スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 感想

シャルさん容赦ないですね。






『インフィニット・ストラトス』第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 の感想です。


正ヒロイン争いはシャルが一歩も二歩もリードといった様子。主人公と同室で秘密も共有して自然にペアも組めてと、有利な要素ありすぎでしょう。他のヒロインはおいしいイベントも少なく可哀想なのでちょっと手加減してあげてと思ってしまうくらいです(汗

まぁOP映像や1話アバンを見るにラウラも仲間になるのでしょうし、ヒロイン争いもまだ一波乱あるのでしょうけど。


そのラウラは箒とペアを組み、一夏・シャル組と対戦することに。これはいろいろな意味で因縁を感じる面白いカードですね。

箒から見ると、決別したはずの過去の自分が姿を変えて再び現れたようなもので、しかもその人物とペアになって片想いの相手を倒さなければいけないという…。

シビアで燃える展開で、箒はもう一度自分に向き合って心の整理を付けられるのかとか、その教訓を生かしてラウラを変えられるのかとか、ラウラは自分の過ちにどうやって気付くのかとか、丁寧に描いてくれれば面白くなりそうです。

でもそういうキャラの内面描写に力入れる作風でもないのかな。これまではバトルと萌えで押しまくっていますし(もちろんそれもアリですが)。
まぁ少し楽しみではあります。



にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。