スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまもりひまり 第3話 「メイドinネコ」 感想

相変わらずの王道ハーレム。






『おまもりひまり』第3話「メイドinネコ」の感想です。


前回対決したシズクは同居するようになり、新たな妖と戦いになるも結局仲良くなり…と相変わらずの王道展開。意外性が無いので物足りなさもありますが、深く考えず安心して楽しめるという長所でもあるのでしょう。

王道な中でも、西洋の妖が登場したのは何か変化を感じさせてくれて良かったです。これまでのような、鬼斬り役と妖の古くからの因縁、とはまた違った切り口から、人間と妖の関係を描いてくれました。

けれどその登場したリズリットは結局「付喪神」ということで、それって日本の概念なんじゃ…?あのティーカップが輸入品だったから西洋の妖、とかそんな感じ?


色気のあるシーンも相変わらず多かったですね。

冒頭、「滅ぼされた妖たちの怨嗟の声をどう静める!」とかシリアスなやり取りもあったのですが、その場所が風呂って(笑
シリアスよりもサービス的なノリを重視する姿勢は徹底しているようです。

ただ、平和を望む優人と、戦うことが使命のような緋鞠が今後も良い関係でいられるのかどうか、そこで何かドラマを作ってくれそうな、期待のある描写はありました。


あとは今週はサブタイが良いですね。

「メイドinネコ」は緋鞠を表しているわけですが、「メイドインジャパン」的な用法と、「ネコのメイドさん」的な意味が掛かっていて、つまりは“メイド”が“made”とmaid”を表すダブルミーニングなサブタイになっていて…

…とかそんなことはどうでもよろしい。何か語呂が可愛くないですか。
メイドinネコ。



↓クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
王道であるがゆえにわかりやすく、安心して見られるというご指摘にまったく同意です。先行のハーレム系の作品を意図的になぞっている感じもあって、ことにあのOPにそれがよく表れている感じですが…ひきずられて見ています(笑)
シリアス部分との配合もいいですね。宿命に絡む純愛物語を望む視聴者の期待に応えながらも、深刻になりすぎないのは、よく計算されていると思います
最後に付喪神ですが…どうなんでしょう、私も詳しくないのでわかりませんが、むしろアラジンの魔法のランプみたいなものでしょうか…ってあれは中近東か(笑)肖像画にモデルの悪霊が宿るというのはブラム・ストーカーの小説に例がありましたが…今ちょっと思いましたが、付喪神というのは使っていた人の想いが宿るという解釈もできるので、ご指摘のように日本に来てああなったという考え方もできますね。ってことは、リズリットって実質〝日本人〟?(笑)
なんてくだらないことを考えるのが毎回楽しい作品です(笑)
それでは失礼します
■westernblackさん、コメントありがとうございます!
意図的かどうか分かりませんが、本当に従来のハーレムアニメで見たような展開がずっと続いているのですよね。過去アニメのダイジェスト版をやっているような。私も気軽に見られるのでつい見てしまうというところはあります。

シリアス部分はかなり軽い扱いですが、たしかにこれくらいで良いのだろうなという気もしますね。

付喪神云々は私も良く知らずに書いたのですが、西洋の妖なのに付喪神って何かしっくりこないなぁと。まぁ、あまり細かく考えるべき作風では無いとも思うのですけどね。
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

