スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライクウィッチーズ2 第12話(最終話) 「天空より永遠に」 感想/総評

ストライクウィッチーズらしい最終回でした。3期はあるのでしょうか?






『ストライクウィッチーズ2』最終話「天空より永遠に」の感想です。


ラストにして坂本少佐がコアに取り込まれ…というまさかの展開。これはもっと悲壮に演出するアニメもありそうですが、そうせずに明るいBGMと画面作りでラストまで突っ走ったのがこのアニメらしいですね。

前回期待していた通り、501部隊皆で力を合わせての戦いは燃えましたし、主人公宮藤の頑張りに周囲が呼応するのも王道ながら好きな流れ。彼女の「守りたい」という想いが活かされたのも良かった。かなり盛り上がったという意味では良い最終回でした。


ただ、最終話で新展開を持ってきて最終話で解決という少し慌ただしいラストでもあり、やや力技で終わらせたような印象もあります。いや、別にそのことにがっかりしたというわけではありませんが。本作のシリアス路線がどのようなものかというのは1期の経験上分かっていたので、むしろストライクウィッチーズらしいラストだったかもしれません。

結局宮藤博士の生死やネウロイの正体は謎のままでしたが、それらは続編のために持ち越した課題ということで前向きに捉えておきます。


キャラの名前と階級がテロップで出るところは、本当に終わりなのだなぁと感じさせるもので感傷的になってしまいました。宮藤も魔法力を使い果たしてしまいましたし、3期があるとしても501とは別の部隊の話になるのかもしれませんね。それはそれで面白そうなので期待しています。



◆総評◆


まずはキャラクターが魅力的なアニメ。

性格や外見など設定が個性的というだけでなく、キャラ同士の絡みやエピソードの中で11人全てを自然とキャラ立ちさせているところがとても良かった。もちろんこれは1期からの積み重ねあってこそですが。

当番回は1期同様複数キャラで回されていましたが、トゥルーデとシャーリーの話だったり、エーリカと新キャラのマルセイユを組ませたり、1期とはまた違った側面を引き出そうとするアプローチがあり好感が持てました。


軍事描写は映像・音響両面でリアルさがあり、こちらも見所のひとつでした。キャラクターと同じくらい銃器やストラーカーユニットの描写にも拘ることで、美少女+メカという鉄板設定を活かしきっていた印象です。

501以外での3期も見たいなと私が思えるのは、こうしたキャラ以外の部分にも手を抜かない姿勢や、またどんなキャラであってもしっかり描いてくれるだろうという安心感があるからなのかもしれません。

(もちろん、501メンバーは好きです。他部隊での続編ができても、彼女たちの初期メンバーとしての貫禄が薄れたりはしないでしょうし、そういうのもアリかなと思っているだけで。)


一方ストーリー面は良くも悪くも無難に収めた印象。

各キャラの成長を実感できる展開は随所にありましたが、多くの謎を未解決で終わらせました。またネウロイとの和解の可能性があった1期に対し、今回はひたすら倒すだけであり、その部分の引きも弱く感じました。

ただこれも上記の通り、本作の持ち味はそこではないと分かった上で見れば、大きな不満にはならなかったのですが。


制作会社が1期から変更になりましたが、主要スタッフは引き継ぐということ、また会社はAIC系ということで全く不安はありませんでした。実際作画は安定していましたね。


全体としては、1期同様毎週楽しみに見ることができた作品です。また続編があることを楽しみにしています。

(長々と書いたけどズボンについては全く触れなかった。感覚が麻痺して特に何とも思わなくなってるのかな…)



↓クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

不可能を可能に―
叶えたい夢、遠いけど一緒ならできるよ、無敵の勇気で!
「これが武士の生き様だぁあああー!」 坂本少佐の熱き叫び。ついにヴェネツィアネウロイとの最終決戦もクライマックス! そんなシリアスな...
11人全員が揃って・・・それがストライクウィッチーズなのです!!! -あらすじ- 戦艦大和の魔導システムが作動せず主砲が打てない状況...
(ストライクウィッチーズ シリーズ第24話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201009/article_34.html ...
ストライクウィッチーズ2 Blu-ray 第2巻 【初回生産限定】クチコミを見る この作品は我々の予想を超えるものが展開されることはない。あくまでも、想像している範疇を脱しない範囲で物語が展開されていくのです。 ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを...
もっさんマジヒロイン。というわけで、「ストライクウィッチーズ2」12話(最終回)眼帯姫救出作戦の巻。ご都合主義にも許せるのと許せないのがあって、それを分けるのは説得力の有無だ...
魔導ダイナモが停止して、制御不能となった大和を起動させるため、戦闘が出来ず魔法力が 僅かでも残されている美緒が、直接乗り込んで魔...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。