スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲 -Saki- 第17話 「悪夢」 感想

幕間の描写を挟み後半戦へ。静・動のメリハリがついていて楽しめました。






『咲 -Saki-』第17話「悪夢」の感想です。


休憩時間に各校それぞれの選手を励まし、選手は後半戦への想いを新たにするという描写を丁寧にしてくれました。

衣だけは龍門淵の選手ではなく藤田プロとの絡みでしたが、曰く衣は麻雀を打っているのではなく打たされていると。今のままでも磐石のように見えますが、どういう意味なのでしょう。付け入る隙はあるということでしょうか。


そうしてタメを作ってから後半戦に突入。
メリハリのある展開が好印象です。


後半戦も海底ツモをやってのけるなど衣の独壇場。
池田を飛ばさずに敢えて0点で生かし、生ける屍にしてしまう展開に引き込まれます。全国への切符が懸かった場面で「遊び」を見せてしまう強者の余裕、風格のようなものにぞくぞくさせられましたし、他校は風越からのロンもツモも出来ないという条件戦が面白い。

一方の池田はこうなるともはやプレイヤーですらなく、試合を盛り上げるための舞台装置。先週加虐心がどうのと書きましたが、そういう感情を通り越して哀れでしたね。見事なやられっぷりでございました。


衣トップのまま池田が瀕死という、苦しい状況を打開したのが咲。
咲の得意技は嶺上開花ですが、嶺上牌の扱いの上手さは想像以上、池田のチャンカンをアシストします。咲の打ち方の特徴、能力を活かした鳥肌モノの展開でした。

これでシナリオを狂わされてしまった衣。先週加治木が差し込んだ場面でも感じましたが、衣には他校をアシストするという発想が無いのでしょう。これまで描写があったように、衣にとって卓を囲む人間は全て敵、麻雀とは孤独なもの。自チームのメンバーとも馴れ合わない様子は、隙あらば百合で盛り上がる他校選手とは対照的で、もしかするとこの絆の弱さが彼女の弱点になってくるのかもしれません。


和との絆により調子を取り戻した咲と、孤独ながら夜が深まるにつれ力が増していく衣、両者の戦いからますます目が離せなくなってきました。今週見せ場の少なかった加治木の奮闘にも期待です。


ところで咲は結局おトイレに行けなかったようですが大丈夫なんでしょうか?これが後半のピンチ展開の伏線とかだったらヤだな(笑



↓クリックしていただけるとやる気アップ!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■おつかれさまです
今回も楽しく読ませて頂きました、ラストシーンの辺りは特に同意、今週の咲さんはホント格好良かったです。

衣に関しては原作を読む限りそこまで孤立はしてないので御安心を、原作の番外編でファミレスに出掛けるモンブチ軍団の話があるのですが
それを読む限り、どの学校よりも強い家族的な絆を感じる事が出来ます、アニメでやってくれたら良いのですが‥。

‥とは言え最新巻を読むとやはり衣は強い孤独感を内包してるんですよね、
まあ大将戦が終わる頃には丸く収まってくれると信じてます、透華達が衣を大事に思ってるのは紛れも無い事実ですからね。
■ちゃけさん、コメントありがとうございます!
今週の咲はカッコ良かったですね。
いつだったか、寝てるだけで1話終わった時はどうなるかと思いましたが、
いよいよ主人公らしくなってきました。

衣はチームメイトとの距離感が他校の選手と明らかに違っていて、これが土壇場で試合展開に影響してくるのかなと思ったのですが深読みしすぎましたかね。

透華たちが衣を信じていることは良く伝わってくるので、逆に衣の方がどう思っているか、という描写に期待したいところです。

ファミレスの話は面白そうですね。
キャラが魅力的な作品なので麻雀シーンが無くても楽しめそうですし、
アニメでもやってくれると良いですね。

記事楽しんでいただけたということでとても励みになりました、
コメントありがとうございました!
■返信遅れました‥
ソウロニールさんこんばんは、既に今週の放送は終わってるのにすみません^^;

衣と透華達に関しては仰る通りなのかもしれません、
衣はГ麻雀をしない自分は無価値」的な考えみたいですから、自分と麻雀を楽しく打てる人が友達、みたいな気持ちなんでしょうね。

モンブチのメンバーが麻雀抜きで衣を慕ってる事に衣本人に気付いて欲しいです、このままでは寂し過ぎますからね‥。

咲さんはまぁ、ドラゴンボールとかバトル漫画の主人公てほら、大半は寝てる物ですから(笑)

