スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらドラ! 第7話 「プールびらき」 感想

溺れてしまうか恥を晒すか!大河絶体絶命のピンチに竜児が下す究極の決断とは!?






答:胸に手をつっこむ

…ああするしか無かったんだ、誰も竜児を責められまい…。原作既読組の『とらドラ!』第7話「プールびらき」感想です。例によって原作ネタバレは回避。


いやー、今回も楽しめましたね。原作のプロットと重要な伏線は拾いつつ、削るところは思い切って削る。テンポが良くて“たるみ”がありませんでした。7話は第3巻の前半部分に相当するのですが、いつも後半部分に入るとアニメスタッフの駆け足がさらに早くなるんですよね。でも後半部分もこれくらいの感覚でやってくれれば戸惑わずに見れそうです。こちらがようやくアニメのペースに慣れてきたということなのかも知れませんが。

(もともと、3巻は画としての魅力があるのでアニメ向きの話なのかも知れません。あとは5巻、6巻くらいが何となくアニメっぽい話ですかね?)


まぁしかし、私はアニメの記事を書く時にあらすじ書くのはそっちのけで、「この後どういう展開になるんだろう?」「このシーンはどういう意味があるんだろう?」「この人の心境はどんなだろう?」と無い知恵を絞っていろいろ考え、その妄想したことを殴り書いてることが多いのですが(というか一応本人はそのつもりなのですが)、先の展開を知っているとその妄想ができないわけなので少し書きにくいですね。


というわけでちょっと感想記事的に物足りないので、サブキャラの紹介的な何かを。
1クールも折り返しを過ぎたのに今さらの感も否めませんが。


木原麻耶(CV.野中藍)
とらドラ! 7話 麻耶
亜美と仲良くしていることからも分かるように、女子の中では活発というか目立つグループの子ですね。男子とも気さくに話しているシーンが結構あります。なかなか可愛いと思うんですが、感想ブログとかで声優さん以外の話題で触れられるのはほとんど見たことありませんね…。

香椎奈々子(CV.石川桃子)
とらドラ! 7話 奈々子
麻耶と仲が良く、亜美が転校してきてからは3人でグループ作ってます。しかし亜美と麻耶が眩しすぎるので今のところはほとんど空気…?亜美や麻耶が太陽なら奈々子は月といった感じでしょうか。

春田浩次(CV.吉野裕行)、能登久光(CV.興津和幸)
とらドラ! 7話 春田 能登
みなさん向かって左のロン毛もう覚えました?春田浩次、バスケの時に一人余っちゃってた彼です。英語の授業で読めないのに連続で指名されて涙目になってた彼です。亜美が転校してきた時何事か叫びながら立ち上がってた彼です。バカです。パーカー着てます。でも良いヤツです。あとバカです。

右の彼は存在感があるんだか無いんだか…?普段はメガネの能登君です。春田と一緒にいるのを良く見かけますが、竜児とも仲が良いんですよね。最初の頃に「だから高須はヤンキーじゃないって言ったろ?」と言ったり、合コン(?)に誘ったり。今週はメガネを外した北村が女子にもてている様子を見て、「俺もメガネしてないのに…」と…。何か可哀想だな。

恋ヶ窪ゆり(CV.田中理恵)
とらドラ! 7話 恋ヶ窪
まぁみなさんさすがに覚えてるでしょうし、紹介するまでもないですが。竜児たちのクラスの担任です。恋ヶ窪ゆりさんじゅっさい。いや、まだ20代って言ってましたね、ギリギリで。というかアニメ化されてかなり可愛く見えるんですけど。独身とはもったいないな~。


サブキャラーズは作中であんまり名前呼ばれないので、初見の人は印象に残りにくいかもしれませんね。奈々子とか呼ばれたことありましたっけ…?主要5人以外にも彼らを覚えておけば、物語をより楽しめること請け合いです。



