スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲 -Saki- 第23話 「本気」 感想

決着としてはやや物足りなかった気も。






『咲 -Saki-』第23話「本気」の感想です。


結局個人戦で全国行きの切符を手にしたのは福路、和、咲の3人でしたが、順当過ぎて逆に意外でした。意表を突いて主人公が予選落ちという展開もあると思っていましたし、他所さまのブログで「風越・鶴賀・龍門渕から一人ずつ勝ち抜けて角が立たないようにするのでは」という予想を目にしてなるほどなと思っていたもので。

まぁそれは良いのですが、勝ち抜けた3人とも、予選2日間を必死で闘い抜いたという描写が少なかったためにどうも納得感が薄い。最後の試合もテンポが良かったと言うよりは慌ただしく進んだ印象で、一番盛り上がるべき決着の回としては少し物足りなかったかなぁと思いました。

南浦さんもわざわざオリジナルキャラとして登場したわりには活躍したとは言えず、この辺りも微妙な消化不良感の原因でしょう。
…というか彼女の出番はもう終わりなの…?少し可哀相です…。


面白い展開も随所にあったのですけどね。久、透華、加治木、福路の卓は好きなキャラばかりだったということもあり楽しんで見られました。久が徐々に個人戦に燃えていく様子なども良かった。あとワハハも良いキャラということに今さら気付いたり。


個人的には原作既読・未読に関わらず、オリジナル展開自体は嫌いではありません。今回の個人戦はこなすべきシナリオをただ消化したという印象で盛り上がりきれませんでしたが、残り2話ほどあるはず。日常話のようですし、最後キレイに締めてほしいと思います。



↓クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■更新お疲れ様です
同意です、せっかくのドリームマッチが勿体なく感じる位盛り上がりに欠ける展開でしたね、
透華が全国に行けなかったのは本当に残念なのですが、それでも団体決勝戦の池田みたいな一瞬の輝きを見せてくれてたら満足出来たと思います、しかし現実は‥(涙)

負けたって良いんです、だけどせめて力を出し切って笑顔で『楽しかった』と言って欲しかったですね、久やキャプテンが舌を巻く格好良い龍門淵透華が見たかったです。

南浦さんも目立ちませんでしたねー(汗)地味に好みだっただけに残念ですw

それでは失礼します!
■ちゃけさん、こんばんは!
ドリームマッチは嬉しかったですが、広く浅くで終わってしまいましたからね、たしかに勿体無い印象でした。

透華もカッコイイ姿は見れず終いで残念でした。
しかし先週は完全放置でしたので、出番があっただけマシと思うべきかもしれませんが(苦笑

南浦さんは…この扱いは哀れとしか…。
せめて残りの話で何かしらの出番があると良いのですけどね。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

