スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」 感想

ずっと静御前のターン






神裂火織、良いキャラしてますね。あとついでにステイルも。能力は高く、一見冷酷に見えるが、実は辛かったり寂しかったりという感情を必死に押し殺しているという。火織は今回この感情を当麻にぶつけてしまいましたが、なかなか人間味のあるヤツなんだなと思いましたよ。

彼女は随分な獲物を持っている割にはワイヤー攻撃ということで意表をつかれましたが、剣さばきの方も是非見てみたい。

火織とステイルはやはり邪悪な魔術師というわけではなく、ネセサリウスの所属だったのですね。この辺は何となく予想はついていたのですが、1年ごとにインデックスの記憶を消さなければいけないというのは…。火織もステイルも誤解が解けたら仲間になってくれるのかなーと呑気に考えていたので、互いの立場が明らかになってもなお対立する展開というのは予想外で、辛いものがありますね。

インデックスは見たものは何でも憶えていられる代わりに、忘れることができないと。現実でもサヴァン症候群というものがありますが、これはもっと極端なもののようですね。しかもインデックスの場合には、ただでさえ脳の容量の85%が魔導書の知識で占められている。容量オーバーとならないために、定期的に記憶を消去する必要がある。こんなのは、本人にとっても周りの人間にとっても悲劇以外の何物でもないでしょう。

火織は1年ごとに繰り返されるその悲劇によって心身ともに疲弊してしまい、インデックスや自分たちが幸せになることを半ば諦めてしまっているようでした。火織もステイルも、相当に重いものを背負っているのですね…。

「私だってがんばった…」と言ってましたが、本当にインデックスのためを思うのなら魔導書の知識から消してあげれば良いはず。しかしそう簡単にはいかないのが組織の道理というやつなのでしょう。ネセサリウスがこんなに便利な「記憶装置」を手放すわけがないのでしょうね…。

記憶が無くなるということは、その間の精神的な成長も全て無かったことになってしまうわけですよね。今週はefで千尋が再登場したこともあっていろいろ連想してしまうのですが、インデックスがどこか幼い言動を取るのもこれが原因なのでしょうか。無邪気なインデックスはもちろん可愛いのですが、そう考えるとやはり切ないものがあります。


この記憶の問題をどうやって解決するのか、全く想像がつきません。来週も注目です。ビリビリ中学生美琴や黒子がそろそろ本筋に絡んでくるのでしょうか。



↓ランキング参加中。クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
えーとビリビリ中学生は3巻までは
主人公に総スルーされる役割ですw
3巻以降科学側のメインヒロインですね
一応アニメは2クール4巻までは確実にやるようですから、出番はまだ先です
原作ファンさん、こんばんは。

おや、美琴はもうしばらく脇役のままなのですね。後半にメインヒロインに昇格するということで、今から楽しみです。原作読者の間でも人気が高いキャラのようですし。
封絶で人払いといい声といい似てましたねい。すごくシャナ!

サディスティックな美女、グっとくるものがありました。
うーむブチキレても美女は美女だ…

美琴と黒子の登場はアニメオリジナル要素ですねい。ちょっとだけでしたけど。
今後ビリビリバリバリ活躍するに違いない!楽しみなのです。
p2pobさん、こんばんは。

ワイヤーを白いリボンに置き換えればカルメルさんの出来上がりというわけですか。ブチキレても美女は美女…まったくその通りですな。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

