スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんなぎ 第4幕 「シスターーズ」 感想

ざんげちゃん黒いよざんげちゃん






先週のラストの表情を見た時から、何となくSっぽいなーと思ってはいましたが、あそこまでとは。アイドルとしての表の顔/ナギをいたぶってる時のようなドSの顔、というだけでなく、ざんげちゃん/白亜という意味での2面性も持っており、何が誰の本心なのかつかみにくそうなキャラ。そこがミステリアスな魅力になっているのですね。

ナギは「信仰が弱まると神の力が低下し、ケガレを退治できない、町を守れない、だから偶像が必要だ」と言っていたのですが、ざんげちゃんがアイドルをやってる理由は単に大勢の信仰を集めたい、自分の力を弱めたくないというだけで、ケガレや町のことにはあまり関心がないようです。「信仰されたい」というのは神としてのある種本能というか、信仰されること自体が存在意義みたいなものなのかもしれません。力が弱まると名も無い神として消えてしまう…みたいな説明もあったし。

仁はまた同居人が増えてしまってさらに苦労しそうですね。少しうらやましいけど。

ざんげちゃんとナギは心底憎み合ってるというようには見えなかったので、そんなにシリアスな展開にはならなそう。シリアスにやるなら、体育倉庫で仁が乱入してきてもあっさりナギを解放したりしないような。路線としては、同居しながら何となくいがみあってドタバタと騒いで仁がとばっちりくらって…っていう感じなんでしょうか。人間の体を乗っ取ってる件は真面目に解決しなきゃいけないのかもしれないけど。

ところでざんげちゃんって本名なんですかね…?白亜は神様の名前じゃないし…。



↓ランキング参加中。クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■たびたびどうも
時間がなくてまだ第5話を見てないのに、徘徊中に出会ってしまったので、コメントさせていただきます、第4話。
原作既読の私のような人間にとっては最初から「ああ、なるほど」だったOPの謎。今回間接的に説明されましたね。この作中世界の基本思想「神様=アイドル」。ええ、「ナギ」様。仕事の関係でたまたま日本神話の専門知識がちょっとあれば、もともと日本の伝統信仰にそういう傾向があるのも、日本神話に兄弟姉妹神が多いのもわかりますが、信仰が薄れてしまった現在はそんなことは仁君も視聴者もわからないのですよ。お許しください、「ナギ」様
さて、この「名前」の問題、原作でも重要なのが透けて見える感じです。ナギもこれが本名だとは一言も言っていませんからね。ギャグとシリアスの巧みな配合を売り物にしている原作を巧みにアニメ化している感じですね。
それでは失礼しました
westernblackさん、コメントありがとうございます。

おお、言われてみればナギも神木の名前をとりあえず冠しているとはいえ、本名とは限らないのですね。

こういう作風のアニメでは、名前は「真名」とか言ったりして結構重要な意味を持つことが多いですが、かんなぎではどうなのでしょう。
興味はありますが、原作でもまだ明かされていないのだとすればアニメでは語られない可能性もありますけどね。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

