スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 声優あうぉーず…?

過去二年、その年良かった声優さんを讃える記事を書いてきたのですが、今年は私自身がそれほど声優さんに注目してアニメを視聴していなかったこともあり、雑記のつもりで軽く書いてみようと思います。






本当に知識に乏しいので、この人の名前良く見かけたよね~程度の記事ですが(まぁ、エクスキューズはこれくらいでいいか…)


女性声優さんで今年印象に残っているのは田村ゆかりさん。刀語のとがめ役で1年にわたって声を聞かせていただいたことが大きいですが、B型H系の山田役もさすがの演技、台詞は少なかったですがミルキィの遠山咲役でも存在感を発揮してくれました。

そして昨年けいおん1期で名前を知った日笠陽子さんも今年は大活躍。けいおん2期澪役はもちろん、役員共のシノ、オカルト学院のマヤ、うしろ魔王の服部絢子などメインヒロインを多く演じられていました。ラジオなどでは日笠さん自身のキャラクターが人気のようですし、来年も引き続き、いろいろな場面での活躍が期待できそうです。

出演が多かったと言えば悠木碧さんも。昨年「ブレイクするか注目ですね」と書いてはいましたが、予想以上の活躍ぶりで驚きました。既に天然系の可愛らしいキャラから無表情系のキャラ、高飛車要素のあるキャラと幅広い役を演じられているので、この調子で演技力に磨きがかかってくれば凄いことになりそうです。来年も早速メインヒロインクラスの役が複数決まっているようですね。

竹達彩奈さんも人気がありましたね。けいおん2期の梓役、kiss×sisのあこ役…とここまでは規定路線でしたが、さらに迷い猫の希、俺妹の桐乃、えむえむの美緒と、どんどん出演作が広がっていくとは予想していませんでした。

新人で目立っていたのは金元寿子さん。ソラノヲトとイカ娘でメインヒロインを務めました。特にイカ娘はキャラ的にも作品的にもインパクトがありましたし、今後も出演作は増えていくのではないでしょうか。来期さっそく「これはゾンビですか?」に出演されるようで楽しみです。

新人つながりでもう一人、ミルキィ・シャロ役の三森すずこさん。ミルキィのメイン4人はいずれも新人だという不安を感じさせない良い演技を披露してくれましたが、中でも表情がころころ変わり、天然系だけれども決めるときは決めるというシャロを演じられていた三森さんが印象に残りました。

と言っても、この方は声優としては新人でも舞台などでは経験を積まれているようで。今後声優メインに活動されるのかどうか気になりますが、そうなってくれればアニメファンとしては嬉しいですね。

小見川千明さんも活躍。それ町の歩鳥役ではうだうだ怠い感じだったり、テンション高めのコミカルな演技がとても良かった。こういう役がハマるのかもしれません。また、どうしても癖のある声質という印象があったのですが、ひだまり3期のなずな役ではまた違った声のパターンを聞かせてくれました。

アニメを見ながら「おおっ」と思ったのはテガミバチ2期、沢城みゆきさんのラグ役の演技。ラグ少年が女装するシーンがあるのですが、「あぁ、男の人が女の人の声真似するとこういう風になるよね」というのを女性である沢城さんが見事に演じられていて思わず息を呑みました。こういうのを「芸」って言うのかなぁと思ったり。しかしこの人は相変わらず出演数がすごい…。


男性声優さんは、さらに詳しくないのですが、印象に残っているのは浅沼晋太郎さん。四畳半の「私」役、役員共の津田役、どちらも素晴らしかったです。

他には、もう当たり前のようで言及する意味もさほど感じませんが、神谷浩史さん小野大輔さん福山潤さん櫻井孝宏さん下野紘さん岡本信彦さんあたりの名前も、昨年までに引き続き今年も良く見かけましたね。


すぐに思い出せる範囲でざっと挙げてみましたが、他にもスフィアの四人がグループでも単体でも活躍してたり、まだまだ書き足りないところがあるかもしれません。しかしこれ以上はまとまりが無くなりすぎますし、何よりのんびりやっていると年が明けてしまうので、この辺で失礼させていただきます。

来年も、声優の皆さんがキャラクターに命を吹き込み、作品をより味わい深いものにしてくれる、そのことを心から楽しみにしています。



↓来年もよろしくお願いします
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。