↓ランキング参加中です。何となく参考になったかも?という方はクリックを!
にほんブログ村 アニメブログへ
■コメント
■コメントの投稿
コメントありがとうございます。アニメの記事について、原作のネタバレなどアニメ本編で明かされていない情報の書き込みは控えていただくよう、お願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック
いつもお世話になっております。TBの多重送信、誤送信は気付き次第こちらで対応いたしますのでお気になさらず。

今週は水着大放出ですよ!! 実は大河は・・・
今回のとらドラ!は、『大河のやきもち』、『みのりん武力介入』、『竜児は貧乳派?』の3本でお送りします。とらドラ! 第7話 「プールび...
今週のお話は、第7話 『プールびらき』。 ストーリー概要は…。 プールびらきを明日に控えた竜児たちは、水着を買いに駅ビルへやって来た。...
『ううん。ここで出来るの待ってる。竜児が終わるまで、私も起きてる。・・・ねぇ。なんか・・・なんかね。意地張って変な風になって、その・・・悪かったわ。』 ますます寒さが厳しくなる今日この頃ですが、劇中では夏直前! 水泳の授業を前に、大河を襲う難問とは? 虎?...
  お嫁に行くときは、 必ず持って行くわ! とらドラ! 第7話 「プールびらき」 の感想です。
とらドラ!の第7話を見ました。第7話 プールびらき「高須くんは私が本当の自分を見せたら…どうする?好きになる?」「か、か、川嶋…」「ねぇ」「ちょ、ちょっと待て。俺は…」竜児に迫る亜美を目撃する大河。「あれ、なんかヤバめ?亜美ちゃん、タイミング悪いかな?」...
「お前、貧乳なのか!?」 今頃、気づいたのwww どう見ても貧乳です(つ∀`)
隠しておくのは罪ですね(´∀`*)
第7話 『プールびらき』  ん~、そっかっ・・・、 インコちゃんは、竜児の心境を代弁しているのねっ、 いや気づくの遅いって! つくづく...
■とらドラ! 『お前・・・貧乳なのか!!?』 ぇ?今更(;^_^A アセアセ… だが大丈夫・・・貧乳はステータスだ!(ぁ 前回のラストか...
とらドラ! 第7話「プールびらき」 第七話感想。 相変わらず原作1巻分を2話で消化していくスタイルのようで。 雑誌に掲載されていた今後...
 とらドラ!  第07話 『プールびらき』 感想  インコちゃん死亡フラグw    -キャスト-  高須 竜児:間島淳司  逢坂 大河...
スク水姿を合法的に観賞できる回(マテ 見ろ! プールサイドに変態たちが集まってくるぞ!(ぇ ではとらドラ感想です。 とらドラ! Scene1(初回...
貧乳はわるいコトか…貧乳の今を認めるコトはそんなにイヤなコトか…与えられた状況の中で始まる何かはないのか…貧乳を認めるコトは負けか…とらドラ! Scene(2)(初回限定版)そんな感じの今回はプール開き!!全然そんなテンションになれないけど・・(汗だってさ、...
とらドラ 9 (9) (電撃文庫 た 20-12)(2008/10/10)竹宮 ゆゆこ商品詳細を見る とらドラ! 第7話
大河の悩み。
第7話「プールびらき」学校のプール開きを翌日に控え、大河たちは水着を買いに駅ビルへとやってきた。試着で華麗な水着姿を披露する亜美とは対照的に、小柄な自分に合うサイズの水着がなく思い悩む大河は、竜児のアドバイスを受けてようやく水着を決めるが・・・。「お前...
旧スクじゃないだとぉおおおおお!!!!チクショウっ!せめて、みのりんなら…、みのりんなら着てくれると思っていたのに…!亜美の胸は、...
大河の悩みって話でした。
大河の苦悩。それは貧乳だった事だ。
ネズミ頭かわいい(*´∀`*) 大河がみのりんにやってもらったおだんごヘア、デカッ! かわいいです 北村くんに 「ネズミみたいでいいのに...
