スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君に届け 第15話 「ライバル」 感想

切なくて、爽やかで…もう何て表現してよいやら。






『君に届け』第15話「ライバル」の感想です。


風早に告白し、フラれたくるみ。

何年も何年も、ずっと一人で温め続けてきた想いはあの瞬間に砕け散ってしまったけれど、でもそれは「無駄になった」ということではなく、ちゃんと風早に「届いた」んですよね。

計算とか勝算とか関係なくて、偽りのない気持ちを伝えるという行為自体がただ美しくて、でも実らない恋というのはやっぱり切なくて、それに真摯に向き合い、誠実に言葉を紡ぐ風早が本当に爽やかで、気丈に振舞うくるみの強さも爽やかで…。

言葉がまとまりませんがとにかく、遠回りばかりしてきたくるみが最後に正面からぶつかっていった姿は本当に感動的で、気が付いたらこちらまで泣いていましたよ。


あの中学時代の体験が原因で、元々素直だったくるみが本心を隠し他人を利用するような人間になってしまったのかと思うと、何だかやりきれない気持ちにもなりました。

すると同時に、そんな彼女の辛い体験をも凌駕し、何年も凍りついていた心を溶かしてしまった爽子の存在というのは、本当に純粋で大きいものだったんだなと思い知らされます。

もしもっと早く二人が出会っていたら、あるいは爽子の言うように、互いに違う誰かを好きになっていたら、二人は本当に良い友達になれたのではないか…。でもやっぱり、こういう出会い方をしたからこそ、くるみは変わることができたし、二人の結びつきは強いものになったのかもしれない…。そんな取り留めの無いことを思ったりもしました。


くるみにも成長してほしい、しっかり風早と向き合ってほしいと思い応援してきましたが、今回はまさにそうした彼女の姿が見られました。

くるみはその後爽子に対してライバル宣言もしましたが、事実上戦線離脱なのでしょうね。この作品は恋愛ものですが、是とされているのは必ずしも「両想いになること」ではなくて、「想いを真っ直ぐ届けること」ですから、その意味でくるみは真っ当に役割を果たしたと言えるでしょう。

