スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲 第11話 「木山せんせい」 感想

木山の動機が明らかに。そして学園都市の暗部も…。






『とある科学の超電磁砲』第11話「木山せんせい」の感想です。


木山の過去話は悲しいものがありましたね。
「子どもは嫌いだ」など似た台詞を繰り返しながらも、そのニュアンスが徐々に変化していく様子がはっきり伝わってきてジンときましたし、それだけに結末が…。


それにしても学園都市の上層部は外道すぎますね…。
能力開発の危うさ、学園都市の暗部のようなものも語られましたが、巨大なシステムそのものに、言わばモルモットである美琴たちが立ち向かっていくような大きな話になったりするのかな…?

今のところ「禁書」と違って魔術師などは出てきておらず、より焦点を絞って学園都市の表と裏を浮き彫りにしようとしている印象です。


最後には何だか怪物のようなものが出てきてしまう急展開。
過去話を見せた上で、「だから私は負けるわけにはいかないんだー」的に本気を出した木山と美琴のガチバトルという少年漫画展開を想像したのですがそうはならず(笑

あの胎児のようなものは脳ネットワークの暴走…?それすらも上層部の目論見通りとかだったら怖いですが…。さてどう決着をつけますやら。



↓クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■更新お疲れ様です
木山の過去話は田中敦子さんの演技と相まって原作以上に胸を抉られる事になりました、先生時代の優しい声にラストの血を吐く様な叫び‥何れも素晴らしいものでした(T_T)

美琴に関しては学園都市の暗部を暴こうにも次は禁書でお馴染みのシスターズ編ですからねぇ( ̄▽ ̄;)

禁書ではあれ程の力を持った美琴が自らの命を投げ出す事でしか解決策を見出だせ無かった難局です、今回は美琴視点と言うこともあり絶望感も半端じゃ無いので御期待ください(酷)


とは言えアニメの2クール目はオリジナル展開になるなんて噂もちらほら、ここは楽しみに待ちたいですね^^

次週は正に怪獣大決戦、一人で軍隊を壊滅出来ると言われるレベル5、その第3位である超電磁砲の本気が垣間見れます、

禁書では上条さんと一方さんのおかげでイマイチ強く見えない、なんて囁かれてた美琴の真の実力を拝む事が出来ますのでお楽しみに(^^ゞ


それでは~。
■ちゃけさん、コメントありがとうございます!
田中敦子さんの演技はさすがでしたね。
抑揚の乏しい話し方をするキャラであれだけの感情表現をするとは。
演技力があるというのはああいうのを言うんだなと…。

そういえば時系列的なことはすっかり忘れていましたが次はシスターズ編ですか。

ただ某番組で佐藤利奈さんも言っていたのですが、レベルアッパー編の後はオリジナルというのはどうも確からしいですね。
私は原作未読なのであまり気にせず見れそうですが。

美琴の本気戦闘には期待しています。
たしかに禁書の頃は美琴より強いチートキャラが目立ってましたからね(苦笑
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