咲「私が主人公だ!」 とでも言わんばかりに今週は嶺上ならぬ主人公補正全面開花の咲さん大活躍w 最初は嶺上開花の上がりの多さに驚いて...
三人の勝者。
「ステルスモモ?消える技か、面白い! 見えぬのならば辺り一面焼け野原にしてくれる!! ハハハ!ハーハッハハハ!!」 本気だ!嶺上開...
咲 -Saki- 第23局「本気」です。 えっと、「咲 -Saki-」って全何話
個人戦終了~。団体戦と違ってあっさり風味なのは仕方ないにせよ… 咲の勝ち方はいつもの手口とはいえ…どうにかならんものか(笑) 麻雀をよく知らない人からすると 嶺上開花って良く出る役だと勘違いしそうだぢぇ。 咲-Saki- 4 [DVD]ポニーキャニオン 2009-10-07by G-T...
咲-Saki- 3 [DVD]クチコミを見る 全国出場の枠をかけた個人戦も、ついに最終局面を迎える。 残された対局数で、これまでの分を取り返そうと奮闘する咲だったがステルスモードとなった桃子に苦戦を強いられる。 そんな時、咲は強化合宿での特訓を思い出す *一週間の?...
終決―
ただでさえ地味なのに唯一の特徴のポニテを解いたら完璧にモブキャラにしか見えなくなりました(;´∀`) これといって話に絡むでもなく番狂...
部長の暑い夏 個人戦決着。久を主人公として見るとすごくカッコいい件w では咲第23局感想です。 咲-Saki- 3 [DVD](2009/09/02)植田佳奈小清水亜...
 まあ、モモの実力はこんなもんッスよ。かじゅに一途だし。
個人戦で福路キャプテンが大差で優勝。 これで次からも名門風越って言われるのかな。 でも次期キャプテンは池田?今回のみはるんとかを見...
頂点を目指す龍達の死闘
黄金カード続出だったけど、咲と和と当たったキャラたちが、 ことごとく 噛ませ犬 なのが(^_^;) 前回の続き、予想通りモモは咲のリンシャンの餌食に。 続いて最終局、ポニテおねーさんも同様にやられちゃいました。 同じ卓だったみはるん、カマボコは噛ませも...
 見飽きるぐらい嶺上開花だらけでした。そういう感じなので咲は本気なのでしょうけど、どこかゆるいですね。
超人。 宮永咲。 未来人。 東横桃子。 超能力者。 福路美穂子。 魔法使い。 南浦数絵。 ...
 咲負ければいいのに。と思いながら見てましたw  加治木と久と透華に残って欲しかったなぁ。咲がラス親で逆転という展開は正直寒い。 ...
咲-Saki- 3 [DVD](2009/09/02)植田佳奈小清水亜美商品詳細を見る 宮永 咲VS竹井 久VS沢村 智紀VS東横 桃子。久部長の策略の次は、桃子のステルス...
桃子のステルスモードに咲も困惑するが。 強化合宿でのネット麻雀の特訓を思いだし反撃。 最後の最後で逆転です(笑) 敗れた久は、福路、...
勝利の行方は…!?
個人戦終了回でした。 かなりの駆け足でしたが、咲が部長に勝てたのは部長の教えがあったから!という展開は、説得力があって良かったと思います。 逆にその分、数絵のキャラは微妙なまま終わってしまった感が浮き彫りに。 いや、いきなり衣クラ...
福地 意地を見せた! 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/200909/article_15.html 注意事項 こちらからはメ...
ついに県予選の個人戦も決着です。部長の久が仕掛けた作戦により、得意の槓からの嶺上開花を封じられてしまった咲。その間に、鶴賀学園の東横桃子のステルスが炸裂して、龍門渕の沢村...
個人戦は、あんまり盛り上がらなかったかな。
ステルスモモの独壇場! もうモモの姿は誰にも見えないッス! このまま桃子が勝って、かじゅ先輩も勝って、2人で全国に行ってほしい゚+。*...
「全国出場、おめでとう」 全国へのキップを賭けて、最後の試合が始まる話。 結局の所、咲はギリギリの第3位で全国出場を決めてしまいま...
 個人戦全国大会への切符は3枚。半荘10回行う内の9回戦。得意のステルスモードに入った桃子。それに即座に気付いたのは、龍門渕の沢村智紀。透華が警戒無く振り込んだ展開と同じだと理解したが、またも桃子に振り込んでしまった。しかし相手の得意な展開になったと気
第23話『本気』咲-Saki- 3 [DVD]今回も、個人戦ですね。
 京ちゃんの夢の通りになったなあ。しかも、残りの一人が先行したキャプテンと和を追
★★★★★★☆☆☆☆(6) 個人戦決着。
県大会の個人戦最終章。 各カード、目を見張るような対戦が目白押し! 中でも団体戦決勝戦の各校のリーダーが対決。 カツ丼さん、二度目の...
 第23話「本気」  鶴賀の東横桃子に振り込みをする龍門渕の沢村智紀。 「ここか
本気の彼女に勝てる者はいない? 個人戦もついに終了!全国行きを決めるのはあのカップル!(ォィ
 咲 -Saki-   第23話 本気 感想   本気で戦え!!   -キャスト-  宮永咲:植田佳奈  原村和:小清水亜美  片岡優希:...
咲がカンを封じられて苦戦する。ステルスモモに捨牌透明になってた。メガネの人、サワムラさん完全にはまり2連続フリコミ。モモさん、捨て牌だけでなく、体も半透明になってた。ヒサさん、タンヤオドラニで上がる。モモを警戒して早上がりの戦法をとったみたいだ。咲はネ...
咲はネットマージャンのことを思い出す。 そして、フィールドが宇宙になる。そして、モモさんの牌も見えるようになる。

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。