ただ、これから爽子と風早の甘々な関係を見守るだけでは個人的には物足りないので、くるみには今後もちょっとずつ絡んできてくれると嬉しいとは思いますが。


とにかく、本当に良く頑張ったよくるみ。



↓クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

君に届け VOL.3 [DVD]クチコミを見る 木陰で泣いているくるみ。それを見て、爽子はもらい泣きをしてしまう。互いに相手の涙を拭くうち、くるみは爽子に風早に「好き」と言ったのか言われたのか?と質問する。質問に対し爽子は‘そんなこと言われるはずがない’と答える。...
あー。 だからクルミは本心を隠すようになったんだね。
ありゃーマジで実写化するのか 君に届け VOL.2 [DVD](2010/01/27)沢城みゆき三瓶由布子商品詳細を見る君に届け #15 ライバル
二人の関係。
episode. 15 「ライバル」 くるみの回想になんとも切ない気分にさせられました。 あれがあって、今のくるみが出来たんですね。 人を利用...
友達じゃない。
もらい泣き・・・泣き続けるくるみに 爽子ももらい泣き そんなくるみにハンカチで涙をぬぐう爽子 呪われないよと言う爽子にそんなこと思ったこと無いと言うくるみ そうくるみは最初から爽子を貞子で無く爽子として見ていた そんなくるみ、風早と爽子が付き合うのか...
「ライバル」 今週もくるみ切ないよくるみ~(´Д⊂グスン 爽子はどうにも常人離れしたキャラだし、 生身の等身大キャラとしてのくるみは感...
くるみと本音を言い合う爽子。 そしてくるみの過去と風早に告げられる思い。 ネタバレありです。
『木陰で泣いているくるみ。それを見て、爽子はもらい泣きをしてしまう。互いに相手の涙を拭くうち、くるみは爽子に風早に「好き」と言った...
  episode.15「ライバル」風早を思い、涙を流すくるみ。かってに自分に共感して泣く爽子をわずらわしく感じながらも、今まで秘めていた胸の内を明かす。中学時代、友達と信じていた人々に裏切られたくるみは、人間不信に陥り、自分の恋を誰にも邪魔されないよう風早への...
風早がもう映画スター並なんですが(ノ∀`)・∵.グハッ  もう惚れてまうやろー!!レベルを凌駕してましたwこれは映画の1シーンですか...
 好きな気持ちは2人とも同じ。くるみと爽子は出会い方が違っていたら、やのちんやちづとはまた違った感じでいい友達になっていたかも知れませんね。
「ライバル」を見ました。 胡桃が意を決して風早くんに告白します!
爽子のピュアピュア光線はことごとくドロドロを回避(笑) くるみにもらい泣きして、ちゃんと話をして。 ドロドロのデロンデロンにならないのはくるみの悪口を言わないからでしょうね。 これまでの少女マンガだと売り言葉に買い言葉であらあら展開、 爽子というキャラ...
君に届け VOL.3 [DVD](2010/02/24)能登麻美子浪川大輔商品詳細を見る 風早について語り合う爽子とくるみ。同じ男子を好きなもの同士ということで話の...
今回のエピソードの胡桃ちゃんは、これまでになく可愛くて可憐で、そして意外と心も可愛いなとw 何かほほえましさも感じてしまう存在でしたよね。表現の違いだけであって、純粋さなら爽子と良い勝負。いじらしい女の子ですよ。
爽子をライバル視するくるみの懐の深さを、いまさらながら痛感させられた。惚れた。
くるみの涙にもらい泣きの爽子(^^; 風早に「好き」って言われたかって、くるみは質問。 そこから風早の素敵なとこを話しあう二人(笑) ...
くるみがああいう性格をしている理由が、わかった気がします。君に届け 第15話 『ライバル』 の感想。
好敵手
君に届け 第15話、「ライバル」。 原作未読です。 ピンのことが好きだと風早くんに誤解されている胡桃。最初は投げやり気味だったが...。
 胡桃が可愛くて仕方ない。のっけからとんでもない感想だけど、今回は本当にそんな言葉が出てしまうほど彼女のことが素敵に見えるお話でした。爽子と一緒に風早のいいところを語り合...
君に届けの第15話を見ました。episode.15 ライバル風早を思い、涙を流すくるみ。勝手に自分に共感して泣く爽子をわずらわしく感じながらも、今まで秘めていた胸の内を明かす。中学時代、友達と信じていた人々に裏切られたくるみは、人間不信に陥り、自分の恋を誰にも邪魔...
「同じ気持ちを持ってても友達にはなれないんだ」 じゃぁ、私たちは何になるのかな?って、それはもちろん――!! 泣くくるみを見て、爽...
宴もたけなわ。縁もたけなわ。爽子や風早がくるみと向き合えたのは、気持ちを汲み取ることが出来たから。くみ‐と・る【×汲み取る/酌み取る】1 水などをくんで取り出す。また、....
☆ 「君に届け」 第15話 ☆  「ゴメン!好きな子がいるんだ。」 「他の※※※と、その子以上に思ってないんだ!」 (※※※は何と言っていたのか、よく聞き取れませんでした。声優さん、もっとハッキリ喋って下さい。) 「くるみ」の願いは届かず、  くるみ ...
実写化が決まったみたいですね。爽子を演じる女優は誰になるんだろう? 君に届け 10 (マーガレットコミックス)(2010/01/13)椎名 軽穂商品詳細を見る
 今回でくるみの話もひと段落に。爽子とくるみの関係、そしてくるみの風早への想いはどう変わっていくんでしょうか…。締め回ということで全体的にクオリティ高めで良い感じでした!
君に届けですが、黒沼爽子とくるみは風早翔太の良い所を列挙して誉め讃えます。くるみは風早とすれ違いますが、自分の悪巧みが全てバレていると思い顔を背けます。くるみは上っ面の友達は多くても陰では悪口大会開催されており、風早は信頼できる数少ない相手です。(以下...
正直言って今回の翔太とくるみのやりとりにはマジ感動したよ。 球技しかない運動会とは全く違う所で盛り上がるアニメ「君に届け」の第15話。 ...
爽やかな友情・恋愛関係とほんの小さな対立関係と・・・。
【ライバル】 君に届け 4 (マーガレットコミックス)著者:椎名 軽穂販売元:集英社発売日:2007-05-25おすすめ度:クチコミを見る 実写映画化おめでとうございます(゚∀゚) 
好敵手♪
第15話 『ライバル』 ストーリーは…。 木陰で泣いているくるみ。それを見て、爽子はもらい泣きをしてしまう。互いに相手の涙を拭くうち、...
★★★★★★★★★★(10:素晴らしい!) 「名前を呼ばれたあの瞬間、私はもう恋に落ちていたんだな」
 episode.15  「ライバル」いやいや。10巻を読んだらいまさらライバルなんてなwwwって気分だ。 ( ´∀`)ガハハハここにも第2の(?)風早大好き同盟が結成された!?爽子と好きなポイントを言い合える同士じゃないの。(笑)くるみの中学時代。っく~ヽ(...
 君に届け  第15話 『ライバル』 感想  次のページへ
今回は、くるみの過去が明かされました。くるみに風早が好きだと告げた爽子。それを知ったくるみと爽子は、一緒に泣き合うことに・・・。そんなくるみの涙を、爽子がふいてあげる場面...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。