スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第9話 「台風一過・虚像ト実像」 感想

誰かが望む自分であるということ…。






『ソラノヲト』第9話「台風一過・虚像ト実像」の感想です。


今回描かれていたのは、誰かに見られ、期待されることで、本来の自分とは異なる姿を演じなければならなくなったキャラたちの様子。また、そうした期待を相手に抱き虚像を見てしまう人々の姿でした。


■色眼鏡で“見る”――クレハとリオ


メインになっていたのは勿論クラウスでしたが、まずはリオの方から。

前回の電話が原因なのかどうか、リオは何かに思い悩むようになり、いつもとは違う調子でトランペットを吹いてみたり、苦手なピーマンも食べてみたりと様子がおかしい。カナタはこの異変に気付きます。

ところがクレハは、あんな演奏もできるなんてスゴイ、ピーマンも克服するなんてさすがと、その変調を変調と思わずリオの良さだと認識します。クレハはリオに完璧な先輩であることを求めていて、求めた通りの虚像を見てしまっているのですね。悩み苦しんでいる一人の女性という、本当の姿が見えていない。

クレハが、相手を色眼鏡で見る傾向があるという本エピソードの肝が、序盤で分かりやすく示されます。


■色眼鏡で“見られる”――クレハとセイヤ


そのクレハは誰かを色眼鏡で見るだけではなく、見られることに対しても敏感なようでした。自分も含めた孤児はただでさえ厳しい目で見られるのだから、しっかり振る舞わなければいけないと、セイヤを諭します。

そうした偏見の目で見られることは辛く悲しいことですが、しかしそれによって人は鍛えられ、成長するということもたしかにあるのでしょう。

そう考えると、色眼鏡で見られるということは、そして見られていることを意識しながら行動するということは、例えそれが虚像であったとしても、良い結果をもたらすこともあるのでしょう。このことは虚像を演じ続けたクラウスのエピソードにも通じているような気がします。


■虚像から実像へ――クレハとクラウス


クラウスは一介の通信兵でしたが、たまたま背格好が似ていて名前が同じだった“砂漠の狼”クラウスと間違えられたらしい。クレハは通信兵クラウスという実像を見ようとせず、英雄的な活躍をした“砂漠の狼”という虚像を見続け、憧れていました。あるいはそこに、伝説的撤退戦を指揮したという父親の姿も重ねていたのかもしれません。

通信兵クラウスにしてみれば、英雄に間違われそれを演じ続けるというのは大変な負担だったでしょう。本当は度胸もなく勤続年数が長いだけの中年オヤジなのですから。かといって本当のことを明かせば、クレハを落胆させることになってしまう。どうにも苦しい状況だったはずです。


ところが今回、クレハはクラウスが“砂漠の狼”ではないことに気付いてしまいます(胸にタトゥーが無かったため)。しかしクレハはそれに落胆したり怒ったりすることはありませんでした。

クレハのために、やせ我慢をしながら虚像を演じ続けた優しい男――それがクラウス通信兵の実像でした。クレハはありのままのクラウスの姿を知り、改めて好意を持つようになったのですね。

とても安心感のある終わり方で、見終わった後スッキリした気持ちになりましたよ。


■必要とされる虚像――リオ…?


さてここからは多分に推測交じりの話になりますが、再びリオについて。

前話と前々話で、リオと故イリヤ皇女の間に何らかの繋がりがあることが明かされました。前回の電話では、これもまた相当の地位にいる様子の父親から「国を救ってほしい」という意味深な言葉を掛けられます。

もしかすると、難航しているという休戦会議、これをまとめるのにはセルベチアのリーダーや象徴となる人物が必要なのかもしれません。そして家柄なのか何なのかは不明ですが、リオに白羽の矢が立っているということのように見えます。今回届けられた書簡もいかにもな雰囲気でした。

だとするとリオは“完璧な先輩”どころか、“国のリーダー”というとんでもなく大きな虚像を演じる必要が出てきそうです。リオが思い悩むのも無理からぬところ。周囲からの期待やプレッシャーも相当なものになるでしょう。虚像を演じることが必要な時もありますが…今回のクラウスの様子を見て彼女は何を感じたのでしょうか。


まぁ、ここまで大きな話になるかどうか定かではありませんが。このブログが推測交じりで書くことは大抵外れますし(酒の密造の件も最後まで尾を引きそうとか書いたらあっさり流されたなぁ)。

