいですが、やはりまた敵対関係から始まってしまうのですね…。

あの被害者の女性は巻き込まれただけのようですが、手を胸の前で組まされていたのはエレンなりに弔ったということでしょうか。だとすると以前には無かったことですね。


エレン不在の埋め合わせか、新キャラのキャルも登場。まぁ可愛いんですけど、作中の言葉でもあった通り、玲二と関わるからには彼女の人生も確実に狂ってしまうわけであまり素直に喜べません。せめて玲二の心にプラスの変化をもたらしてくれれば良いのですが。

キャルは姉を失ったショックのせいか幼さのせいか、周りが見えなくなっているようで、かなり危うさを感じさせます。犯人を見たというのも玲二についていきたいために出まかせを言ったような雰囲気。そもそも、もし犯人がエレンなら目撃者を残すようなミスはしないと思うのですが。あるいはこれもエレンの変化を示すものなのか…。


今の玲二は生きる目的を無くしたまさに亡霊(ファントム)。エレンの亡霊のような影も見え隠れしつつ、キャルも交えた3者の関係がどうなっていくのか気になります。今週不満だったのはBGMの使い方がワンパターンだったことくらいで、ストーリー的には今後も期待できそうです。



↓気に入っていただけた方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
>あの被害者の女性は巻き込まれただけのようですが、手を胸の前で組まされていたのは

これはキャルが行ったそうです。
これで玲二が「第一発見者が別にいる」と気付いたんですね。
■NCさん、コメントありがとうございます!
そう言えばキャルという可能性を忘れていました。
玲二が気付いた内容もそう考えるとスッキリしますね。
補足ありがとうございました。
キャルの登場は1話のラスト以来ですね、同じくラストに登場していたセーラー服の少女も話に絡んでくるのでしょうか。
ちなみに俺はその子が一番気になっています(笑)
キャルは公式HPの人物紹介でかなり不吉な事が書かれていたのでかなり心配なキャラですね。

やはりエレンは無事だったみたいですね、でもキャルの姉を殺したのがエレンなら、キャルは絶対に許さないだろうし、かなり複雑な気分です(汗)、それに暗殺を続けているという事はまだサイスの所にいる可能性が高いので、そのあたりも心配ですね。
そういえばサイスは日本にいて梧桐組と関わってるみたいでしたが一体何を企んでいるのやら・・・。
考えられるのはクロウディアへの復讐だと思うのですが、そうなると玲二とエレンはまた戦う事になりそうで俺の考えていた二人の再会はなさそうですね。
俺の予想が外れてくれればいいのですが・・・。
■murakumoさん、コメントありがとうございます!
1話のラストとかすっかり忘れていたのですが、見直してみたら確かに出てましたね。
セーラー服の少女も絡むとなると、やはり舞台は日本になってきそうですね。

キャルとエレンの対立はありそうですし、玲二が板ばさみになってしまいそうですね。公式のキャルの紹介はたしかに不吉…(汗

サイスとエレン、そして梧桐組の関係も気になりますよね。3者が完全に連携しているならエレンが組員を殺すとは考えにくいですし…。部下の志賀が独断でサイスと接触していたのでしょうかね。

まぁいずれにしても明るい展開にはならなそうですが、それがこのアニメの持ち味だと思うので楽しみにしましょう。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