アニメの方は来週にはヤンガン最新号に追い付くので余った話数でファミレス話もやってくれるかと、お楽しみにw
■ちゃけさん、コメントありがとうございます!
キャラ同士の関わりと言うか、友情(もしくは百合)の描写はずっと丁寧にやってくれているので、衣と透華たちの話にも期待しています。

咲はずっと寝ていたのにいざとなると大活躍というギャップが良いのかもしれませんね。
このアニメのノリはたしかにバトル漫画的なので、なおさら(笑

原作に追いつくということで、その後はオリジナル展開も交じるんでしょうかね。
変に引き延ばしてはほしくないですが。
ファミレス話もやってくれると良いですね。
■コメへの返信て
何回位までが普通なんでしょうか?
私は掲示板とかには良く書き込むのですがブログにコメ書いたのはこちらが初めてなので勝手が解りませぬ^^;

前回は余所様が大体一回で終わらせてるのでそれに習って一回で止めてしまったのですが‥。

とーか様達との絆はファミレスの話で強く描かれてるのでやっぱりアニメでやって欲しいですね、噂では決勝の後はこれらの番外編+オリジナルの水着回らしいです、中々スキが無いですねw

よくГ麻雀漫画の皮を被った萌え漫画」なんて言われてる咲ですが自分的にはГ萌え漫画の皮を被った燃え漫画」ですw
こういう萌えと燃えの両立した作品は大好きです、はい。

それでは失礼します!
■ちゃけさん、こんばんは!
コメントはこのブログでも他のブログでも、閲覧者さんと管理人一度ずつのやりとりで終わるケースが多い気がしますが、もちろん決まりがあるわけではありません。

管理人のコメントを見てさらに何か言いたくなる場合もあるでしょうし、今回のちゃけさんのように、自然に話題が広がっていく感じであれば何回書き込んでいただいても大歓迎ですよ!


で、咲の話ですが、団体戦の後に水着回という噂は私も聞きました。
本当に抜かりないですね、楽しみです(笑

私自身は麻雀にそれほど詳しいわけではないので、どうしても「萌え」の部分に目が行ってしまいがちですが、それでも熱い展開で「燃え」を感じることもできています。
おっしゃるように、どちらも両立させてくれているのが良いところですよね。
■感謝です
解り易く親切に教えて頂き有難うございます、
CANAANと咲の感想が、自分のコメの後から書かれなくなったので何か失礼があったのかと思い伺ってみた次第です^^;

燃え漫画なんて書きましたが咲の萌えに関しては勿論充分に感じてます、何しろハマったキッカケですから(笑)
■>ちゃけさん
何だか心配をおかけしたようですみませんでした(汗
もちろんコメントに問題があったとかそういうことは全くないのでご安心ください。

ここのところリアル生活が多忙でして、咲、CANAANだけでなくほぼ全ての感想が止まっている状態という…酷い有様なのです…。
時間があるときに少しずつ遅れを取り戻していきたいものです(汗
そうだったのですか、失礼が無かった事に一安心です^^;

ソウロニールさんの感想は作品への愛情に溢れてる上、丁寧に言葉を選ばれてますからご多忙中では思うように進まないのも納得です、忙しい間に無理に書き進めるとどうしてもセカセカした内容になってしまいますから(ソースは自分デス;)

ご多忙との事ですが季節がら御自愛下さいませm(__)m

それでは失礼します^-^
■ちゃけさん、ありがとうございます
お気遣いありがとうございます。

感想書くのも意外に時間かかるんですよね(汗
もう少しサクっと書くスタイルにできれば良いのですが。

多忙と書きましたが少し落ち着いてきたので、少しずつ挽回できそうです。
咲も今週は大きな展開があったことですし早めに書きたいと思っています。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