リズリットちゃん登場回でしたが、おいしいところはシズクちゃんに持っていかれたような(^_^;) シズクちゃんなんちゅうところから おいおい なぜ揉むwww バトルがだんだんあほらしくなってきたシズクちゃん。 退散するかと思ったら、 なぜ同居w...
   第3話「メイドinネコ」普通の女の子らしいふるまいを覚えるため、緋鞠は喫茶店でアルバイトを始める。猫の耳をもつ緋鞠は、先輩のウェイトレスであるリズリット・L・チェルシーのアドバイスもあり、本物の猫耳メイドとしてたちまち店の人気者になる・・・。ティー...
日本の民間信仰をベースにした伝奇物、みたいですね。おまもりひまり 第3話 『メイドinネコ』 の感想。
 ハーレム化が着々と…。
☆ 「おまもりひまり」 第3話 ☆   いやぁ、楽しい、楽しい。 1話から見ていますが、すっかりハマッてしまいました。 ストーリー性も一応あるし、種々の使い古された「エロ」や「萌え」の手法も、ここまで「福袋」的に詰め込んでもらえると、逆に凄い充実感を覚 ...
巨乳、ネコ耳&尻尾、パンチラ、日本刀なヒロイン活躍のアニメ「おまもりひまり」の第3話。 富士見書房の特設ページはこちら。 おいしい紅...
この店で毎日お客様の笑顔が見れて幸せです♪ そんな癒し系メイドなリズリットが今回の刺客!? 静水久は優人の入る風呂の中に出現(笑) ...
とりあえず、登場人物を増やしていく方向で・・・進行するらしいですね。 と、言うわけで今回は… しずくさんがお風呂場に強行突入! ひまりや凛子の前でシズクは優人が鬼斬り役として動かないと言う証しとするのかと脅す。 ドシリアスなドスの利いたシズクの声がシズク?...
第3話『メイドinネコ』おまもりひまり 限定版 第1巻 [DVD]今回は・・・メイドさんの登場ですか。
「ネコ。この男が望む平穏な生活の中で戦うしか能のないお前に何ができる?何を与えられる、なの」
おまもりひまり 第03話 「メイドinネコ」 評価: ── お前達を見ていると戦うのがだんだん馬鹿らしくなる 脚本 あみ...
リズリットが働くメイド喫茶「カフェ・リリッシュ」。リリッシュは、relish という綴りで、taste の類語。味わう。(味を)楽しむ。嗜好。愛好。(食欲を促す)風味、美味、薬味などの意...
妖のリレー形式で続く「おまもりひまり」。 鬼斬り役の末裔、主人公の天河優人を狙う静水久もレギュラー化して、今回は新キャラのメイド、リズリット・L・チェルシーのエピソード。正確には妖ではなくて、リズの本体は古いティーカップに憑く付喪神ということだ。バイト?...
「きっひひひひ!魔女は?い?るだって・・・?嘘だッ!!!」 
ハーレム化進行中w 優人羨ましいぞ。シズクもあっさり仲間入りかw ではおまもりひまり感想です。 おまもりひまり 限定版 第1巻 [DVD](2010/03/...
冒頭から興奮する展開になっているとは嬉しいですね、あやかしのシズクちゃんは水やお湯など水分さえあれば瞬間移動が出来るとはいえ優人の...
メイドのリズもかわいい。
冒頭のメイドのリズリット・L・チェルシー。可愛いですが、あやかしらしい。大胆なロリ娘、静水久。風呂場から進入するなんて流石は、エロアニメ。
美少女な妖、続々と増加中
「メイドinネコ」 久が優人の入浴中に入ってくるのにビビリました(笑 そっから入ってくるのかよ(σ・ω・)σ みたいなw 久との思いとは裏腹に優人は久と戦いたくないという 戦うのがバカらしくなってきたと言いだした久は 優人の事が気になって仕方ない?...
おまもりひまり 限定版 第1巻 [DVD](2010/03/26)小清水亜美平川大輔商品詳細を見る 新たな入居者と新たな妖
「おまもりひまり」の3話は、清水久が居候に。それと新たにリズリットの登場。
「静水久の危機が去ったかと思ったら…今度は優人の入る風呂の中に静水久が現れて…」「おまもりひまり第3話メイドinネコ」「このロリコンが~」「…それ先週と同じ台詞よ」「仲間を殺しを優人に責めるが普通に暮らしたいと言って上せてしまい…興が逸れた静水久は戦う気...
人気の喫茶店で働くリズリット・L・チェルシー。金髪ツインテールなのにツンデレではない仕様です。お風呂に入っていた天河優人の下に現れた静水久は、優人に胸を揉まれる形に。お約束ではあります。しかし下水からお風呂へ移動という事を考えると、風呂の水が汚れてそう?...
メイドのリズリットさん登場。ユウトが風呂にはいってると、排水溝からシズクさんでてくる。慌てて、ヒマリたちがやってくる。そして、オニきり役のユウトを問い詰める。ユウトは気絶する。目をさますと服を着せられてた。ユウトはシズクに、アヤカシと戦うつもりはないと...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。