スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正野球娘。 第11話 「そゞろに胸の打ち騒ぐ」 感想

いよいよ決戦。






『大正野球娘。』第11話「そゞろに胸の打ち騒ぐ」の感想です。


これまでポンコツお嬢様っぷりが素敵だった晶子さんですが、いつの間にやら新魔球を修得していたようですね。おそらく前回の合宿で覚えたということなのでしょうが、過程の描写が無いのはやはり残念。


それはそれとして、試合当日に晶子さんが自宅軟禁されてしまうという展開にはハラハラさせられました。
親バレのタイミングまで小梅と同じとか、何という夫婦っぷり。

松坂さんは無茶し過ぎで笑いを通り越して心配になりましたが、晶子さんも何気にシーツをロープ状にして自力脱出を試みていたりと、彼女の熱さが垣間見えるシーンがあったのが良かったです。


野球のシーンは、これまで以上に丁寧な描写で好印象。
反面ギャグシーンは少なめで、前回大いに笑わせてくれた分物足りなさも感じますが、これは仕方ないでしょうね。十分安定したストーリー運びだったと思いますし。


さて、乙女達の奮闘ぶりが楽しいこのアニメですが、それだけでなく男キャラも逃げずに描くことにより、テーマをしっかり保ち一本芯の通った物語となっていると感じられます。

三郎さんに小梅父、岩崎に高原…女性に理解のある男性、古い考え方のままの男性、それらの狭間で悩んでいる男性と、それぞれ固有の価値観を持った人間像がしっかりとあるため、彼らに接する小梅や晶子の感情も説得力を持って描けているのでしょう。

次がいよいよ最終回ですが、試合の勝敗はともかく、
古い女性観や偏見を乗り越えるという部分をしっかり語ってくれれば良い終わり方ができそうな気がしています。期待していますよ。



↓クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

野球のことがバレてしまい、小梅は洋一郎の反対を受ける…。 押し切って試合に向うが、晶子も家の反対を受け部屋に軟禁に(汗) 迎えに行...
  第十一話「そゞろに胸の打ち騒ぐ」朝香中学との試合前日、小梅の両親は、野球の事を知ってしまう。近所の寺で素振りをしている小梅を見つけた父・洋一郎は、隠し事をし、嘘をついていたことを叱る。翌朝、小梅は洋一郎の反対を押し切って家を出る。試合前の練習を始め...
試合開始出来てよかったw 二人ともケガなく間に合ってよかったね! しかし家にナイ
 柳が格好いいですね。見た目も何かやらかしそうな雰囲気がありますし、実際鋭い人でした。
「そゞろに胸の打ち騒ぐ」 合宿も終わり、いよいよ明日は朝香中との試合。小学生チームを相手に完勝し、順風満帆。しかし、そんな小梅の家...
いつかはばれると思っていたけど・・・ 大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray](2009/10/07)伊藤かな恵中原麻衣商品詳細を見る
朝香中とのリベンジ
勝て♪勝て♪お・う・か♪ 勝て♪勝て♪お・う・か♪ ワァ~~~~♪
大正野球娘 第11話「そゞろに胸の打ち騒ぐ」の感想記事です。 ※この記事は、FC2などの一部ブログへのTB送信が出来ない本館に代...
そして試合始まりけり 大正野球娘。 第11話「そゞろに胸の打ち騒ぐ」の感想です。
胡蝶、風を読む。。 とうとう始まった朝香中との対校試合!強豪朝香相手に果たして勝つことができるのか!? 第11話の感想です。
いよいよ朝香中学との試合が始まりましたけど、男子がすなるという、野球を女子がするにはやはり厳しい時代だったという事を改めて痛感させ...
大正野球娘。 野球乙女手帳(2009/09/25)アニメージュ編集部商品詳細を見る 最終回前の主人公達の不利な状況はお約束。高原のせいで、ついに親に...
 ついに、朝香中途の試合当日を迎えた桜花会・・・。
☆  「大正野球娘」 第11話  ☆ 良いアニメというのは、回数が進むのがとても早く感じますね。 この作品も、次回で最終回ですが、良い作品だったのでので、あっという間に3ケ月が過ぎてしまいました。 できれば2クール構成で、もっと小梅達「櫻花會ナイン ...
大正野球娘。 第11話「ぞゞろに胸の打ち騒ぐ」 最終回を前に盛り上がってきました。 試合の描写が非常に面白いですね。 どこか「ONEOUTS」...
こちらスネーク、小笠原家の屋敷に潜入した 大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray](2009/10/07)伊藤かな恵中原麻衣商品詳細を見る 大正野球娘...
大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]クチコミを見る ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!
さて、盛り上がってまいりました! 大正野球娘。 第11話「そゞろに胸の打ち騒ぐ」 の感想です。 評価…★★★★★★☆☆☆☆
三郎さんは、そろそろ高原を一発殴ってもいいと思うw(ぉ 高原のせいで、野球のことがバレてしまった小梅。そして晶子も…。 ついに始ま...
 朝香中との試合前夜。小梅ちゃんと晶子さんが、野球をやっていることで親と仲違い!?当日。小梅ちゃんは晶子さんがまだ来てないのが気に...
「そゞろに胸の打ち騒ぐ」 いよいよ朝香中との試合が始まりましたー+(0゚・∀・)+ ワクワクテカテカ + 試合前のひと波乱は家族の問題 小梅...
大正野球娘。 第11話、「そゞろに胸の打ち騒ぐ」。 小説・コミックともに未読です。 いよいよ朝香中との試合です。前日の練習試合では...
大正野球娘。第11話感想です。 いざ、決戦の時
明日ランデブーします! ついに朝香中と野球の試合です。 審判として登場の慶応の佐藤さんが時間に超厳しいです。 すごい厳しい目で時計を...
「上達したのは守備でない事を、朝香中に教えてあげましょう!」 櫻花會と朝香中の試合が始まる話。 いつかは親に野球をやってるのがバレ...
小学生相手には、大差で勝つようになった小梅たち。小梅が野球していることが、高原のせいでばれてしまったパパンは激怒しますよ。朝香中との試合、晶子さんは、自宅軟禁で屋敷から出れないバッテリー二人が試合に間に合わないピンチに、はらはら試合、手も足も出なかった...
第11話『そゞろに胸の打ち騒ぐ』大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]今回は・・・いよいよ試合ですね。
 だんだん野球アニメとしても格段に面白くなってきました。
「お父さん。聞いてなかったんですか?」  こ、これは…うぜえぇぇ!野球をやってい
引越しをしていたので、感想を書くのが遅れてしまった。申し訳ない。今回の話は、小梅さんがミッションインポッシブル的なことをする回である。KY野郎、高原のせいで野球をやっていることが見事に親にばれてしまった。それをかばう三郎さん。{img/30/1.jpg}今回も相変わら...
朝香中学との試合前日、小梅の両親は、野球の事を知ってしまう。 近所の寺で素振りをしている小梅を見つけた父・洋一郎は、隠し事をし、 ...
ついに朝香中学との試合がやって来ました。しかし、小梅が野球をしていることが両親にバレてしまい、そして晶子は試合当日に姿を見せません。いよいよ朝香中学との試合です。小梅たち...
 合宿から戻り、ようやく太郎チームに圧勝した『櫻花會』。  さらに、合宿での成果によって、晶子も新魔球を完成しちゃいましたよ\(^o\)(...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。