スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲 -Saki- 第20話 「姉妹」 感想

やはり裏の主役は龍門渕ですか。






『咲 -Saki-』第20話「姉妹」の感想です。


水着回ということで良い目の保養をさせていただきましたが、龍門渕の過去エピソードも楽しめました。

ファミレスのシーンは前回キャラの台詞でもあったように本当の家族のよう。それぞれが衣を思いやる様子に心温まったり、透華のピンポン連打にコーヒー噴いたり。

透華は優しいところ、しっかりしたところもありつつ、ネタキャラになるかどうかギリギリの動きをするのが本当に面白い。個人的に好きなキャラはいつの間にか久部長と透華のツートップ状態に。


ところで前EDの「熱烈歓迎わんだーらんど」が流れた時は今週で終わるのかと。
あの一連のシーンは尺調整?
個人的にあの曲は最終話に取っておいてほしかった気もしますが、最終話は前OPでも流して締めるんでしょうかね。

残り話数的には個人戦を消化できれば良い方だと思うのですが、咲の姉・照やそのチームメイトの顔見せもあり、どうも2期を意識している様子も。2期があるとすれば製作会社がどうなるかという不安はありますが、素直に楽しみでもあります。

次週のサブタイは「追想」ということであまり話が進まなそうな雰囲気もありますが、どうなるでしょう。



↓クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■更新お疲れ様です
ファミレスの話が無事放映されて嬉しいです、Aパートラストの引きで『うっし!』と心中で叫んでる自分が居ました(笑)

ソウロニールさんも楽しんで頂けたみたいでなによりです、そしてとーか様の魅力を実に的確に見抜かれてますね、流石です^^

久部長は中堅戦会場に向かう廊下で見せた頼れる背中、最下位からあっという間にトップに駆け上がる打ちぷりに痺れた自分が居る訳ですが、今回係員に駄々をこねるシーンはかなりの破壊力でした(笑)
可愛さも強さも優しさも頼りがいも全て保有してるハイスペックなお姉さんですよね、自分も大好きです。

二期に関しましては自分も気になってます、弟5スタジオは実績ある実力派集団なのでなんらかの形で生き残って欲しい所ではあるのですがこればかりは難しいのかもですね‥うーん。
■ちゃけさん、こんばんは!
ファミレスの話、放送してくれて良かったですね。
コメントをいただいた時から楽しみにしていたのですが、期待通り面白かったです。

久部長が駄々をこねるところも良かったですよね(笑
麻雀部の中では年上キャラですが、お茶目なところもあって可愛い。

GONZO第5スタジオには何とか生き残ってほしいですね…。
個人的にはウィッチーズ2期も気がかりですし。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

久々に日常シーンでのデレのどっちが帰ってきた! 咲に手を握られてからならともかく寄ってこられただけであの赤面、どこまで咲好きなんだw...
咲-Saki- 2 初回限定版 [DVD]クチコミを見る 部長から水着を持参するよう指示された清澄高校麻雀部のメンバー。 その理由は、スポーツランドのプールで特訓を行う為だった。 艶(あで)やかな水着姿を披露する和や咲たち。 そしてその場には、思いも寄らない面々も遊び?...
 個人戦前の束の間の休息という感じのお話でした。やはり龍門渕の面々がいいですね。透華の不器用な優しさが大好きです。宮永照が出てきたのにはびっくりしましたね。
「こ、これは…。賀京太郎!美味しすぎるぞ!おい!!」  てな訳で、県予選幕間のエ
お姉ちゃん顔デタ━━━(゚∀゚)━━━!!! ここに来て咲の姉、照が顔出し。 さすが姉妹、よく似てますなあ。 「プールで部活よ!」 部長GJ!! 優勝記念ごほうび&個人戦へ向けての英気を養うということで プールへ! たいへんけっこうヽ(゚◇゚ )ノ(。?...
ご褒美水着&衣回想&咲の姉“照”の伏線回でした。 単発小ネタがメインの構成なので、一つ一つのネタに対して笑えたかどうかで評価はわかれそうな感じかもしれませんね。 ...
 咲 -Saki-   第20話 姉妹 感想   姉役は中原さんでしたか。   -キャスト-  宮永咲:植田佳奈  原村和:小清水亜美  ...
咲の3連続カンで、数え役満の夢からはじまった。しかし、これは、スーチーパイのスーチー棒や、スーチーアイ、ハイパー折檻、なんかよりよっぽど酷いな。昭和の怪物鷲頭岩男やアカギでも三連続でカンするのは無理だと思う。そのころ、咲の姉、宮永テルさんが、東京大会で...
昭和の怪物鷲頭岩男やアカギでも三連続でカンするのは無理だと思う。 そのころ、咲の姉、宮永テルさんが、東京大会で戦ってた。

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。