完全記憶能力…それがすべての元凶――。 当麻の前に現れた神裂はインデックスの引渡しを命じる。 殺し名を言わせないでくれと…。 あくま...
「あなたを殺す前にインデックスを保護したいのですが」 感情籠ることなく、そう当麻に問いかける火織。そうしなければならない理由は、複雑...
とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」  インデックスを追ってきた魔術師はステイルだけでは無かった。長刀を持つ女性の魔術師、神...
第4話「完全記憶能力」 親友だった人に敵対視されるって、きついよな・・・
人払いのルーンを刻んだことで上条と神裂の二人きりに。神裂「率直に言います。魔法名を名乗る前に、彼女を保護したいのですが」上条「・・・嫌、だと言ったら?」神裂「仕方ありません。名乗ってから、彼女を保護するまで」その時、風力発電のプロペラが切断。上条の右手...
インデックスの可愛さは異常。 上条当麻の咆哮が堪能できる展開でした。
ブチギレ神裂さん。 1年ごとにリセットされるというインデックスの記憶。なるほど、2話のステイルのインデックスに対する表情はそれで...
俺のこの手がズタズタだ… 上条当麻VS神裂火織 「俺のこの手ネタ」は極力やろうと思いますので宜しく とある魔術の禁書目録(インデッ...
『てめぇは力があるから仕方なく人を護ってんのかよ?違うだろ!そうじゃねぇだろ。護りたいものがあるから力を手に入れたんだろうが。てめぇは何の為に力をつけた?てめぇはその手で誰を護りたかった?だったらてめぇはこんなところで何やってんだ!?それだけの力があっ...
完全記憶能力! その能力、ほしー(≧▽≦) と思ったら、かなりの負担がかかるみたい・・・; この能力は、魔法とは違うんでしょうか?? ...
前半は神烈火織とのナガーイお話が続いて、このまま30分誰も登場することなく終わるのかな? と思っていましたが、後半に次々と参上のパター...
「彼女は私の同僚にして大切な親友なんですよ」 火織もステイルと同様にインデックスの傍にいた一人だったんですね・・・
ぶちのめせー(^o^)/ 『 上条 当麻 vs 神裂 火織 』 な回。 上条さん浅いっすwwマジ浅いっすwwwwww もっとぶちのめされろー(^o^)/ ところでこのアニメ、戦闘シーン長すぎる。 インデックスのターンもっと増やして欲しいぜ監督。
「インデックスを追い詰めていた神裂火織。彼女は一体?」「インデックスの閉ざされた過去、真実がついに明かされるっ」「とある魔術の禁書目録第4話完全記憶能力」「別名、当麻さんフルボコタイムの巻き」「フ、フルボコでしたけど…それは当麻の確信とも言える言葉にぶ...
今回は当麻vs神裂の戦い。 予告を見る限りでは当麻の方が圧倒されてますが、果たして勝利の行方はどっちの方に?
 とある魔術の禁書目録    #04 『完全記憶能力』 感想  今週は熱い戦いが多いな  -キャスト-  上条 当麻:阿部敦  御坂 美...
★★★★★★★☆☆☆(7) 長刀を持つ女性の魔術師、神裂火織との対決。 まあ対決といっても今回は当麻が一方的にやられた訳ですが。 結...
上条の真の魅力は来週かな
「完全記憶能力、それが全ての元凶です」 突如現れた、神裂火織と名乗る彼女も魔法名を持っていた。 しかも、インデックスと同じネセサリ...
感想 とある魔術の禁書目録 インデックス 絶対記憶能力 4話 4話 †: ↓ストーリー概要//             ...
とある魔術の禁書目録 第1巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray) インデックスを追ってきた魔術師はステイルだけでは無かった。長刀を持つ女性の魔術師、神裂火織。上条は彼女の圧倒的な剣技で体を切り刻まれていく。貴方を殺す前にインデックスを「保護」させてくれという...
戦闘は不必要…な気が。一応、戦闘回ということでステイルの時見たくクオリティが高い戦闘シーンを見せてくれると思えば そこまで盛り上...
剣にワイヤーの物理攻撃主体の攻撃これのどこら辺が魔術師なのかw まぁ某お兄ちゃん社長の幽霊に通用する物理攻撃も魔術の一種かもしれな...
[関連リンク]http://project-index.net/第04話 完全記憶能力当麻の前に現れた火織果たして火織の目的とはなんなのか?問い。火織は当麻に問う自分に魔法名を語らせる前に降参してインデック...
いちばん大事なコトは何ひとつ教えられずこの世界からインデックスを突き放すお前達は教えてやれなかった生き続けていくコトを生き続けていくコトで見えてくる世界があるコトをお前達は教えてやれなかった…とある魔術の禁書目録(1)そんな感じの今回、またまた色々新し...
人払いのルーンで封印された街を舞台に当麻の戦いを描いたような描かないような「とある魔術の禁書目録」第4話。 人気のない夜の市街を背景に、ネセサリウスがインデックスを追う理由や神裂火織の技の説明でAパートからBパートの大半を費やした。 インデックスを回収し?...
当麻「俺のこの右手の力であの姉ちゃんのおっぱいを揉めば無力化できるはずだ!」
美琴にあまり出番がないので、早くインデックス編が終わらんかと思ってるのですが、 インデックスも、この話(インデックス編)が終わったら、 美琴と同じ感じの、出番になるんじゃないだろうかと思う、第4話感想です。...
もう当麻を傷つけないで! 「とある魔術の禁書目録」第4話のあらすじと感想です。 優しさに涙。もう可愛すぎる。 (あらすじ) 人が消...
とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」の感想です。
インデックスを傷つけるための力なのか? だんだん今期の燃えアニメっぽくなってきました。当麻にとってはもう部屋は燃えて欲しいとは思わな...
 第4話 「完全記憶能力」  インデックス役の井口裕香さんの事を、 第1話でベタ褒めしたのですが、 どうも3話前後あたりから、 以前の声...
第4話『完全記憶能力』この2人の活躍が早くみたいですね。とある魔術の禁書目録 第1巻 (初回限定版)とある魔術の禁書目録 第1巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray)今回は、火織のおかげで、インデックスのことが分かりました。
やっと見れた!と思いきや、 やけに切なくなっちまったとある魔術の禁書目録。 なんか目から水が出そうっす。
とある魔術の禁書目録 第4話感想です。 魔術師たちの正体、それは……
とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」  火織の格好がなんともいやらしい気がするんだけど、誰も触れてないので触れないでおこ...
何度でも問います… …が耳から離れない~w 当麻と火織の会話で終わっちゃうかと思ったよ。 火織のCVが静嬢というのは大当たり。 こういう役合うね。 最初「ルーン」が「るー」に聞こえて(;^_^A はじめからすごいアドリブをかましてくるなあと思ってしまった(;...
『私はもう、二度とあれを名乗りたくない・・・』 今話は、大人な魅力【神裂火織】のロケット( ゚∀゚)o彡ロケット( ゚∀゚)o彡♪(マジ...
 彼女の脳の85%は10万3000冊の 記憶のために使われています。 そのため彼女は常人
4話感想です(^^) 道路で対峙する当麻と神裂。魔法名を名乗る前にインデックスを保護させるよう言う。 当麻はそれに応じず立ち...
交差点に人払いのルーンを貼り付けて当麻の前に現れた神裂火織。 「もうひとつの名は明かしたくないけど・・・」 もうひとつ名前が存在する...
今回は、火織とステイルの正体とインデックスを追う理由が判明するお話でした。 まさか同じネセサリウスにある仲間同士だったとはねぇ。 脳の記憶容量は、その限界突破は流石に魔術では無理があるということですか。 当麻と火織との戦闘は、魔術師としての本領を発揮...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。