それぞれの後半戦―
咲はおトイレを済まさないと大変なことになりますよ(^^; それよりも、池田はさらなる悪夢を見るのか・・・ 咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD](2009/...
椎野アナ「チームの流れに、水を差す!!!というこいつが悪い池田でございます。控室の深堀あたりは、あきれて物も言えない感じでしょう。...
和「私達(結婚の)約束しましたよね?」 ※3話参照 咲「約束……」 その後二人は試合後、後日式を挙げたそうな… 17話の...
残酷な余裕。
 咲 -Saki-   第17話 悪夢 感想   このままでは原作に追いついてしまう!   -キャスト-  宮永咲:植田佳奈  原村和:小...
中々燃える展開だったけど…華菜はあまりにも哀れですねぇ(涙) 衣の標的にされた上、殺さず生かさず状態に追い込まれ それも計算の内というトコロが「恐ろしい子!」であります。 咲-Saki- 3 [DVD]ポニーキャニオン 2009-09-02by G-Tools
今週の池田2 まだだ・・・まだ池田の地獄は終わらない。 そしてついさっき発売された6巻の内容にも突入。6巻感想の内容と被っていても何...
光が織り成す天使の階段
 池田がかわいそうなお話でした。ちょっとボロボロにされすぎですね。いじられキャラっぽいので仕方ないのかも知れませんけど。
前半終了、衣の独走に対極者はぼろぼろです(^^; 泣いてる池田には福路が、加治木は桃子に励まされる。 和は咲をさがすが…って迷子か(...
THE 夢のヒットスクエア キャラソン対局編(2009/07/29)TVサントラ宮永咲(植田佳奈)商品詳細を見る 「咲ーSAKI」(6巻)が発売されました。メロ...
 咲すげえぇぇぇ!! 「気をつけろ衣――。そいつはまだ生きている――!」  
最新6巻の話に突入いたしました。 あと2~3話で原作追いつく可能性大!!
塵芥共、点数を見よ 汝等に生路無し ドSロリっ子衣ちゃんにいたぶられる池田がかわいそうな第17話「悪夢」です でも、白のワンピにグレー...
「思い出せ。 原村さんに認められた、自信に満ちた私を」 それぞれの仲間に支えられ、後半戦に挑む話。 相変わらず、池田はフルボッコ状...
咲-Saki- 6 (ヤングガンガンコミックス) by G-Tools サブタイ通り池田にとっては悪夢そのものでした
華菜! ついに窮地に 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/200907/article_31.html 注意事項 こちらからはメ...
咲 -saki- 第17話 「悪夢」 評価: ── そいつはまだ生きている 脚本 浦畑達彦 絵コンテ 日高正光 演出...
咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]クチコミを見る 天江衣の圧倒的な強さで前半戦が終了。他校を寄せ付けない点差を稼ぎ、独走状態となった。ショックを隠すことができない対局者たちの前に各校の仲間が駆けつける。池田には福路が寄り添い、加治木を桃子が激励し、咲は和と手?...
ついに大将戦も、後半戦を残すのみとなりました。前半戦は、龍門渕の天江衣が圧倒的な強さをみせた戦いとなりました。それによって、龍門渕は一気に1位へと抜けだし、優勝へ王手をか...
咲-Saki- 第17局「悪夢」の感想です。
 支え、支えられ、仲間の大切さを実感する後半戦。
アニメ「咲-Saki-」第17話の感想です。 前半戦を終えて休憩に入る咲達。 咲はトイレへと走り出します。 衣にフルボッコされて池田華菜はさすが...
咲の手を自分の胸に当てる積極的なのどっち 久々だけどやはり咲と絡む赤面のどっちこそこのアニメの醍醐味だなと感じる(笑) どうでもいいけ...
原作6巻まで読んじゃった~ …アニメやばくね?(終わらせ方的な意味で) オイラ試験期間中だった~ …単位やばくね?(汗) つーことで簡易感想。 衣の圧倒的リードで前半戦終了。 休憩タイムは各校それぞれ百合百合タイム♪ 衣だけ藤田プロ(^_^;) テレモモに...
時は宇宙新世紀―ジオングvsファーストの、麻雀頂上決戦の幕が、ようやく上がる。
もうやめて! 池田銀行の残高はゼロよ! 破綻寸前のピンチを、振り込めサキの公的資金注入によって免れましたwww 咲ちゃんがカッコよ...
誰が言い出したか知りませんが、 “公的資金注入”とは上手い例えですwww
もうやめて!池田のライフはゼロよ! これぞまさにそんな状況ですなw 格の違いを見せ付けるために衣はやったわけだけど、昔からこんな風...
今回も池田が泣かされちゃうんでしょうか!? なんか可哀想なんですけど・・・(´;ω;`) どこに行っても池田ァ扱いなのはどうしてw 前...
第17話『悪夢』咲-Saki- 2 初回限定版 [DVD]今回も、衣のペースで進んでいきます。
咲-Saki- 第17話「悪夢」 感想 池田ァ・・・
「悪夢」を見ました。 池田ガンバレー!
実力を見せつける衣になすすべ無しの咲達 既に決勝の半分が過ぎてしまったわけですが・・。 それぞれ百合タイムで充電中 ※マンガ原作を...
天江衣の圧勝で前半戦終了。ネコミミのカナさんはもうだめだ。ミホコさんは、カナのところへいく。ミホコさん、滅茶苦茶泣いてる。咲はトイレにいく。ノドカは咲のところへいく。衣のところへは、藤田プロがやってきて雑談。そろそろマージャンを打てという。カガヤさん、...
咲がチャンカンを二回も成立させたのみて 衣「まさか、リンシャン使い!!」 ようやく、衣が咲の恐ろしさに気づき始める

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。