スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 第12話(最終話) 「希望:vivace」 感想/総評

想いを届ける旋律






かなり無難に終わった印象ですね。
『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS』第12話(最終話)「希望:vivace」の感想です。


コーティは消滅の危機でしたが、フォロンの想いとペルセたちの神曲も届き復活。ユフィとレンバルトの演奏も加わりボルゾンらを撃破するという王道展開でした。

個人的にはこれまでもひねりの無い展開を楽しんで見ていたのですが、嘆きの異邦人が薄っぺらい悪役のままで終わってしまったのはさすがに物足りなく思え、残念でした。

ただ最後にボルゾンをも助けようとするフォロンは彼らしくて良かったと思いますし、EDに重なってのエピローグも爽やか。あっさりし過ぎの感はあったものの、最終回としてはまとまっていた方だと思います。



◆総評◆

人と精霊の日常、あるいは非日常の関わりの中で、信頼と絆の価値を一貫して描いてくれていました。

シンプルな展開の裏でも序盤はキャラの心情描写がしっかりしていて楽しめたのですが、終盤になるとバトルに引っ張られる形でそれも目立たなくなってきたのが残念。王道ゆえに終わりに近づけば近づくほど「子ども向けアニメ」のようになってしまった印象で、製作側が何をウリにしたいのかというところも見えにくくなっていました。

とは言え、この作品の等身大のキャラクターと爽やかな雰囲気は気に入っています。
1期未視聴の自分が楽しめたのは嬉しい誤算でしたし、時系列的にもここから1期の話が始まるようで、見てみようかなという気になりましたよ。

製作スタッフ・キャストの皆さんはお疲れ様でした。

感想記事を読んでいただいた皆さん、TB等でお世話になった皆さんもありがとうございました。拍手やランキングの応援クリックもいただいてとても励みになりました。機会があればまた他のアニメの記事でお会いしましょう。



↓来期もよろしくお願いします!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
独善的なダングイスが、他者を精霊を思い遣ることに気付く過程……
敵役であるボルゾンが、その才能で隠されていた人物の薄っぺらさが露呈される過程……

原作で描かれたそんな過程が後半の尺の都合か端折られたのは、個人的には少々残念な気がしています。
■夜夢さん、初めまして!
コメントありがとうございます。

ご指摘の部分はたしかに描写が不足していたかもしれませんね。
ダングイスは展開の都合でいきなり「イイ人」になってしまったようにも見えたのですが、やはり原作では過程が描かれていたのですか。
尺の都合もあったでしょうし、原作の良いところを全て活かしてアニメにするというのはなかなか難しいのでしょうね…。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

1期に繋がる2期の最終話
世界の再奏世を企むボルゾンと「嘆きの異邦人」たち。コーティから抽出したスコアによって奏世楽器は鳴り響き、コーティは物質化が解かれて外見を維持できなくなる。駆けつけたフォロンに為す術はあるのか、最終話の「神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS」第12話。 神曲...
神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 第12話「希望:vivace」 スコアを抜かれ、しおしおのぷーなコーティさん。 でもフォロンとゆかい仲間たち...
アニメ 神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 最終回 第12話 「希望:vivace」 神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 1 [DVD](2009/07/01)神谷浩史、戸松 遥商...
世界が救われるという結果は同じものの、その過程はかなりキネティックノベル版と変わっていた印象の最終回でした。 一つのアニメシリーズとして見れば綺麗にまとめら...
八枚羽根コーティ圧巻!! コーティ観音降臨w でか~! イアリティッケ立場ないやん(笑) 逆転するのは火を見るより明らかだったので、 どのようにコーティが復活するかがポイントでした。 まっぱかよwww 何で二人とも(〃∇〃) コーティヤル気...
嘆きの異邦人の始源神曲に対抗するフォロンの神曲。そして、それを援護するトルパス神曲学園のコーラス。ボルゾンの演奏には、邪心しかないので勝てなかったのね。
第12話『希望:vivace』神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 1 [DVD]今回で最終回。フォロンは世界を救うことができるのでしょうか?
『嘆きの異邦人』による『始源神曲』の演奏が始まる中、ついにコーティカルテの元に辿りついたフォロン。なんとかコーティカルテを助けようとするが、物質化が溶けてしまったコーティカルテには触れることはできない。すでに力を失ったコーティカルテのために力を振り絞って
アニメ 神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 第1話~第12話の感想まとめ 神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 1 [DVD](2009/07/01)神谷浩史戸松 遥商品詳...
アニメ 神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 第1話~第12話 感想まとめ 神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 1 [DVD](2009/07/01)神谷浩史戸松 遥商品詳細...
<font size=4>奏でよ神曲、其は我らが盟約なり</font>  どうも、管理人です。ついに最終回です。なので、今回はタブタイに若干懐かしいやつを並べてみました。1期を見ていた人は、わかりますよね?それでは、感想に入りたいと思います。 <font size...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。