レベルアッパーの原理は美琴たちの予想通りだった。
「確保じゃん!」 アンチスキルの先生、お久しぶりです(o´∀`o)ノ でも出番は一瞬w 木山春生は、レベルアッパーを使って何をしようとし...
アンチスキルの足止めの間に追いついた美琴は木山と対峙する。レベル5の美琴に一歩も引けを取らない木山の恐るべき能力、そして明かされる...
レベルアッパーの副産物、複数の能力を使う木山にアンチスキルは潰滅。 美琴は木山を捕まえゼロ距離からの電撃で木山に打ち勝つが。 その時...
   #11「木山せんせい」「幻想御手(レベルアッパー)」の開発者は木山。患者の脳波から開発者の割り出しに成功した美琴たちは、初春が木山のもとを訪れていると聞き、すぐさま「警備員(アンチスキル)」の出動を要請する。一方、木山の車に乗せられた初春は、「幻...
 木山春生の過去。木山せんせいはかわいすぎ…。今回は凄く悲しいお話でした。
[関連リンク]http://www.project-railgun.net/#11 木山せんせいレベルアッパーを作ったは木山晴生だった果たして初春を連れてどこへ向かうのか?初春は車の中で木山からレベルアッパーをアンイ...
全てを敵に回しても―
初春を人質に逃亡を図る木山 レベルアッパーとは演算装置 AIM拡散力場を利用して複数の脳に割り振るってモノ あれ?今思ったんだけどこれってPS3で実装してない? でレベルアッパーを使った理由はツリーダイヤグラムの代わりに 一万人の脳を使うってモノ あ?...
美琴に襲い掛かる強大すぎる力。 そして明かされる木山春生の過去とは・・・? ネタバレありです
棄てられた子供達。
木山せんせい--------------。子供たちの声を取り戻すために-------------!!レベルアッパーを使ったのは、ツリーダイヤグラムを使いたかったからだという木山。だから代わりになる演算装置が必要だったと言うのだ。そこで一万人分のサンプルを集めたという。だがそれも...
幻想御手の正体は演算装置。 幻想御手は人間の脳を使った演算機器を作るためのプログラム。 使用者にはある副産物をもたらしてくれます。 木山が幻想御手を使って手に入れた物とは、多重能力。 超電磁砲・御坂美琴 VS 1万の脳を統べる女・木山春生 圧倒的な力で美?...
 レベルアッパー事件を引き起こした張本人、木山の真の目的。1万人の脳を繋いだ並列演算装置か。アンチスキルや美琴とのバトルは見応えがあった。つくづく(見かけ上)死人が出ていないのが不思議なアニメだ。美琴の背後に爆弾とか、どう見ても殺すつもりの攻撃だよなぁ。
マッドサイエンティストと、それに立ち向かうヒーローの図、だけでもないのかな。とある科学の超電磁砲 第11話 『木山せんせい』 の感...
「この街の全てを敵に回しても、止める訳には行かないんだ!!」 美琴が多様な能力を操る木山を倒し、その過去が明らかになる話。 戦闘シ...
レベルアッパーの真実と、木山の過去と
りっちゃん!りっちゃんじゃないか!! 容姿がそっくりなだけならまだしも中の人まで同じって絶対狙ってるだろw
「幻想御手(レベルアッパー)」の開発者は木山。 患者の脳波から開発者の割り出しに成功した美琴たちは、初春が木山のもとを訪れていると...
とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る 木山 春生が語る幻想御手(レベルアッパー)を開発した理由。彼...
とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る 先生のこと信じてるもん。 「とある科学の超電磁砲」第11話のあ...
■第11話 木山せんせい いよい事件の背景である木山春生の過去が明かされた今回の物語。 以前「教師をしていた。」というのはやっぱり伏線...
公式サイトはこちら→http://www.project-railgun.net/ 「幻想御手(レベルアッパー)」の開発者は木山。患者の脳波から開発者の割り出しに成功した美...
初春にレベルアッパー開発の理由を話す木山。その目的は・・・? とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る
・・・先生、あんた教師に向いてないですよw
カチューシャの子、律に似てると思ったら、 中の人もりっちゃんと同じ人なのね笑 これは意図したことなのか??
救い出したいからこその、想い・・・。
木山VS美琴の直接対決!…と思いきや、軍配はあっさり美琴に上がる結果に。 本来のデュアルスキルとは異なる仕組みとはいえ、2つ以上の能力を同時に使うマルチスキルを使って圧倒しようとする木山でしたが、美琴は手加減した状態でもそれを退ける程度の能力の持ち主だ...
今週も始まりましたレールガン! 今回はついに木山VS美琴。 木山先生の多才能力に注目の回でした。 結果的には美琴の勝ちでしたが あ...
とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る レベルアッパー開発の裏側
子供は嫌い…か? と言う事で確実に木山ファンは増えたと思うとある科学の超電磁砲第11話。