第12話『亡霊』 暗黒街で生きる者たちのドロドロした野心、策謀、疑心暗鬼、妬み、
「ファ、ファントム!インフェルノのファントムだ・・・」 敢えて派手にやることで所属組織の権威を高めるのが狙いなんだろうけど、怜二の場...
空虚な心と小さな波紋。
キャルかわえええええええ~!!! アイキャッチもキャルに変わってましたね。 こんな可愛い子が地獄道ですか(^_^;) 姉の敵討ちの意味も含んできた新展開は初っ端から血なまぐさい。 ファントム、ツヴァイ、レイジ。 3つの名前を持つ男、EDクレジットはレイ...
新たな出会いは玲二を変えるきっかけになるのか、それとも・・・
正式にファントムの名を襲名したツヴァイ・玲二。彼はどんな難解な仕事もこなしてしまう暗殺者--------------。既にその顔殺しを喜ぶ顔になってる・・・でも意思がない操り人形なのか・・・。あれから1年。どうやら大物が既に20人も殺されているよう。すべてファントム...
「小さなパートナー」
  第12話「亡霊」多発する不可解な暗殺事件。昨年だけで、20人を超える大物が犠牲となり全米の暗黒街に戦慄を与えていた。一連の暗殺はインフェルノのファントム・ツヴァイ・・・玲二の仕業だった。サイス・マスターとの死闘から生還した後、玲二はファントムを襲名...
Phantom~RequiemforthePhantom~の第12話を見ました。KOKIA/KARMA第12話 亡霊多発する不可解な暗殺事件は昨年だけで20人を超える大物が犠牲となり、全米の暗黒街に戦慄を与えていた。その一連の暗殺事件は玲二によるものであった。「どうだった?NYは」「寒いだけだ」...
「あなたと私はこれからパートナーよ」 小さな出会い。 ファントムの名を襲名した玲二は、 1年間の間に東海岸の主要人物を20名も暗殺し...
舞台の上からガンガガン。 森を走るぜビュンビュビュン。 華麗にジャンプだゴーゴゴー。 これがツヴァイだ。 ファントムツヴァイ。 何やら70年代ヒーローアニメの主題歌みたいなイメージが湧いてしまったことよ。 っていうか、あまりに少女漫画な世界だ...
 キャルがかわいいですね。いきなりレイジにパートナーだと宣言したところは驚きましたけど。
ファントムの名を襲名したツヴァイの暗殺は続き。 インフェルノは東海岸を制圧するに至った…。 変われば変わるもので、ツヴァイはすっか...
亡霊 新しいファントムとなった玲二。以前とはまるで雰囲気が変わり一見すればかなりできる男に。クロウディアやリズィ、アイザックなどの幹部に対しても完全に呼び捨てだし一人称俺になってるし。クロウディアは玲二に対し自分の意思で此処にいると思...
第二章が本格的にスタート! 特筆すべきはやはりキャ・・・いや、今日ばかりは玲二さんのイケメンっぷりですかね! こいつ、手慣れてやがる・・・ ↓以下感想 ファントム オ、オサレ座の怪人だ! 冒頭はオペラのキャストに扮しての客席の標的抹殺任務。 真下角度で入場して
Phantom~Requiem for the Phantom~Mission-2 [DVD]クチコミを見る 多発する不可解な暗殺事件。昨年だけで、20人を超える大物が犠牲となり全米の暗黒街に戦慄を与えていた…。一連の暗殺はインフェルノのファントム・ツヴァイ…そう、玲二の手によるものだった。 ↑よ...
レイジがー!
OK怜二、あなたとあたしは今からパートナーよ ボーイ ミーツ リトルガール、エレンを失って、感情を失ってしまったかのような怜二にこの...
第二幕も止まらない面白さ。 ファントムアソシエイション第2ファントムアサシネイト担当キャル登場。
アニメ Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第12話 「亡霊」 PHANTOM-REQUIEM FOR THE PHANTOM- [DVD](2009/07/24)高垣彩陽入野自由商品詳細を見る 演劇舞台を使って...
なんかツヴァイ、キャラ変わってないですか!? 誰このイケメン玲二w ホストですか・・・(ノ∀`*) 顔ちがうー! 女馴れしてるー! こん...
#12「亡霊」 いきなり仮面舞踏会のシーンから始まりました。何かと思ったら、出演
オープニングの景色はキレイだったな。 草薙素子が出て来そうでしたね。 いや、、、ケメコだろ? う~ん。 マーベラス!! ...
前回の3ヶ月後からさらに半年経ったのか? レイジの変貌ぶりはさらに加速(汗) アインはレイジのストッパー役も兼ねてたんですね。 彼女が怖れていた通り、レイジはアインをも越える“ファントム”となるのか? Phantom~Requiem for the Phantom~Mission-5【初回生産限?...
インフェルノのファントムとして正統な襲名を果たしたツヴァイ=吾妻玲二。 さらに半年という時が過ぎたアニメ「Phantom -Requiem for the Phantom-」の...
今回より新章開始! インフェルノの名前を襲名した玲二はその才能を遺憾なく発揮、 まるで駆け抜けるように要人を次々と殺害、その結...
ファントム第12話「亡霊」多発する不可解な暗殺事件。 昨年だけで、20人を超える大物が犠牲となり 全米の暗黒街に戦慄を与えていた…。 ...
あれから6ヶ月が経過して、レイジは完全に2代目ファントムとしての座を確立していました。この数ヶ月の間に、レイジはすっかりやさぐれてしまったようですね。(^^;舞台上の役者にな...
多発する不可解な暗殺事件。昨年だけで、20人を超える大物が犠牲となり全米の暗黒街に戦慄を与えていた…。一連の暗殺はインフェルノのファントム・ツヴァイ…そう、玲二の手によるものだった。サイス・マスターとの死闘から生還した後、玲二はファントムを襲名したのだ...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。