スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タユタマ -Kiss on my Deity- 第12話(最終話) 「裕理」 感想/総評

何かズルくないですかこの最終回は(苦笑






『タユタマ -Kiss on my Deity-』第12話(最終話)「裕理」の感想です。


いやだって、死の床に伏した女の子と結婚式って、そりゃ「イイハナシダナー」ってなりますよ。
実際良い話でしたし、裕理もなかなか粋なことをするなと思いました。

でもちょっと冷静になると…。裕理がましろをあそこまで愛していたとは意外で、あのプロポーズに説得力を持たせるための描写がこれまで不足していたように感じるんですよね。先週もアメリが、「ユウはまろまろのことが好き、幼馴染だから分かる」と言っていましたが、あれにも違和感がありましたし。

代わりに描写が豊富だったアメリとの対立ですが、どうも先週のましろの説得だけで決着してしまった様子。アメリと和解するために裕理自身はほとんど努力しておらず、アメリを巡る一連のエピソードは消化不良のように思えました。

結局Bパートの良い話にごまかされた感があり、ある意味力技の最終回。
先週までの微妙な空気を一変させて、しっかり盛り上げてくれたのは良かったと思いますけどね。

最後はおそらく何十年か何百年か後のましろが出てきて優しい感じで締め。個人的には登場させない方が寂しい余韻が残って良かったと思いますが、まぁここは完全に個人の好みということで。



◆総評◆

「School Days」「あかね色に染まる坂」の監督・脚本による本作、どう転ぶかと思いつつ見ていましたが出来は少し微妙でしたね…。

サブキャラが動いていた序盤は面白かったのですが、終盤にアメリとましろに焦点が絞られるとテンポも失われ、話自体にも入り込めませんでした。

こういうジャンルはキャラの魅力が命だと思うのですが、裕理は最終回とのギャップを狙って敢えて好感度を落としたのでしょうが結果感情移入できず、ヒロインであるましろやアメリの魅力も引き出せていなかったのが痛かった気がします。

他方でサブキャラの鵺や美冬、ゆみなは良いキャラをしていて、個別のエピソードも良くまとまった話で面白く見ていました。ただ当番回が終わってしまうと空気化、唯一鵺は頑張っていましたが、他はメインの3人と有機的に絡むことが無かったのが勿体無い。


OP、EDは良い曲でしたし、BGMもなかなか。「あかね坂」のようなカオス回もなく、ストーリーを集中して追えた点は良かったと思います。

スタッフ・キャストの皆さんはお疲れ様でした。

感想記事は、序盤に「このアニメ面白い!」と気まぐれに更新した手前、「終盤はそうでもない」というのも書かないとバランス悪いよなぁと思い、そうすると引っ込みがつかなくなって辛口記事を連投するハメになってしまいました。不愉快に思われた方もいるかもしれませんが、それでもお付き合いいただいた皆さん、ありがとうございました。



↓クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

「裕理」(最終回)を見ました。 裕理がたった一人の妻として選んだ女性と結婚します。
アメリとましろはどうやら先週の説得で完全に和解した様子。正直あの説得にそれほど効果があるとは思えないけど。結局ましろの完全勝利でア...
「私は裕理さんと一つになる為に生まれて来ました」 裕理と応龍の闘いにましろ達が仲裁に入って、いつもの日常が戻る話。 ましろは消えて...
これが、やっちまったなぁ…な力か!?(そう聞こえてしょうがない!) 応龍と裕理の天地を揺るがす決戦かと思ったら。 アメリがましろの説...
クリックで別ウインドウ1024×768サイズの壁紙 応龍を再び退け、ようやく三強との戦いが終わりを迎える。しかし、応龍との戦いの 爪痕を修復するために、ましろは自らの神気の大半を費やしてしまう。裕理の退魔の 力で魂が弱り、神気の回復がままならないましろ。このま?...
絵はかわいかったんだけどなあ… 最終回も微妙な内容。 いちおメインキャラ総出演。 まさかの応龍説教シーンには吹いたw 神気を使い果たしたましろが消えてしまう展開は読めてたので そんなにがっかりしましませんでしたが、 結婚式をしようと言っておいて、...
■タユタマ公式HP/タユタマトラックコミュ タユタマ(通常版) 特典 Amazon.co.jpオリジナル コースター5枚セット付き(発売日未定)5pb. 売り上げランキ...
前話の引き、覚醒してパワーアップの裕理 vs アメリを媒介に神通力を吸収して巨大化した応龍。人とタユタイの共存など頭から否定していた応龍も、最後は裕理と拳で語り合っての大団円かと思っていたのだが… 説教くさいましろと、自分を棚に上げたアメリが割って入って、...
応龍を再び退け、ようやく三強との戦いが終わりを迎える。しかし、応龍との戦いの爪痕を修復するために、ましろは自らの神気の大半を費やしてしまう。裕理 の退魔の力で魂が弱り、神気の回復がままならないましろ。このままでは存在が消えてしまう。悩む裕理にアメリは……
完全にキクラミの力を自分の物にした裕理。 応龍vs裕理の、最終決戦!!!
スーパーサイヤ人化して更なるパワーを得て応龍と戦う泉戸裕理。しかし2人の間に河合アメリと泉戸ましろが割って入る。自分たちに任せろと言うましろたち。2人の戦いは人間と太転依(たゆたい)が滅ぼし合う姿に他ならない、と。今更!? これまで散々戦っていて、つー...
スーパーサイヤ人化して更なるパワーを得て応龍と戦う泉戸裕理。しかし2人の間に河合アメリと泉戸ましろが割って入る。自分たちに任せろと言うましろたち。2人の戦いは人間と太転依(たゆたい)が滅ぼし合う姿に他ならない、と。今更!? これまで散々戦っていて、つー...
キミガタメ タユタマ-Kiss on my Deity- 第1巻 [DVD](2009/06/25)日野聡力丸乃りこ商品詳細を見る

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。