こんな時代もあったのに…(泣) 木山女史、小学校の先生だったんですねー 騙されてだけど(ノ_・。) 次第にこどもたちと打ち解けていく描写はよかったのに… 木山女史選。 当麻との右手対決も見てみたかった! 複数能力保持を実現させたり、この人の科学力は?...
アニメ とある科学の超電磁砲 第11話 『木山せんせい』 の感想です。 良心の呵責と罪への贖罪・・・。
今回は、あまり自分の感想を書き連ねるのをやめておく。
とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]クチコミを見る 「幻想御手(レベルアッパー)」の開発者は木山。患者の脳波から開発者の割り出しに成功した美琴たちは、初春が木山のもとを訪れていると聞き、すぐさま「警備員(アンチスキル)」の出?...
とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]出演:佐藤利奈販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-01-29おすすめ度:クチコミを見る 『『せんせー、お誕生日おめでとー!!』』 あくまで実験の一環、ただの『ごっこ』で、終わるはず?...
まさかの木山せんせいエピソードに涙腺崩壊。(´;ω;`)
「子供は嫌いだ…」 失礼だし、いたずらするし、論理的じゃないし、馴れ馴れしいし、すぐ懐いてくる… あるシュミレーションを行うために...
研究者であること。科学は合理的でなければならない。何が、どうして、そうなったのか? その原理を知ること。木山春生の脱ぐ行為は合理的に思えるが、結果でしか判断していない。原...
レベルアッパー事件の犯人、木山春生と御坂美琴の能力者バトルを通して、何が彼女を事件へと向かわせたのかを明かす「とある科学の超電磁砲」第11話。 このレベルアッパー編では事件の兆しから全貌を見せておいてから、犯人の動機を描くところまで来た。その先にある学園...
やっぱり悪い人じゃ無かった… とある科学の超電磁砲 第11話「木山せんせい」の感想です。 評価…★★★★★★★☆☆☆
敵さえも愛すべきキャラクターなレールガン。今回もしんみり心に染みるお話でした。 木山春生とのバトル描写は原作準拠でしたが普通に熱く...
 もてもてですね、木山せんせい。いいせんせいっぷりでした。
木山先生、ぱねぇっすww
 今回はこれまで暗躍していた木山の狙いが明らかに。先生のエピソードは泣けました…。学園都市の闇は深そうです…。ラストではいよいよOPのあれが出てきて、なんか盛り上がってきた気がしました。
第11話『木山せんせい』とある科学の超電磁砲 第1巻 初回限定版 [Blu-ray]今回は・・・美琴対木山先生です。
木山晴生がレベルアッパーの犯人であることがわかったものの、初春さんが人質になってしまうがどうも様子が異なる感じで、、、、レベルアッパーの解除方法も受け渡し、これらを利用して何かするべきことがある模様。しかしアンチスキルに取り囲まれて、木山はレベルアッパー
デュアルスキルΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)  本来、能力とは1人につき1つしか使えないが、レベルアッパーの副産物として使用者の能力を全て使...
とある科学の超電磁砲 第11話 「木山せんせい」 見ましたぁ~ 自分が正しいって信じていたのに…… 木山せんせいの目的を知っちゃっ...
木山せんせい・・・とわ 子供がそう呼んだんだね 御琴よく 木山をやっつけたなあ とある科学の超電磁砲 デュアルスキルとか マルチスキルとか 同時に複数の能力を 操るなど*** 理不尽な木山の言い分 木山わ間違ったるよ トラバしたたら・・・ ...
前人未到 ↑を英語に喩えたかったけど思い浮かばなかったw ではレールガン感想です。 とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利...
とある科学の超電磁砲<レールガン> #11「木山せんせい」です。 いや~、CMで
#11 木山せんせい 木山春生と初春飾利を乗せた車が高速道路上を走っていた。いつの間にか周囲を走る車の姿がなくなっていた。木山はたった一台で独走をしていた。 「演算装置?」 初春が緊張した顔で木山を振り返った。 「あれはAIM拡散力場を媒介してネット...
[[attached(1)]] 超電磁砲vs多才能力者 言い換えると、ビリビリvs脱ぎ女w さすがに1クール目でのラスボス扱い?の木山先生は強かったですね。 まあ、複数の能力を使えるという反則的なものでしたがw もし、上条さんや一方通行さんが幻想御手を使用していたら、その...
とある科学の超電磁砲の第11話は、美琴vs春生。そして春生の過去と犯行動機が明かされます。シリアスモードですけれども…Bパートは伊武雅刀さんの名曲「子供達を責めないで」を思い出しました。
木山春生のショート時代、教師をやっていた 子供たちにちょっかいされたり・・・
★★★★★★★★☆☆(8) 御坂美琴と木山春生の一騎打ち。 一つ一つの能力のレベルは美琴に及ばないものの 複数の能力を同時に使いこな...
「木山せんせいっ」 慕ってくれた子供達の為に・・・。

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。