とらドラ! Scene1(初回限定版)(2009/01/21)釘宮理恵間島淳司商品詳細を見る とらドラ! Scene2(初回限定版) とらドラ! Scene3(初回限定版) とらドラ! Scene4(...
とらドラ!オープニングテーマ バニラソルト(2008/10/22)櫛枝実乃梨(堀江由衣),川嶋亜美(喜多村英梨) 逢坂大河(釘宮理恵)逢坂大河(釘宮理恵)商品詳細...
とらドラ! 第7話「プールびらき」 感想 小っちゃいって事はー便利だねっ(フォロー
夏と言えばぁ~・・・・♪
凶華様!凶華様~♪はい、こんばんは。バカチワワこと亜美ちゃんも本編に加わりより騒がしくなった「とらドラ」ですが。 そんなわけで、バカ...
「水着のサイズと、イソフラボンって…」 竜児!!言ってはならんことを!!全国の○○な人に謝れ! 竜児に迫る亜美のことで怒っているの...
「大河ちゃんのエッチスケッチワンタッチ~」 「北村君の前でこの哀れな姿をさらすなんて・・・やだよぅ」 「ぎにゅう・・・・特選隊」 この記事はネタばれが含まれてます ネタばれ嫌いな人は この記事を避けてください...
とらドラ! Scene1(初回限定版) 亜美VS大河 第二ラウンド前哨戦!激闘の影でインコちゃんの命が羽と共に散ってゆく・・・ なんという、フリーダムな授業・・・。これでは水泳の授業ではなく、水遊びの時間ではないのか(笑) 共学の事は良く知りませんけども、体育...
「お前、貧乳なのか!?」 「嫌あああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」 火村夕もかくやという叫びを聴かせてくれた大河。今さらな会話で...
大河だっこしてぇ
 明るい性格と美少女な容姿で、すっかりクラスメイトの中心になった亜美。実は本性を隠し転校してきた理由があった。それはファンによるストーカー被害。それから逃れたくて幼馴染みの祐作がいる街に戻り、モデルの仕事も休業した。しかし高校にもストーカーの少年が姿を...
「偽乳特戦隊…!」 一発で見破るみのりんは流石。そしてギャグセンスに笑ってしまうww とらドラという作品はラブコメ要素もさること...
前回のラストから鮮血展開…とはならず(ぇ) 大河は日常が修羅場だしね(笑) 亜美・大河・竜児の微妙な三角になりましたが、大河と竜児は...
とらドラ! Scene1(初回限定版) プールびらきを明日に控えた竜児たちは、水着を買いに駅ビルへやって来た。試着で華麗な水着姿を披露する亜美とは対照的に、水着なんかいらないと駄々をこねる大河。試着室に入ったものの、彼女はたくさんの水着に埋もれながら、自分に合...
プール開きの回ってことで、皆、夏服になってる (*゚∀゚) あら何だか華やか。 貧乳を隠したい大河、竜児の手助けで何とか乗り切ろうとするが・・ 北村さん相変わらずカッケーっす、もう「クン付け」では失礼っすw みのりんはずっと良キャラ。誰も貶さないところ...
偽乳特戦隊。 とらドラ! Scene1(初回限定版)(2009/01/21)釘宮理恵間島淳司商品詳細を見る
哀れチチ。
「恋ヶ窪先生イイー!!!」 生徒の若さに嫉妬する20代最後の先生、最高ですよw
前回の亜美ちゃんアタック・・・しかしそんを見た大河思いのほか動揺していない様子 みのりんの声にも竜児のために家にだれも居ないとウソを付いてくれる っと!思いきや・・・かなり拗ねている! その機嫌悪さは近くで大河に睨め続けられ精神的ダメージでインコちゃ...
偽乳特戦隊ッ!!!
JUGEMテーマ:漫画/アニメ   とりあえずインコちゃん死す!!    まあ、嘘です(笑)。   前回、亜美と大河の微妙な空気で終了しました。よくいう修羅場展開??  亜美が竜児にちょっかいを出したが、タイミング悪く、大河が現場を目撃しっちゃたよう...