「バカウンコ!」(ナギ様) かんなぎの世界観が説明される話。最近武梨えりの兄が結城心一だと知りました。
1回100円で罪を懺悔。 その料金の安さとエロ恐ろしさ(後者は仁とナギだけの印象かも)で神薙町の人々に大人気のざんげちゃん。神樹が切り倒...
これぞ恍惚な笑み
夜の繁華街でああいうプラカードを掲げて商売してるところを見ると何分ポッキリとかみたいな感じだしイメージ的にとても神様には見えない(笑)
アイドルになる=世界の神になる! と言うことでおーけーですかー?(笑) 神樹まで撤去さえれ、ぴーんちなナギは、信仰を集めるためアイド...
第4話「シスターーズ」 二人とも、神様だということ忘れないでね(笑)
マジ物の妹だったのね、ざんげちゃん。 話としても真面目な部分がいつもより多い回でした。 ナギの仁に対する罵詈雑言が幼稚で笑った...
ざんげちゃん本格参入で神様姉妹のいさかいが仁を脅かす、いや、ハーレムが加速する「かんなぎ」の第4話。 初っぱなの酔っぱらい役に若本規夫。この飲み屋街、国分町がモデルのような気がするが、最近の様子は知らない。仁が下校時に買い物に出た街は仙台駅西口がモデル?...
かんなぎ 2 【完全生産限定版】 仁は街で美術道具を買った帰り道、近道するために入った路地裏で、チンピラにカラまれている少女を助ける。彼女の名はざんげちゃん。その正体は一回百円で人々の懺悔を聞く、巷で話題のアイドルだった・・・。
本性( ;゚Д゚)ガクガクブルブル今日はいろいろと多忙な感じなので簡易感想ということで宜しくお願い致します。 とは言ってもいろい...
懺悔一回百円なんて!えーっとねー俺はこの前(ry
神様アイドル。
■かんなぎ 『懺悔1回100円です♪』 って酔っぱらいのCV若本さんΣ( ̄□ ̄;)!!? ついに神社の神樹まで撤去されてぴんちなナギ。 民の信仰...
かんなぎ 1(完全生産限定版) 小悪魔っ娘ざんげちゃん、強襲!☆ 前回、気になる事の一つとして、ざんげちゃんが何を依代にして顕現したか・・・というのを挙げましたが、今回でアッサリ判明。 ざんげちゃんは、白亜という女の子の身体に宿っているようです。白亜?...
「ざんげちゃん、なまら黒いっしょ!!!」                   b
第4話『シスターーズ』かんなぎ 1(完全生産限定版)今回は、ざんげちゃんが登場!
さて、若本規夫さんが演じる、酔っ払いのおじさんから始った、今日の第4話 今回は「ざんげちゃん」が登場の回です。
 100円で人々の懺悔を聞くバイトをしている「ざんげちゃん」。街のちょっとしたアイドルになっていました。  しかしそれは表の顔、裏の素顔とは...。 ・これが朝の食卓。こんな食生活なのに、河北新報は取ってるね。 ・アキバくんのアイドル論...長そうや...
・・・今日起きたら、もうお昼で・・若干鬱気味のみっくんですどうぞよろしはぁーん_| ̄|○。(カエレw マジにやらかしたな・・...
かんなぎ 第四幕 シスターーズ いたるさんktkr イラスト 樋上いたる ...
酔っ払いのオヤジに懺悔を勧めるお姉さん。名前は「ざんげちゃん」というらしい。 ナギの妹じゃねーかw 「懺悔一回100円です」 金は取るの...
私たち神様アイドル芸人です!(ぉ 今回はいろんなアイドル像を発表するプレゼンテーション大会です(マテ ではかんなぎ感想です。 motto☆派...
ざんげちゃん裏表ありすぎw 前回でこいつ黒いところあるなと思ってましたがここまで露骨とは。 ナギをいたぶるときの恍惚の表情がイッちゃってるよ… ふだん猫かぶってるところはナギと逆。 いろいろと対照的に描かれていて面白い。 ざんげちゃんは1回100円で...
とある時間の体育用具室。刺激的でみだらな行為に勤しむナギとざんげちゃん姉妹。特にざんげちゃんは、その悦びに身体が火照っているのか、恍惚な表情でナギに辱めを与えるドSっぷりw 可愛い顔してやる事はえぐいのだから陰険さも余計に感じますが、でもそれはある意味...
かんなぎ 第4話キャプ感想です。 ジェッソストリームアタックwww
4話感想です(^^) 神樹が撤去されたことでこのままでは力が弱くなりけがれを払うことすらできなくなる。やがては自身が消えてい...
新キャラ・ざんげが登場!
「シスターーズ」 夜の盛り場で1回100円にて懺悔を聞く少女ざんげちゃん登場。 今回夜のシーンが多かったからかどうか、ああ深夜アニメ視ているなーという気分になったw 自分の中での「深夜アニメらしいエッセンス」と言うと、月並みですが夜のシーンとか全体的に淡々?...
\"シスターーズ\" ざんげちゃん登場で面白くなってきたので感想かいてみようかなと思います。 もうこの際1週遅れとか気にしないぜ!! ...
博士「百合姉妹(´Д`;)ハァハァ」助手「仲悪いだろwww」...
 あのシスターさんは、ナギの姉!?  しかも名前も『ざんげちゃん』で、中の人は優歌っすか!?  ちょっとばかしにぎやかな感じになってきたか...
御厨家の食卓は崩壊したw

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。