スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もやしもん 感想

本当に、もう本当に唐突なんですけど過去アニメの感想でも。






「菌が見える」という能力を持つ農大生・沢木直保。教授やゼミ生を巻き込みつつ、彼の普通でないキャンパスライフがコミカルに描かれます。


普通の人に見えないモノが見える、聞こえないモノが聞こえるという能力は、このアニメに限らず、ドラマ部分・コメディ部分双方を盛り上げるのに役立ちますよね。

疎ましいと思っている能力でも、もしそれが無くなってしまったらどうなるのか。それを寂しいと感じるのなら、今ある能力でできることを精一杯すべきなのではないか。本人も周囲の人間も、能力以外の人間としての素の魅力に目を向けるべきなのではないか…。

自身の個性とどう向き合い、どう成長していくのかというテーマは案外身近で面白いものがあると思います。

加えて、生まれた時から持っている才能や家柄に囚われず、人生の選択肢は広く持つべきというメッセージも爽やかに伝わってきました。


ちょっとした日常描写も楽しく、フリーダムな学生たちや狭くて汚い寮の部屋、飲み会の様子等、よくある普通の大学の風景に親近感を覚えたり、逆に馴染みの薄い農大ならではの実習風景に新鮮さを感じたり。

キャラクターも適度に等身大で、適度にフィクションらしいコミカルさを持っています。あからさまな萌えキャラがいないのはあまり流行らないのかもしれませんが、そういうところも味なのでしょうね。
まぁ何だかんだ言って及川可愛いよ及川。


骨太のストーリーがある大作も良いんですけど、このアニメみたいに地味に小さくまとまった作品も結構好きですよ。




…秋アニメの感想が絶賛停滞中なわけですが、どうも最近自分の中で書くエネルギーが不足していると言うか…かと言って何も書かないのも過疎化が進んでイヤなので、気軽に書けるものを気軽に書いてみました。

それにしても何故チョイスがもやしもん?という点については、追々明らかになる…かもしれません。ならないかもしれませn



にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。