周囲がリオに何を期待し、リオはどう応えるのか。カナタたちは何を思うのか。変に人死にや戦争の描写を挟まず、今回のように日常の延長上のシリアスを描くやり方は安心して見られますし、終盤戦も引き続き楽しみです。



↓クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

比較的シンプルなパンティ 皆さん寝るときは下着姿なのね。 カナタもクレハも比較的シンプルなパンティ。 一方、ノエルは大人っぽい黒...
「恐れおののいてばかりいる者はただの弱者 しかし… 恐れを知ってなおもそれを恐れざる者は真の勇者」キン肉マン2世の中で私の最も好きなセリフの一つです。今回のクラウス少佐はまさに真の勇者でした。恐れを乗り越え覚悟を決めたひとりの男が非常に良く描かれていた...
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/04/21)金元寿子小林ゆう商品詳細を見る 多種多様な英雄像―
ミラクルクラウスがんばる! まさかのオジサン回でしたw 秋は、収穫の季節! だんごむしで遊んでるノエル可愛い(*´∀`*) 変形タケミカ...
んー・・・・・前回といい今回といい、不評続きで方向転換か・・・?と。まあ私はこの手のノリは大好きなのでいいんですが、一般の方がこれをどう思うのかがちょっと心配かなあ・・・
偽物が本物に、いや、本物を超えた瞬間。
憧れの眼鏡。
秋の収穫…そっちのけで砂遊びしてるノエルが(笑) クレハは戦車乗りだった父と母の馴初め話を…。 それで伝説的な戦車乗りのクラウスを英...
第9話『台風一過・虚像ト実像』ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・クレハメインの話かな?
 第8話「台風一過・虚像ト実像」クレハの憧れの人・クラウス。 彼はかつて「砂漠の狼」と呼ばれた伝説的な戦車乗りだったそうです。 台...
嘘を重ねると本当になる しかし現実は護らなくてはいけなくなる。
秋だねぇ クレハの父は戦車乗り。 そして母は衛生兵。 クラウスは砂漠の狼と呼ばれていた。 ミラクルクラウス!奇跡の人! 砂漠戦は砂漠の虎(バルトフェルド)とどっちが上だろ? 緊急事態発生! 台風の中、セイヤが行方不明に。 みんなは手分けしてセイヤ探...
どうしてもカナタ・クレハ・ノエルのおぱんちゅに目が行っちゃうわけですが(〃∇〃) なかなかどうして盛りだくさんの回。 休戦協定が締結されてなかったというのにびっくりですね。 あとイリア皇女が亡くなっていたのも。 不安定な政治情勢の中でも明るく生きる人々...
金の穂、実りの秋。 冒頭はかなたたちの野菜の収穫シーンからはじまりました。
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [DVD](2010/04/21)金元寿子小林ゆう商品詳細を見る クラウスのイメージがすっかりと変わっちゃいましたね...
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第09話 「台風一過・虚像ト実像」 評価: ── やっぱり貴方は私の憧れの人です 脚本 吉野弘幸 ...
芋掘り。
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る クレハの憧れの人・クラウス。 彼はかつて「砂漠の狼」と呼ばれた伝説的な戦車乗りだったそうです。 台風で立ち往生し、砦に留まることになったクラウスとの会話に胸を弾ませるクレハでしたが、そこに?...
運昇さんがいい味出してますね~。 いよっ!セルゲイ大佐クラウス少佐!!
脚本:吉野弘幸 絵コンテ:青井小夜 演出:青井小夜 作画監督:野田康行秋を迎え、『時告げ砦』では菜園の収穫を行っていた。墨埜谷暮羽は自分の父が戦車乗りである事や、撤退戦で名誉の負傷を負って搬送された先で看護婦をしていた母と出会った事などを空深彼方に語る...
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 公式サイト 『台風一過・虚像ト実像』 脚本:吉野弘幸 演出・絵コンテ:青井小夜 作画監督:野田康行 クラウス(石塚運昇)のおっさん大活躍。彼の本当の人となりは、実に共感できるものだった。 ささいな行き違いからクレハ(喜多村英梨)に憧れを寄せ
カナタ「パンツ・・・普通に放送してるんだよ!?」 クレハ「え?あのテレ東が!?」 カナタ「そう!どんなに細かいパンツ描写でもとこと...
カナタさんがパンティー干す。それから、農作業。クレハさんのお父さんは戦車のりだということを話す。そして、クラウスさんがやってくるらしい。ノエルさんは、ダンゴムシを発見。...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。