スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正野球娘。 第7話 「麻布八景娘戯」 感想

そんな晶子さんが大好きです。






『大正野球娘。』第7話「麻布八景娘戯」の感想です。


巴の「辻打ち」を真似て「辻投げ」を挑むも返り討ち。泥棒追跡でも遅れを取り、スタミナ不足は相変わらず深刻。覚えたと思った魔球も不完全…。今週も晶子さんはほとんど良い所無く、期待通りのダメっぷりを披露してくださいました。

それでも晶子さん好きなんですけどね。凛々しい立ち居振る舞いと裏腹に実力はいまいちというギャップが面白く、意地っ張りなところも可愛い。後ろ向きになったりせず、根性は人一倍ありそうなところも好感が持てる理由かもしれません。


で、その晶子さんが習得しかけた変化球というのは何とナックル。これは確かに魔球ですね。使いこなせれば強力な武器になりそうです。予測不能な変化をするので、キャッチャーの小梅にも相当なスキルが求められますが。

前回は小学生に3連敗と、この調子では並の努力では朝香中に勝てないのではないかと思わせる展開でしたが、ナックルを覚えれば相手打線を抑えることができても不思議ではありません。まだ課題は山積みとは言え、説得力のある成長描写に期待できそうです。


今週はギャグ成分も多めで、全編通して笑わせてもらいました。冒頭から辻打ちに遭って「なに奴!」とか言っちゃう男子のノリも可笑しいし、それに付き合いつつうんざりした表情の小梅もツボ。


次回は…小梅に映画出演の依頼…?野球の方は一休みになるのでしょうか。また笑える展開に期待しています。



↓クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

辻打ち登場! 「今宵のこてつは血に飢えておるわ・・・」 戯れが過ぎますねw 直球しか投げれない晶子さんは、小梅と魔球の練習をする...
 なんか今回、めちゃくちゃ面白かったぞw。
大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray](2009/10/07)伊藤かな恵中原麻衣商品詳細を見る テンポがいいギャグ回でした。辻打ちとはまたアホな発想...
 今回はギャグ回で非常に面白かったです。晶子のいじっぱりなところが良かったですね。
「ねぇ、一体どっちを選ぶの!?」 なにこの展開/// 第07話の感想です。
男子野球部の部員に辻斬りならぬ辻打ちをする謎の二人組。「今宵の虎徹は血に飢えている……」アホな娘がいます。血は流さないし……辻打ちの話題で持ちきり。女性らしいという噂を聞いた小笠原晶子は、鈴川小梅に自分たち以外の女性がこの付近で野球をしているか知ってい...
 今宵の虎徹は血に飢えている…。  突然、練習が終わって帰宅する男子野球部員に辻斬りならぬ辻打ちをする謎の二人組。  その話題でもち...
トモエさんとコウメさんは、夜中に男子野球部員に戦いを挑む。そして翌日、アンナ先生は、カーブの特訓をするようにいう。そして、その夜も辻撃ちしてた。コウメさんはこんなこと止めようという。しかし、トモエさんはコウメさんとデートしたいため止めさせない。そして、...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。