スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PandoraHearts -パンドラハーツ- 第25話(最終話) 「否定の彼方へ」 感想/総評

しばらく感想を書いていませんでしたが、楽しんで見てましたよ。






…とは言え先週・今週の、取ってつけたような展開はあまり好きになれなかったのですが…。

2クールにわたって提示してきた謎をほとんど解決しないままのエンディングも、原作との兼ね合い上仕方ないとは言え、やはり消化不良感が残ります。

オズの心境の変化はこのアニメで最も重要なテーマだったと思うのですが、最終話あまりに直接的に語られたのでかえって興醒めという気も。

このテーマに関しては18~19話あたり、エリオットが登場するエピソードがクライマックスだったと言え、こんなことならその時ちゃんと感想書いておくんだったなと(苦笑



◆総評◆


自己否定から自己肯定へ―。

オズが自身の心の問題に向き合い、過去を乗り越えて成長する物語として、一本芯の通ったストーリーがあったことはとても良かったと思います。2クール通して軸がブレることもありませんでした。

キーとなったエリオットの登場は唐突にも見えましたが、何も事情を知らない彼だからこそ核心を突くことができたというのはむしろ納得感のある展開。ここでオズが前進を始めた時にストーリーの大枠には決着が着いていたのですよね。


もう一つ私がこの作品に感じていた魅力は、謎が謎を呼ぶ展開で先の話に興味を持たせてくれた点だったのですが、結果的にほとんど未解決で終わったことを考えるとこれは悪い点でもあったのかなと。

中盤以降は情報過多で整理するのに精一杯という感じで、未完で終わることは初めから分かっていたはずなのですから、伏線を張る際にはもう少し取捨選択があっても良かったようにも思います。


映像・演出面での粗も目立ち、ここで視聴者の心を掴むのに失敗したのかなと思うと勿体無く思いますが、キャラクタ描写の深さとストーリーの魅力両面で楽しませてくれた作品でした。個人的な満足度は高いですよ。


スタッフ・キャストの皆様はお疲れ様でした。閲覧者の皆様、感想はスッポリ抜けてしまって申し訳なかったですが、拍手やコメントはとても励みになりました、ありがとうございました。



↓クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

 まるで打ち切りエンドみたいに強引に結末に向かって走っていきましたね。終盤の展開にちょっと唖然としてしまいました。多くの謎を残しつつ終了という感じでしょうか。2期を意識しているのかすんなりした終わり方ではないですね。
   第25話「Beyondthewindingroad否定の彼方へ」(終)レインズワース家に滞在しているオズの元にオスカーが訪ねて来た。オズにベザリウス家に戻ってきて欲しいと言うオスカー。父親のことを気にして躊躇するオズだが、オスカーはオズの父は10年前のあの日以来、行...
第25話『否定の彼方へ』数多くの謎は残したまま終了!という点に関しては…これが、原作が完結していない作品の限界で…仕方ないか…と、思う^^;自分がこの作品に惹かれてた理由の一つは謎への興味!もう一つは魅力的な登場人物たちがそれぞれ抱えている痛みや傷…だっ...
自分の在り方。
新たなる決意-----------!!暴走!?になりつつあるこのオリジナル突入の余波を強く浴びてしまったこの「パンドラ・ハーツ」一体どこへだとりつきたいのか?予測不能な展開に、前回は若干匙を投げてしまいましたが・・・最終回ですしね。さて、どうなる事かと戦々恐々で...
『レインズワース家に滞在しているオズ達の元をオスカーが訪ねて来た。オズにベザリウス家に戻って欲しいというのだ。父親のことを気にする...
「でも俺は、恥じる事なく迷う事なく在り続ける オズ=ベザリウスとして!」 オズをアヴィスに堕とした人物の正体――! 衝撃の事実にオズが出...
 良い意味でも悪い意味でも、急転直下すぎるw。
オズの自立の物語。 だったという感じですね。 自分の存在を肯定できないのは、父親に否定されたから。 だけど認めてくれる仲間に出会え...
最終話です。 なんつーか実に盛り上がりに欠けるラストでした。。。 作画も最後までヒドかったしなぁ。 バスカヴィルの目的は、アヴィスの意思がジャックに惚れてるから 生まれ変わりのオズを生贄として捧げることでアヴィスを掌握することなんじゃないかと ブレ...
何者でもないそれは自らが描いた御伽噺
オズ先生の次回作にry 今回も勝負はラスト5分から。前回と前々回はちっとも話が進む気がしなかったのに、今回の猛烈なスピード感は一体...
PANDORAHEARTS DVD RETRACE:4メディアファクトリー 2009-10-23売り上げランキング : 371Amazonで詳しく見る by G-Tools  一週遅れの放送ということで、これまでにもネタバレ回避には苦労してきたわけですが、この時期ともなると、総評とかで普段は書いていないアニ...
最終第25話は、オズをバスカヴィルに落としたのが父親だと判明するお話。 最後の最後で急展開、まさか父親に会いに行って戦うとは思いませんでした。 落としたのがオズ父という辺りまでは想像はついてましたけどねぇ。 そういえばオズは今までレインズワース家にご...
こちらは感想です(内容前半・後半)元々他の地域に比べ放送されるのが遅い上、感想をどうしたものかと迷っていたらすっかり遅くなってしまいました。(旦那の出張の件もあって忙しかったのも…)それでもこれが最後だからと内容は聞いて書き出したし、いっそ内容だけで…と思...
オズはベザリウス家に帰ってこいといわれる。しかし、親父さんの件で拒否。オスカーおじさんは、親父のザイベザリウスはもういないという。行方不明らしい。そして、ブレイクとシャロンはアビスについて推理する。そして、オズは家に帰って来る。肉料理を食べて、アリスも...
 玲二の必死の捜索にも関わらず、江漣とキャルの行方は杳として知れなかった…。焦る玲二にキャルから解放された美緒からの連絡が入る。巻き込んでしまった事を今更悔やんでも取り返しはつかない…。しかし、美緒は何事も無かったかの様に江漣とキャルの居場所の手掛かり...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。