#07「プールびらき」まあ何もなく…インコちゃんは息苦しくて病気になっちゃったみたいだけど。。
とらドラ! 第7話「プールびらき」の感想です。
まさにちっぽけなプライドだけど、守るのも命がけだよなぁw そこまで意地をはる必要があるのだろうか・・・・・・大河くらいのミニサイズならば、ちっちゃい胸も十分ステータスなわけでw もっと胸を張って自身をもって強調してほしいですなw
[関連リンク]http://www.starchild.co.jp/special/toradora/第07話 プールびらき前回あれで終わりかと思ったら実は続いていましたよwごまかし。亜美が竜児に迫っている状態で現れる大河それを外か...
\"プールびらき\" 私情なのですが、ちょっと寝てしまっていて起きたのが1時49分。やっべ、とらドラ終わってる!?…と思ってたら30分遅れて...
博士「ひんぬーは正義!!」助手「黙れ女性の敵」...
やっぱり確信犯でしたか(*´艸`)w  亜美がほんとの自分を曝け出したのなら当然そんなオチですよねd(>∀・) ストーカーをボコボコにす...
※画像有り。ネタバレ注意。 インコちゃん死んだ?w 今回は水着回。前回予想していた通り修羅場にはならず。しかし大河はすっかりふ...
猛烈テンポ良く進んで行きますね、そらもうサックサクと(笑) 今回の流れで一番命拾いしたのは間違い無くインコちゃんであろう。 以下、たまに原作補完しながらとらドラ!7話感想です~。
とらドラ! 第7話感想です。 偽乳特戦隊w
第7話あらすじ プールびらきを明日に控えた竜児たちは、水着を買いに駅ビルへやって来た。試着で華麗な水着姿を披露する亜美とは対照的に、...
修羅場はなんとなく微妙な空気を残したまま、うやむやになりました。 しかし大河が怒っているのは確かで、インコは気絶…… カナヅチだからプール開きを嫌がっているのかと思いきや、スタイルの方の問題でした。 貧乳なのは、今更言わ...
第7話『プールびらき』とらドラ! Scene1(初回限定版)今回は、プールの話。
とらドラ! 第7話「プールびらき」  亜美の胸の揺れに力が入ってたけど。それについてどうこう語るつもりはない!  物語は前回の続...
★★★★★★★★☆☆(8.5) 「お前、貧乳なのか!?」 制服が夏服に変わりプール開きの季節がやってくる! 今週は胸の貧しさに悩む大河...
逢坂大河を挑発する川嶋亜美。これで亜美は、味方は居なくなったよ。大河は、物凄く動揺しています
亜美のあみあみの髪がものすごく可愛らしかったが、 大河のお団子もうなじもまたなかなか。
竜児に迫る亜美。そこに大河が帰宅。外にはみのりも。「高須くんたちいたー?」と聞くみのりに対し、 誰もいないみたい、と返事をする大河。...
プールではいつも何かが起きる!な7話
大河対亜美の水着対決と行きたいところだが、見た目の器では大河に勝算なし。男性目線では亜美のプロポーションと大河の貧乳水着対決で追っかければよいけれども、さすがに女性原作者と女性シナリオライターは女性キャラ同士の心理戦や、大河の恥じらいを描く事をおろそか...
 ある日の夕方、自宅で竜児に迫り寄っていく亜美を目撃する大河は唖然。  必死に弁解しようとする竜児は、みのりに「誰もいない」と言って...

プロフィール

ソウロニール

Author:ソウロニール

素敵な銀髪少女を求めて今日も二次元の彼方へ。

ブログ内検索

ランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログへ

クリックしていただけると
励みになります

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。